集客だけを学んでも稼げない理由

 

こんにちは。

仙台を拠点に活動している

「稼げない起業家専門」ネット集客コンサルタントの村上昭夫です。

 

稼げていないコーチ、コンサル、カウンセラー、セラピスト、占い師のような個人起業家の方は、集客が苦手な人が多いです。

 

リアル集客、ネット集客、どちらかが得意であれば問題ないのかもしれませんが、両方苦手の場合、なかなか稼ぐのは難しいかもしれません。

 

稼げていない起業家のほとんどは、リアル集客が苦手という理由で、ネット集客をしようとします。

 

ですが、ネット集客も難しくて挫折するケースが多いのです。

 

これでは八方ふさがり。

 

どうしよう・・・

 

そんな状況で、また別の集客系のコンサルを探す。

 

それで、うまくいけばいいですが、ほとんどが失敗します。

 

また、騙されたと。

 

いつまで、集客の呪縛にかかっているのでしょうか?

 

騙されたのではありません。

 

集客「だけ」を気にしすぎている、あなたに問題があることに気づいてほしいです。

 

集客が出来れば、全てうまくいくと思っていること自体に、問題があるのです。

 

そこで今回は、集客だけを学んでも稼げませんよということについてお話していこうと思います。

 

【参考記事】

ネット集客は稼ぎ続ける「仕組み」が大事

ネット集客の仕組化はセールスで完結する

ネット集客は起業家のモラルが問われる

 

起業系のコンサル、集客系のコンサルが教えていること

起業系のコンサル、集客系のコンサル、似ているようで全く異なるコンサルたち。

 

あなたに必要なのは、どちらのコンサルでしょうか?

 

起業しようと考えている人は、おそらく、起業系コンサルで、既に起業していて集客がうまくいかない人は、集客系コンサルかと思います。

 

起業系コンサルは何を教えているのか?

まず、起業系コンサルの場合ですが、彼らは、何を教えているのでしょうか?

 

起業するために必要となるマインドやポジショニング、あるいはビジネスモデルがその主なものです。

 

ほとんどは、ビジネスモデルに特化している起業系コンサルが多いです。

 

いかにして稼ぐかというものです。

 

コンセプトメイキング、ヒットメイク、USP・・・

 

これらを起業しようとしている人向けに作り上げていくこと。

 

いわゆる、その人独自の『売れる商品』づくりがメインなわけです。

 

しかし、そこから先の「売る仕組み」を教える人はほとんどいません。

 

つまり、集客については、「あとは自分で頑張ってくださいね。」で終わりです。

 

集客系コンサルは何を教えているのか?

一方、集客系コンサルが教えていることは、何でしょうか?

 

ほとんどの集客系コンサルは、ビジネスモデルは教えていません。

 

売る仕組みを作り上げることがメインとなるからです。

 

ブログの書き方、SNSの使い方、メルマガの書き方、魅力的なコピーライティングの書き方などが主なことだと思います。

 

そして、その多くは、アクセス数を獲得することに重きをおいています。

 

ブログを書いて、SNSを発信して、ブログやホームページへのアクセス数を増やせば、いずれ集客につながるという考えです。

 

だから、とにかく記事を書き続けなさい、SNSを発信しなさいということがメインになってくるのかと思います。

 

ただ、売る仕組みではなく、ブログ記事をどうやって書くのか、SNSをどうやって使っていくのかというテクニック的なことを教えるコンサルが多いです。

 

とくに、SNS集客を教えている人たちは、Facebook、Twitter、Instagram、LINE@などの使い方が専門だったりします。

 

それらの使い方をイチイチ学んだところで、稼げるようにはならないのですが、使えるようになれば稼げるようになると思わされていくのです。

 

 

集客だけ学んでも稼げない

稼げていない起業家は、集客が苦手という人が多いですが、その根本にある問題は、集客ではなく、「売れる商品」がなかったり、そもそも起業家マインドが出来ていないことだったりします。

 

そこを自分で気づいていない人が多いために、自分は集客が出来れば、稼げると思い込んでいます。

 

しかし、集客がうまくいく絶対条件は、起業家マインドのもと、売れる商品があってこそなのです。

 

そこが存在しなければ、いくら集客「だけ」を頑張ってもうまくいきようがないのです。

 

稼ぐには、起業系+集客系コンサルが必要

私がお伝えしているネット集客システムは、以下の5つで構成されています。

 

  • マインドセット
  • ポジショニング
  • ビジネスモデル
  • マーケティング(ブログ、SNS、メルマガ)
  • セールス

 

この5つを各コンサルに当てはめてみるとこうなります。

 

起業系コンサルは、「マインドセット」「ポジショニング」「ビジネスモデル」「セールス」。

 

集客系コンサルは、「マーケティング」。

 

セールスについては、もしかすると、セールス系コンサルになるのかもしれませんが、とりあえず、起業系に含めました。

 

これを見て分かるように、集客系コンサルのほとんどは、マーケティングしか扱ってないということです。

 

マーケティングを行うには、その前提となる、マインドセットからビジネスモデルまでの準備が必要なのです。

 

そこを無視して、いきなりマーケティングをしても、何をすればいいのか本来なら分からないはずなのです。

 

だから、ブログの書き方、SNSの使い方という軸のないコンサルになってしまうのです。

 

誰に何のためにブログを書いているのか?SNSを発信しているのか?メルマガを書いているのか分かっていますか?

 

集客するには、「誰に何をどのようにして助けるのか」が決まってないと出来るはずないのです。

 

この大前提が抜け落ちている集客系のコンサルは、いくら学んでも稼げるようにはなりません。

 

だからこそ、起業系+集客系コンサルで学ぶ必要があるのです。

 

つまり、「売れる商品」+「売れる仕組み」=稼げる起業家

 

ということです。

 

現実にはなかなか起業系+集客系コンサルをしているコンサルはいない

いくら、起業系+集客系コンサルで学ぶ必要があると言っても、現実的には、2つコンサルを受けるのは、お金が余計にかかってしまいます。

 

出来れば、両方教えてくれるコンサルで学びたいと思うはずです。

 

ですが、なかなかそのようなコンサルはいません。

 

だから、稼げない起業家があとを絶たないのだと思います。

 

起業系コンサルで学んでも、集客ができないから、「稼げない」。

 

集客系コンサルで学んでも、ビジネスモデルがないから、「稼げない」。

 

このようになっている人たちが多いですね。

 

ですが、なかなか2つを教えるコンサルがいない中でも、そのようなコンサルがいれば、受けたいと思いませんか?

 

2つのコンサルを1つのコンサルで網羅できるのであれば、それに越したことはないと思います。

 

しかも、1つのコンサル費用で2つ分賄えるのなら、かなりお得なはずです。

 

そんな思いから、私のコンサルは、2つのコンサルを合わせた5つの項目を網羅させるものにしているのです。

 

つまり、それが「ネット集客システム」ということです。

 

いかがでしょうか?

 

今回は、集客だけを学んでも稼げませんよということについてお話してきました。

 

集客だけを学んでも、どんなお客様に、何をするのか、なんのために?というコンセプトやポジショニングがなければ何の意味もありません。

 

また、どうやって稼ぐのかというビジネスモデルがなければ、稼ぎようがないのです。

 

WordPressの使い方、アメブロの使い方、SNSの使い方を覚えるのはいいのですが、それを覚えても稼げるようにはならないことをよくよく理解しておいてください。

 

また、何のあてもなく記事を書き溜めても、全く意味がないということも重ねて覚えておいていただきたいですね。

 

それでは、今回はここまでです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人

株式会社ビハインド・ウィン 村上昭夫
株式会社ビハインド・ウィン 村上昭夫Web集客コンサル、オンラインサロンプロデューサー
仙台を拠点に活動している、
株式会社ビハインド・ウィン
代表の村上昭夫です。

オンラインサロンオーナーで起業しませんか?

あなたの強みを生かし、
オンラインサロンを開設しませんか?
まずは、詳細をご覧ください。

【無料個別相談】を受けられた方全員に、
オンラインサロンオーナーとして成功するための
3大特典プレゼント中です。

特典1)オンラインサロンオーナーで成功するマインドセット
特典2)会員を集めるためのWeb集客術
特典3)個別アドバイス動画(ZOOM)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です