あなたは起業家として、軸を持っていますか?

 

軸?

 

なんのこと?

 

となっているのであれば、おそらくあなたは、稼げていないのではないでしょうか?

 

稼げる起業家になるためには、起業家としての軸がなければ、うまくいきません。

 

では、なぜ軸がないとうまくいかないのでしょうか?

 

それは、軸とは、いわゆる「専門性」を表すものだからです。

 

個人起業家として活動するには、専門性が大事になってきます。

 

企業のように多角的に活動するには、個人では限界がありますし、何よりも、選ばれなくなってしまうからです。

 

個人起業家として稼ぐ大前提は、お客様に「選んでもらう」ことです。

 

選ばれる起業家にならない限り、いくら集客の仕組みがあっても、稼げないのです。

 

だからこそ、選ばれる起業家になるためには、何かに特化した「専門性」というのがとても重要になるのです。

 

私の場合は、「起業に挫折した人、挫折しそうな人を救いあげ、稼げる起業家にする」ことを専門にやっているわけです。

 

同じ起業支援コンサルはたくさんいますが、既に稼いでいる人をさらに稼げるようにすることを専門にやっている人もいるわけです。

 

それぞれ同じ起業支援コンサルではあっても、専門分野が違うのです。

 

これは、言い換えると、「軸が違う」ということです。

ポジショニングを決めて稼げる起業家になる

ですから、起業家としての軸をどこにもつのか。

 

これによって、対象とするターゲットも変わってきます。

 

そして!

 

さらにいうと、軸と言うのは、作ろうと思っても出来ません。

 

既に出来ることを土台にするからこそ、「軸」が出来上がります。

 

ここを勘違いしないようにしてください。

 

じゃあ、どうすれば、その軸が出来るのか?

 

それは、ポジショニングについて学ぶと分かってきますよ。

 

ぜひ、ポジショニングを学んでみてくださいね。

 

稼げる起業家になりたいのなら、必須ですから!

参考記事
ネット集客成功のためのポジショニング
ポジショニングの決め方と商品の作り方
やりたいことはお客様から求められているか?
ポジショニングを決める2つの軸
ポジショニングを決められないときの考え方
自分をブランディングする意味
ポジショニングを絞れば絞るほど売れる理由
選ばれる起業家になるための3大原則(コア)
ターゲットの悩みの需要を知る方法
10 ターゲットを絞るとクライアントが増えてくる
11 ターゲットを絞る、絞らないの違い
12 ターゲットを絞る本当の理由
13 ライバルと差別化するための3つの考え方
14 独自性とはライバルが真似できないこと
15 史上最高の自分のつくりかた
16 ライバル調査で気を付けるべきこと
17 自分の魅力を最大限発揮する価値の上げ方
18 起業家は専門家より専属家
19 起業家がお客様から選ばれない2つの理由
20 売れる商品と売れない商品の決定的な差