アメブロで集客できない理由と使う目的

 

こんにちは。

稼げない起業家専門、ネット集客コンサルタントの村上昭夫です。

 

あなたは、ブログ集客にアメブロを使っていますか?

 

それとも、使おうと考えていますか?

 

いずれにしても、はっきり申し上げておきますが、「アメブロ」で集客するのはやめておいたほうが良いですよ。

 

もし、アメブロで集客しようとするならば、ネット集客は諦めたほうがよいでしょう。

 

それくらいのお話を今回はしていこうと思います。

 

【関連記事】

ブログ集客のコツ!稼げない起業家はこの視点が抜けている!

アメブロは集客の効果がない!できない!その2つの理由!

アメブロは集客目的ではない!という現実

いきなり、衝撃的な見出しでしたか?

 

2018年10月現在においては、衝撃的でもなんでもないですね。

 

それほど、ネット集客で安定的にクライアントを獲得できている起業家にとっては、常識になっているからです。

 

では、なぜ、アメブロが集客目的ではないのか?

 

その根拠をお話していきましょう。

 

検索キーワード「アメブロ 集客」の結果は?

あなたも、GoogleかYahoo!で検索してみてください。

 

打ち込むキーワードは、「アメブロ 集客」です。

 

このキーワードは、Googleアナリティクスで月間検索ボリュームを調べると、「100~1000」なので、それなりには、検索数のあるキーワードです。

 

このキーワードの検索結果を見て、上位10記事にアメブロの記事はいくつありますか?

 

今日、2018年10月3日の結果は、2件ありました。

 

7位と8位の2件です。

 

さらに、上位100位(検索結果10ページ目)まで調べてみると、なんと、3件しか検索されませんでした。

 

他の97件は、ワードプレスまたは、ホームページ制作用ソフトで作成したサイトです。

 

この結果をどう思いますか?

 

検索者は、どういう意図でこのキーワードを打ち込んだのでしょうか?

 

普通に考えれば、アメブロでの集客方法を知りたくて検索していると思いますよね?

 

ですが、肝心のアメブロで集客を教えてくれるはずの記事は、ほとんどがアメブロで書かれていないのです。

 

あなたは、この現実をどう思いますか?

 

検索キーワード「アメブロ 集客 方法」の結果は?

続いては、このキーワードで確認してみましょう。

 

アメブロ 集客 方法」です。

 

検索結果はどうでしたか?

 

私が調べたところ、上位10記事中、1記事しかありませんでした。

 

しかも、7位で。

 

おかしくないですか?

 

アメブロでの集客方法を教えてくれる記事は、アメブロで書いて欲しくないですか?

 

そうじゃなければ、説得力がないと思うのですが・・・

 

検索キーワード「アメブロ 集客 コンサル」の結果は?

もうひとつだけ、見てみましょう!

 

アメブロ 集客 コンサル」です。

 

結果は、

 

3件でした。

 

アメブロでの集客を教えるコンサルを探しているのではないのでしょうか?

 

しかも、案の定10ページ目まで見ても、アメブロで書かれた記事は3件だけでした。

 

おかしくないですか?

 

アメブロは集客目的ではない理由

これまで、3つのキーワードについて見てきましたが、あなたはどう感じたでしょうか?

 

逆に

「ワードプレス 集客」

「ワードプレス 集客 方法」

「ワードプレス 集客 コンサル」

で検索しても、アメブロの記事は出てきません。

 

当然ですね。

 

ここに、アメブロが集客目的ではない理由が隠されています。

 

それは、「アメブロ 集客」で検索している検索者の意図は、アメブロでの集客方法を調べているのではなく、アメブロで集客しても大丈夫なのか不安がっているということだと私は思うのです。

 

じゃなければ、検索結果が上位10位中2件はありえないのです。

 

しかも10ページ目まで見ても、2~3件しかないのですから。

 

もし、アメブロも集客目的で使っている起業家がたくさんいれば、アメブロで堂々と記事を書いていてもおかしくないはずなのです。

 

ですから、稼いでいる起業家は、アメブロでは集客できないことをわかっているのです。だから、ワードプレスで見込み客を集めているのです。

 

アメブロで集客しようと思っている起業家のみなさんは、このことに気づいてください。

 

アメブロでは集客は出来ません。

 

肝になる、「アメブロ 集客」というキーワードですら、検索結果10ページ中2~3件しかアメブロの記事が表示されないのですから。

 

では、なぜ、アメブロが集客目的ではないのか?

 

それは、アメーバブログは、商用目的の利用を禁じているからです。

 

とはいえ、全てがそうかというとそうではありません。

 

アメブロ自体は、サービス当初から商用利用禁止の規定はあったようなのですが、あくまで「ameba利用者に害を与えるコンテンツ」はダメとしていて、今でも変わっていないようです。

 

ですが、運営元のサイバーエージェントさんが、最近の悪質なスパム行為や悪徳商法などを取り締まるために、監視を強化したことで、アフィリエイトなどの商品の広告や商品の販売などは、禁止するとしたようですね。

 

ですが、実際問題、そもそもameba利用者に害を与えなければ、普通にコンサルティングをして集客してもよいそうなのです。

 

ですが!

 

あえて、わざわざサイバーエージェントさんのご機嫌をとりながら、いつアカウントを削除されるか分からない状態で、安心して集客はできないというのが、稼いでいる起業家の見解です。

 

しかも、検索結果10ページにたったの3件しかGoogleは、アメブロの記事を表示してくれないのです。

 

これは、かなり致命的ではないでしょうか?

 

いくら商用利用できたとしても、Googleが上位に表示してくれなければ、いくらアメブロで集客しようとしても、報われません。

 

この事実を見て、それでも、あなたはアメブロで集客しようと思いますか?

 

上位に表示されている3件は、何年も前から運営しているようですので、アメブロをはじめたばかり、あるいは、これからはじめようと思っている人は、上位10ページに表示されるだけでも、果たして何年かかることやら・・・

 

アメブロは何が目的か

では、アメブロで集客しようと教えている人たち、あるいはアメブロで記事を書いている人たちは、何を目的に書いているのか?

 

集客が目的でなければ何でしょうか?

 

それは、「サテライト」です。

 

もしくは、日常の出来事を綴るような日記などです。

 

芸能人などがアメブロで記事を書いているのは、ファンへのメッセージですよね。ファンが喜ぶから書いているというイメージでしょう。

 

ですが、ビジネスとしてアメブロ利用しようとした場合、どんな利用方法があるのかというと、「サテライト」的な使い方が多いのではないでしょうか?

 

つまり、メインとなるブログやサイトはワードプレスで構築されていて、そちらにアクセスを集めるために、アメブロを利用するという形です。

 

ですが、そもそも、そこまでして、起業家のみなさんがアメブロを使うほどでもないと正直思います。

 

アメブロは宣伝効果は高いと思いますが、それでも、ワードプレスで記事をためて行ったほうが、よほどアクセスを集められると思います。

 

コーチ、コンサル、カウンセラー、セラピスト、占い師のような起業家のみなさんは、気軽にできるアメブロで集客を頑張ってもいいのですが、その苦労は果たして報われるのでしょうか?

 

稼いでいる起業家は、同じ苦労をするなら、ワードプレスを構築し、アクセスを集め、集客に成功しています。

 

あなたも、そのことに早く気づいてくださいね。

 

【関連記事】

ブログ集客のコツ!稼げない起業家はこの視点が抜けている!

アメブロは集客の効果がない!できない!その2つの理由!

 

それでは、今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人

ビハインド・ウィン 村上昭夫
ビハインド・ウィン 村上昭夫ネット集客コンサルタント
稼げていないコーチ、コンサル、カウンセラー、セラピスト、占い師のような起業家の方を専門に、稼げるネット集客の仕組みづくりをサポート。

仙台を拠点に活動している、
ネット集客コンサルタント
ビハインド・ウィン
代表の村上昭夫です。

稼げない起業家からの大逆転!選ばれる起業家ネット集客術

12日間無料講座は、
こちらから登録できます。
↓↓

今なら、
以下の特典をお付けしています。

特典)
・個人起業家が
 月収100万円稼ぐためのカラクリ
・ネット集客の全体図
・WordPressの設置マニュアル
・WordPressの使い方マニュアル
・無料体験セッション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です