稼げないセラピストに欠けている重大な視点

 

こんにちは。

仙台を拠点に活動している

「稼げない起業家専門」ネット集客コンサルタントの村上昭夫です。

 

あなたはセラピストとして活動をされていると思います。

 

でも、せっかく資格を取って起業したのに、お客様が来ない。

 

最初は、お金がないから自宅で開業したのがいけなかったのか、立地も悪いし、田舎だからそもそも人がいない。

 

世の中の「美」を求めている人、癒しを求めている人に、本人も驚くような「美」や「癒し」を提供する自信はあるのに・・・。

 

スキルを身に付ければ、資格をとれば、お客様は来てくれると思っていた。

 

チラシを作ったり、電話帳やタウン誌に広告を出したりしても、お客様は現れない。

 

来てくれるのは、義理で来てくれるご近所さんと友人たちばかり。

 

いつまでも、そのひとたちに頼ってばかりはいられないし、なんとかしたい。

 

そのように思っているあなた!

 

原因は、立地でも田舎でもありません。広告を出しても反応がないのは、当然かもしれませんよ。

 

原因は、あなた自身がお客様を寄せ付けていないだけなのですから。

 

寄せ付けていないというと語弊がありますね。

 

お客様があなたを探せないということです。

 

今回は、稼げていないセラピストの方へ、稼げていないのは重大な視点が抜けているからというお話をしていこうと思います。その上で稼げるセラピストになるための方法もお伝えしていきます。

 

【参考記事】

セラピスト見込み客の悩みキーワード

セラピストで起業した人のための集客

セラピストの見込み客を集めるキーワード

 

稼げないセラピストはなぜ稼げないのか?

身も蓋もないことかもしれませんが、あなたはなぜ稼げていないのでしょうか?

 

稼げていないというのは、あくまで結果論です。

 

ということは、その原因があるわけです。

 

稼げない原因が。

 

稼げないのは稼げない行動をした結果

いつもする話ですが、行動は、痛みか快楽によって引き起こされます。

 

「痛み」か「快楽」によって、人は行動するということです。

 

人は、痛みを避けたいから、「逃げたい」「取り除きたい」と思って行動をします。

 

人は、快楽を得たいから、「手に入れたい」と思って行動をします。

 

そして、商品とは、この2つのうちどちらかを実現させるために存在するのです。

 

ですが、人はもっと上のランクを望みます。

 

痛みから逃げることよりも取り除きたい、治したいと思うでしょうし、快楽も、例えば家族旅行に行きたいと思えば、2泊3日よりも、3泊4日がいいとなるでしょう。

 

人の望みはとどまることはありません。

 

どんどん上を望んでいくものです。

 

ですが、上を望むのは難易度が高くなっていきますね。

 

ですから、その上の望みを叶える商品ほど価値が高くなり高額になっていくわけです。

 

難易度が上がれば上がるほど、それを解決するための商品の価値も高くなるということです。

 

高額商品とは、こういう理由で高額なのです。

 

では、稼げない行動というのは、どういう行動なのでしょうか?

 

痛みから逃れたいためでしょうか?快楽を得たいからでしょうか?

 

結果として稼げないということになってしまったわけですが、その行動のもとは、痛みだったでしょうか?快楽だったでしょうか?

 

最初は、夢をもって、理想の未来を描いていたことでしょう。

 

開店するまでは、恐らく、「快楽」を得たいために行動していたのではないでしょうか?

 

しかし、実際に開業してから、あることに気づくのです。

 

お客さんが来ない

 

衝撃の事実ですね。

 

そこからは、「痛み」から逃れたいための行動をしたことでしょう。

 

稼げるようになりたい、お客さんに来て欲しい。

 

つらく苦しい現状から逃れたくて、集客の重要性にようやく気づくのです。

 

これが、そもそもの稼げない行動の発端です。

 

つまり、開業までの間に、「集客」をどれくらい考えていたのかということです。

 

恐らく、ほとんど考えていなかったのではないでしょうか?

 

考えていなかったという行動こそが、稼げないセラピストへと向かわせたのです。

 

このことが、結果的にお客様があなたを探せないことにつながっていくのです。

 

稼ぐために欠かせない重大な視点とは

稼げていないセラピストの方は、稼ぐために、セラピストの資格をとった方も多いことでしょう。

 

資格をとれば、夢のサロンを開業することもできるし、お客さんも幸せにできると。

 

でも、現実は、お客さんは来ない。

 

スキルがあっても、肝心のお客さんがいなければ、役に立たない上に稼げない。

 

資格をとれば稼げると思っているセラピストの方が多いため、せっかく開業しても、開店休業の状態に陥る人も多いのです。

 

非常に残念な話です。

 

セラピストに限ったことではありませんが、多くの稼げない起業家にとっても、抜けている重大な視点。

 

それこそが、「集客」です。

 

なぜ、資格をとれば稼げるようになるのでしょうか?

 

なぜ勝手にお客様が来てくれると思ってしまうのでしょうか?

 

スクールに通っているときは、スキルを身につけることで必死だったこともあり、資格が全てのゴールだと勘違いしてしまうからではないでしょうか。

 

稼げるセラピストになるための視点

あなたは、誰のどんな悩みを解決でき、どんな未来を提供出来るでしょうか?

 

その人はどこにいるのでしょうか?

 

その人をどうやって探しますか?

 

これに明確に答えることができますか?

 

この問いに答えること、すなわち、これらの視点をもつことで、あなたは稼げるセラピストになることができるのです。

 

お客様のどんな悩みを解決でき、どんな未来を提供出来るのか?

セラピストといっても、その専門は幅広いと思います。

 

エステティシャンやリンパマッサージ、ネイルケアなどのボディ系のセラピスト。

 

柔道整復師や鍼灸師などの医療系セラピスト。

 

ヒプノセラピストや心理セラピストなどの心理系のセラピスト。

 

アロマやミュージック、森林などの癒し系リラクゼーション系のセラピスト。

 

ペットなどのアニマル系のセラピスト。

 

また最近では、「断食」をしてダイエットを行うことを専門にしている「ファスティングセラピスト」という分野もありますね。

 

他にも細かなものを含めると、かなりの分野があります。

 

このように、ひとくちにセラピストと言っても多種多様なわけです。

 

これらの中で、あなたの専門は何でしょうか?

 

あなたは、その専門スキルでどんな悩みを解決できますか?

 

そして、お客様にはどんな未来を提供できますか?

 

あなたが施術したことによってもたらされるお客様の未来をどれくらい想像していますか?

 

お客様の理想の未来をです。

美を追求する女性は多いですが、単にやせたいと言って来店された女性に、あなたはどんな未来を提供できるでしょうか?

 

やせればOKな未来でしょうか?

 

それとも、気になっている男性に振り向いてくれる未来でしょうか?

 

おなじ「やせる」でも、両者の未来には大きな差があるのです。

 

前者の場合は、やせたとしても、果たして、それで意中の男性は振り向くだろうかと「不安」になります。

 

あくまで自分基準での注文ですから。

 

それは、表面化された悩みということですね。

 

ですから、その悩みが取り除かれても、本当の悩みを解決できていないので、不安になるのです。

 

ところが、後者の場合は、意中の男性が振り向いてくれるという「自信」を手に入れたのです。

 

セラピストであるあなたが、その女性の未来に「自信」を提供したのです。

 

表面的な悩みを解決するだけでは、その他大勢の中に埋もれてしまいます。

 

お客様の本当の根っこの悩みを知ることで、本当に望む未来を提供することができるようになります。

 

この女性は、意中の男性を自分に振り向かせるために、魅力的なスタイルを実現したくて「やせたい」と思っていたのです。

 

でも、ただやせても振り向いてくれる保証はありません。

 

そこで、男性を振り向かせるためのボディケアと同時に、女性として魅力的な心も手に入れられるようなケアをしてあげられたら、きっとこの女性は、自信をもって、意中の男性にアタックするかもしれません。

 

そして、向こうから声をかけてくれるようになるかもしれませんね。

 

あなたが、「どんな悩みを解決できて」、「どんな未来を提供できるのか?」

 

悩みが深く根っこの部分であればあるほど、それを解決できるあなたの価値が高まります。

 

そして、お客様自身も想像もしていなかった未来を提供することができるのです。

 

お客様はどこにいるの?どうやって探しますか?

自宅やどこか店舗を借りてお店を開く場合、当然リアルなサービスになるわけですね。

 

リアルなサービスですから、お店の周辺地域の人たちをお客さんにしようと思うわけです。

 

ですが、周辺地域には、競合店があったり、そもそもあまりターゲットとする人が少なかったりすると、そもそも集客が難しくなります。

 

この状態で、いくらチラシや広告で宣伝しても、客の奪い合いにしかなりません。

 

経験も豊富で、設備も技術も勝る人気店が近くにあれば、それだけで勝てないと思ってしまいます。

 

どうせ、お客さんは、あっちに行ってしまうとため息ばかりです。

 

そんなとき、どうすればお客さんが来てくれるの?と色々悩んでたどり着いた先に、ネット集客という方法を知ることになるのでしょう。

 

リアルな集客では、周辺地域の人しかターゲットとして考えられないかもしれません。

 

でも、ネットの世界に目を向ければ、お客さんは、星の数ほどいるという期待からネット集客に興味を持つ人も多いですね。

 

確かに、インターネットの世界には、星の数ほど人がいるかもしれません。

 

しかし!

 

そんなに甘いものではありません。

 

リアルでもネットでも、集客の肝は同じです。

 

あなたは何ができて、誰を助けたいのか?

 

その人をどうやって助けるのか?

 

これをもとに、媒体を変えて宣伝をしていくわけですね。

 

リアルな場合ですと、チラシやタウン誌などの広告、雑誌やラジオ、テレビCMなど、媒体(メディア)を変えて、助けたい人を探していくわけです。

 

そこには、広告宣伝費という莫大な経費がかかります。

 

この費用をなるべく抑えてお客様に来てもらえるようにしたいというのが本音でしょう。

 

しかも、広告は出たとき勝負です。多額の出稿費用をかけても、明日のチラシだけ、今月の月刊誌だけという単発のプロモーションをするのが精一杯です。

 

個人起業家は、大手企業のように、バンバン宣伝費を使って派手にテレビCMを出せるわけではないですから、リアルの場での宣伝費用もかなりの悩みどころだと思います。

 

お金をかけた分お客様が来てくれればいいですけど、ほとんどは期待できないのです。

 

そんな状況の中、ネットだと経費も安く、しかも簡単に早く、安定的にクライアントを獲得できるという情報をどこかから仕入れて、ネット集客に興味をもつ人も多いことでしょう。

 

ですが、そこには大きな勘違いがあります。

 

それは、「簡単に早くクライアントを獲得できる」という点です。

 

ネット集客は確かにPPCのような広告を使わなければ、経費は、レンタルサーバーや独自ドメイン代、ワードプレスのテーマや必要な有料プラグインくらいなものです。

 

この費用は、月平均1万円程度ではないでしょうか?

 

月1万円の経費で、安定的にクライアントを獲得できるのならこれはお得だとばかりに、ネット集客に群がるのです。

 

ですが、ネット集客も「集客」です。

 

集客の肝をしっかり理解していないと、正しい方法でネット集客の仕組み化を構築していかないと、1年たっても2年たっても結局お客様が来ないということも十分有り得るのです。

 

逆に言えば、集客の肝、正しい方法を理解していれば、リアルな集客においても、安定的にクライアントを獲得できるのです。

 

むしろ、リアルの方が有利なのです。

 

簡単に早くクライアントを獲得したいのなら、リアル集客が有利です。

 

ですが、これから先、安定的にクライアントを獲得する仕組みを作っていきたいのなら、ネット集客が断然有利です。

 

理由は、自動化できるからです。

 

自動化できるということは、あなたはいちいち集客に悩むことがなくなるということです。

 

しかも、他店よりも圧倒的な集客を実現して、毎日予約でいっぱいな状態にすることができるのです。

 

それが、ネット集客の威力です。

 

ですが、それを実現するためには、条件があります。

 

それが、「あなたはどんな悩みを解決できて」、「どんな未来を提供できるのか?」をしっかり自分の立ち位置としてもっていないといけません。

 

「軸」をもつということです。

 

つまり、ポジショニングのことです。

 

この軸があってこそ、お客様は、あなたにお願いしたい!と向こうからやってくるようになるのですから。

 

ネット集客の場合、そのイントロダクションが「検索キーワード」ということです。

 

検索キーワードによって、お客様になってくれそうな見込み客がブログに来てくれるようになります。

 

このキーワードがずれると、お客様はあなたを探せないのです。

 

あなたの記事にたどり着けないということです。

 

ですから、しっかり、あなたが助けたい人が悩んでいることを徹底的に知り、それを解決するための記事を提供していかなければなりません。

 

地味ですぐに結果が出るようなものではありません。

 

しかし、広告のように出たとこ勝負ではありません。

 

一度、軌道に乗ったら、長く安定的に検索結果上位に表示されるようになります。

 

そこまで来るまでが苦しいですが、そこまで来れば、あとは自動化できるのです。

 

あとは、セラピストであるあなた本来の施術に磨きをかけていけばよいのです。

 

いかがでしょうか?

 

今回は、稼げないセラピストに欠けている視点として「集客」という視点が抜けていますというお話でした。

 

「集客」はビジネスをしていく上で、切っても切れないものです。

 

その煩わしい集客をいかに自動化できるのかが、ビジネス成功への大きな1歩となります。

 

ぜひ、集客のスキルを身につけて、稼げるセラピストになってくださいね。

 

それでは、今回はここまでです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人

ビハインド・ウィン 村上昭夫
ビハインド・ウィン 村上昭夫ネット集客コンサルタント
稼げていないコーチ、コンサル、カウンセラー、セラピスト、占い師のような起業家の方を専門に、稼げるネット集客の仕組みづくりをサポート。

仙台を拠点に活動している、
ネット集客コンサルタント
ビハインド・ウィン
代表の村上昭夫です。

『Web集客の正しい始め方』無料メール講座

12日間無料講座は、
こちらから登録できます。
↓↓

今なら、
以下の特典をお付けしています。

特典)
・個人起業家が
 月収100万円稼ぐためのカラクリ
・ネット集客の全体図
・WordPressの設置マニュアル
・WordPressの使い方マニュアル
・無料体験セッション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です