【1日30PVの道】ネット集客実践記5日目

こんにちは。

稼げない起業家専門、ネット集客コンサルタントの村上昭夫です。

 

『【1日30PVの道】ネット集客実践記』の5日目です。

 

今回は、ネット集客の基盤づくりとして、まずはレンタルサーバーの契約をしていこうと思います。

 

稼ぐためのネット集客には、どんなレンタルサーバーを選ぶ必要があるのかも調べたいと思います。

 

【ネット集客実践記5日目】前回までの振り返り

前回は、月収100万円を稼ぐために必要となるネット集客のロードマップを作成しました。

【前回の記事】【1日30PVの道】ネット集客実践記4日目

 

ネット集客のための、マインド、基盤づくり、戦略、戦術、改善の5ステップで見込み客を自動的に集めてくれるしくみを手に入れることが出来ます。

 

そして、月収100万円を安定的に稼げる起業家へと導いてくれます。

 

これを目指していこうというところまででした。

 

今回は、ネット集客の基盤づくりからはじめていきたいと思います。まずは、レンタルサーバーの契約をしてみたいと思います。

 

【ネット集客実践記5日目】実践内容

第5回目のテーマは、『【ネット集客のための基盤づくり】レンタルサーバーを契約する』です。

 

まずは、レンタルサーバーの失敗しない選び方で学んでみます。

 

そもそも、サーバーとはどんなものなのかのイメージがつきました。

 

ビルやマンションをイメージしてみると、けっこうイメージしやすかったです。

 

ビル群やマンション群のように、建物が密集しているような場所は、サーバーが集中している、データセンターのようなものかもしれません。

 

我々がブログで投稿する記事や画像、音声や動画など、確実に保存されてないと危なくて、安心してブログ運営していけなくなりますからね。

 

安心して、信頼性も高いサーバーを選ぶことが、見込み客に対しても信頼につながることになりますね。

 

私も、Xサーバーを契約してみることにしました。

 

ワードプレスでネット集客をしようと思っている起業家のあなたもぜひ、Xサーバーをおすすめします。

 

もしくは、ワードプレスをボタン一つで設置したいと思う方は、wpXサーバーのほうがよいかもしれません。

 

いずれにしても、Xサーバーシリーズがおすすめですね。

 

wpXのご契約はコチラから

エックスサーバーのご契約はコチラから

【ネット集客実践記5日目】次回の予定

ネット集客の基盤づくりとして、まずは、レンタルサーバーの選び方を学びました。

 

稼げる起業家になるためには、Xサーバーを選んだほうがのちのち安定的なネット集客をすることができるということでした。

 

そして、早速、Xサーバーを契約していました。

 

このつぎは、独自ドメインの取得に挑戦していきたいと思います。

 

独自ドメインを取得するためには、どこで、どんな名前をつけたらよいのかも学んでいきたいと思います。

 

ということで、今回はここまで。

 

次回も楽しみにしてくださいね。

 

ありがとうございました。

 

【前回】【1日30PVの道】ネット集客実践記4日目

【次回】【1日30PVの道】ネット集客実践記6日目

この記事を書いた人

株式会社ビハインド・ウィン 村上昭夫
株式会社ビハインド・ウィン 村上昭夫Web集客コンサル、オンラインサロンプロデューサー
仙台を拠点に活動している、
株式会社ビハインド・ウィン
代表の村上昭夫です。

オンラインサロンオーナーで起業しませんか?

あなたの強みを生かし、
オンラインサロンを開設しませんか?
まずは、詳細をご覧ください。

【無料個別相談】を受けられた方全員に、
オンラインサロンオーナーとして成功するための
3大特典プレゼント中です。

特典1)オンラインサロンオーナーで成功するマインドセット
特典2)会員を集めるためのWeb集客術
特典3)個別アドバイス動画(ZOOM)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です