【1日30PVの道】ネット集客実践記19日目

こんにちは。

稼げない起業家専門、ネット集客コンサルタントの村上昭夫です。

 

『【1日30PVの道】ネット集客実践記』の19日目です。

 

前回は、Wordpressを使って上位表示させるためのSEO対策について学びました。

 

起業したばかり、あるいはネット集客をはじめたばかりの起業家にとっては、ワードプレスで上位表示させる方法が分かりません。

 

前回の初心者向けのSEO対策は、とても参考になりましたね。

 

今回も、さらに見込み客をブログに呼び込むためのSEO対策について、もう少し掘り下げていこうと思います。

 

【関連記事】

ワードプレスで集客できないを変える視点

WordPressのSEO対策!起業初心者向けに

 

では、早速入っていきます。

 

【ネット集客実践記19日目】前回までの振り返り

前回は、起業初心者のためのSEO対策、ワードプレス初心者のためのSEO対策について学びました。

【前回の記事】【1日30PVの道】ネット集客実践記18日目

 

SEOを意識するということは、見込み客に自分の存在を知ってもらうことでもあります。

 

どんなに見込み客の悩みを解決できる価値の高い商品があっても、見込み客自身にそれを伝えなければ、なにもならないですね。

 

だからこそ、ネット集客システムを機能させるためにも、SEOが大切だということでした。

 

それでは、今回は、SEO対策をさらに掘り下げて、検索上位に表示させるための記事タイトルについて学んでいこうと思います。

 

【ネット集客実践記19日目】実践内容

第19回目のテーマは、『【ネット集客のための戦略】上位表示させるためのSEO対策(続編)』です。

 

まずは、記事タイトルに検索キーワードを全て入れるで学んでみます。

 

3語以上のキーワードで検索する人は、より悩みが深い人です。

 

検索する人の気持ちや心理を想定して、検索窓に打ち込むキーワードに対応する記事を書いておくことで、検索者に役立つ情報を提供できるようになりますね。

 

その検索者が、この記事は役に立ったなと思ってくれれば、別な記事も読んでくれるようになります。

 

そのためにも、検索上位に表示されなければならないということでした。

 

その方法が、記事タイトルに「キーワードを全て盛り込む」ということなんですね。

 

4語、5語で検索してくる人(より悩みが深い人)のためにも、全てのキーワードを盛り込んだ記事タイトルをつけて行けるようにしないといけないですね。

 

【ネット集客実践記19日目】次回の予定

今回は、深い悩みを持つ検索者のために、上位表示させるための方法を学びました。

 

それが、記事タイトルに検索キーワードを全て盛り込むということでした。

 

広く一般的な悩みを解決する記事よりも、より深い悩みを持つ人にこそ、解決策である記事を提供できるようになれれば、ネット集客システムで安定的にクライアントを獲得することにもなるのですね。

 

検索者が見込み客になってくれるような記事タイトルを考えられるようにしていきたいと思います。

 

では次回は、ネット集客システムには欠かせない「ステップメール」について勉強してみようと思います。

 

ということで、今回はここまで。

 

次回も楽しみにしてくださいね。

 

ありがとうございました。

 

【前回】【1日30PVの道】ネット集客実践記18日目

【次回】【1日30PVの道】ネット集客実践記20日目

この記事を書いた人

ビハインド・ウィン 村上昭夫
ビハインド・ウィン 村上昭夫ネット集客コンサルタント
稼げていないコーチ、コンサル、カウンセラー、セラピスト、占い師のような起業家の方を専門に、稼げるネット集客の仕組みづくりをサポート。

仙台を拠点に活動している、
ネット集客コンサルタント
ビハインド・ウィン
代表の村上昭夫です。

稼げない起業家からの大逆転!選ばれる起業家ネット集客術

12日間無料講座は、
こちらから登録できます。
↓↓

今なら、
以下の特典をお付けしています。

特典)
・個人起業家が
 月収100万円稼ぐためのカラクリ
・ネット集客の全体図
・WordPressの設置マニュアル
・WordPressの使い方マニュアル
・無料体験セッション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です