【1日30PVの道】ネット集客実践記18日目

こんにちは。

稼げない起業家専門、ネット集客コンサルタントの村上昭夫です。

 

『【1日30PVの道】ネット集客実践記』の18日目です。

 

前回は、稼げていないセラピスト向けに見込み客を呼び込むためのキーワードについて学びました。

 

見込み客の悩みを知り記事を書いていくステップは、とても参考になりましたね。

 

今回は、記事を書いていく上で重要になるSEOについて学んでいこうと思います。

 

【関連記事】

ワードプレスで集客できないを変える視点

 

では、早速入っていきます。

 

【ネット集客実践記18日目】前回までの振り返り

前回は、稼げていないセラピスト向けに、見込み客を呼び込むためのキーワードについて学びました。

【前回の記事】【1日30PVの道】ネット集客実践記17日目

 

セラピストと言ってもいろんな職種がありますね。

 

その中でも、特に「アロマ」に関するセラピストの見込み客の悩みを知るキーワードを学びました。

 

アロマというキーワードから様々な関連キーワードをGoogleキーワードプランナーで取得することができるのですね。

 

また、月間検索ボリュームが少なくても、悩みを解決したいと思っている見込み客はたくさんいます。

 

その悩みは、より深い悩みであることが多いですから、そのキーワードで上位表示できれば、かなり濃い見込み客が記事を読んでくれることになりますね。

 

キーワードは、奥が深いです。

 

それでは、今回は、ブログに記事を書いていく上で欠かせない、「SEO対策」について学んでいこうと思います。

 

【ネット集客実践記18日目】実践内容

第18回目のテーマは、『【ネット集客のための戦略】上位表示させるためのSEO対策』です。

 

まずは、WordPressのSEO対策!起業初心者向けにで学んでみます。

 

Googleがどうやって記事を上位表示させているのか、その仕組みがよく分かりました。

 

見込み客の悩みを解決する記事を書いても、その記事が上位に表示されない限り、見込み客に読んでもらえません。

 

そのために、Googleに好かれるように、しっかり誰に何を伝えたいのかを記事タイトルにキーワードをしっかりと盛り込む必要があるということでした。

 

また、独自の思いを盛り込んで行かない限り、他の記事との差別化にもならないため、Googleに好かれることはありません。

 

しっかり、Wordpress初心者でも上位表示できるように、この記事を参考にSEO対策しながら記事を書いていこうと思います。

 

【ネット集客実践記18日目】次回の予定

今回は、ワードプレスで記事を書いていく上で欠かせないSEO対策について学びました。

 

Googleに好かれない限り、いくら有益な記事を書いたとしても見込み客には読んでもらえないということがよくわかりました。

 

Googleに好かれるためには、最低限3つのことを守る必要があるのでしたね。

 

記事のタイトルにキーワードを全て盛り込む、文字数は1000文字以上、熱い独自の思いを記事に盛り込むという3つのことをまずは、しっかりやっていきながら記事を書いていこうと思います。

 

次回は、さらにSEOについて勉強してみようと思います。

 

ということで、今回はここまで。

 

次回も楽しみにしてくださいね。

 

ありがとうございました。

 

【前回】【1日30PVの道】ネット集客実践記17日目

【次回】【1日30PVの道】ネット集客実践記19日目

この記事を書いた人

ビハインド・ウィン 村上昭夫
ビハインド・ウィン 村上昭夫ネット集客コンサルタント
稼げていないコーチ、コンサル、カウンセラー、セラピスト、占い師のような起業家の方を専門に、稼げるネット集客の仕組みづくりをサポート。

仙台を拠点に活動している、
ネット集客コンサルタント
ビハインド・ウィン
代表の村上昭夫です。

稼げない起業家からの大逆転!選ばれる起業家ネット集客術

12日間無料講座は、
こちらから登録できます。
↓↓

今なら、
以下の特典をお付けしています。

特典)
・個人起業家が
 月収100万円稼ぐためのカラクリ
・ネット集客の全体図
・WordPressの設置マニュアル
・WordPressの使い方マニュアル
・無料体験セッション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です