集客しても稼げない理由

 

こんにちは。

仙台を拠点に活動している

「稼げない起業家専門」ネット集客コンサルタントの村上昭夫です。

 

今回は、身もふたもないお話です。

 

集客しても稼げない理由についてです。

 

これの意味するところは、非常に根本的なことを問題としています。

 

あなたは、集客に必死かもしれません。

 

ネット集客をはじめて、アクセスもそれなりにある状態かもしれませんね。

 

でも、稼げていない・・・。

 

なぜなのだろう?

 

このような疑問を持ちながらも、毎日記事を書き続けている。

 

この状態に陥っている起業家はたくさんいます。

 

記事もすでに100記事を超えて、文字数もいつも3000文字以上は書いている。

 

でも、いまだにクライアントがいないどころか、メルマガ登録もない。

 

このようになっている起業家は、ある根本的なことがズレている可能性があります。

 

そこで今回は、集客しても稼げていない理由についてお話していこうと思います。

 

【参考記事】

アクセスが上がってもメルマガ登録されない理由

ブログにアクセスが集まらないときの対処法

アクセスを集めても集客できない理由

 

集客とは何か

稼げていない起業家の特徴をお伝えします。

 

ネット集客に関して言えば、ありとあらゆるメディア、媒体に手を出しています。

 

Facebook、Twitter、Youtube、Instagram、LINE@、アメブロ、ワードプレス、集客アプリ、告知サイトなど、ありとあらゆるメディア、媒体を網羅しています。

 

そのガッツは、素晴らしいです。

 

ですが、稼げていません・・・。

 

なんとも残酷ですが、そうなのです。

 

ネットのメディア、媒体で発信することがネット集客?

なぜ彼らは、このようにありとあらゆることに手を出してしまうのか?

 

理由は、単純です。

 

稼ぎたいからですね。

 

「これからの集客は、Instagramだ、LINE@だ、集客アプリだ!」

 

「ワードプレスで記事を書くなんて無駄なことはもうやめにしませんか?」

 

「SEOをやっていても、いつ稼げるようになるか分かりませんよ!」

 

などと、色々な稼げる系のコピーが飛び交うからです。

 

それらに、惑わされて、つい手を出してしまう。

 

おおよそ、そのような感じだと思います。

 

ですが、はっきり言っておきますが、それらは、提供する側のビジネスモデルのひとつでしかないということです。

 

提供する側が商品を売るためにしていることなのです。

 

ターゲットはズバリ、情報弱者です。

 

それから、楽して稼ぎたいと思っている起業家たち。

 

このような人たちは、本気の人たちよりもかなりの数がいると思います。

 

だから、提供する側は儲かります。

 

確かに、面倒で手間のかかることはしたくはないですよね?

 

でも、手間がかかることは、本質を突いていることが多いです。

 

本質をしっかり身につけているからこそ、「効率化」することができます。

 

本質もなく、いきなり、効率化ということはないのです。

 

ですから、多くの様々なメディア、媒体に飛びつく人たちは、稼げないのです。

 

稼げるわけがないとさえ言えます。

 

目的が、それらメディア、媒体で発信することになっているからです。

 

発信しさえすれば、稼げると勘違いさせられているからです。

 

集客することと、メディア、媒体からただ発信することは根本的に違いますから。

 

集客は本質を学ばなければ出来ない

集客しているのに、稼げていないという起業家は、集客している「つもり」になっています。

 

あくまで”つもり”です。

 

決して、集客をしているとは言えません

 

ビジネスをして、まとまった額を受け取れるようになったなら別ですが、全く稼げていないうちから、色々なメディア、媒体に手を出しても意味がないのです。

 

それらを使う目的も分からず、ただ発信することだけを学んで終わり。

 

いったい、集客の何を学んでいるのでしょうか?

 

提供側のいいカモにされているだけです。

 

これは、仕掛け人という人がちゃんといるのですよ。

 

これからは、これが稼げることにしよう!

 

ということで、みんながそれに合わせて宣伝していきます。

 

最新の技術、最新のノウハウなどと権威ある人が騒げば、遅れまいと騒ぎ立てるのです。

 

それが、広まると、カモたちは、誰よりも先に、最新情報を得たいと飛びつきます。

 

休む暇がありませんね。

 

でも、きちんと本質を分かっている人は、飛びつきません。

 

必要に感じたときに取り入れることでしょう。

 

冷静に、傍観していますよ。

 

集客に限らず、物事をきちんと進めていくためには、本質を身につけるということはとても大切なことです。

 

本質を分かっていないと、「情報」という魔物に流されてしまいますから。

 

それは、必要のないことまで手に入れてしまうことになり、無駄なお金と時間が奪われてしまいます。

 

ですので、メディア、媒体を気にするのではなく、「集客」とは何かをしっかり学んだうえで選択するべきです。

 

集客したいのなら、メディア、媒体に流されずに、軸をしっかりと作ることを気にしてほしいですね。

 

つまり、本質をしっかり身につけていただきたいということです。

 

集客しても稼げないのではなく、集客していないから稼げない

この記事の結論です。

 

集客しても稼げないのではなく、集客していないから稼げないのです。

 

これが、今回の記事の本質です。

 

「集客していない」起業家たち

集客しても稼げないんです!

 

という起業家は、そもそも集客していません。

 

本人は、集客しているつもりになっていますが、集客していないのです。

 

どういうことか?

 

彼らが言う集客に、「お客様」がいないからです。

 

誰のために、何のために、それをしているのかさえ分かっていないと思います。

 

記事をいくら毎日書いても、SNSでいくら投稿、いいね、フォローしても、されても、目的が自分が稼ぐためであれば、稼ぐことはできないのです。

 

集客の目的は何でしょうか?

 

集客したら稼げる真実

集客の目的をしっかり理解しているのなら、稼げないことはありません。

 

これが、真実です。

 

集客しても稼げていないのなら、それは集客していないと同義です。

 

集客の目的をしっかり理解することが何よりも大事なことです。

 

そうすれば、稼げるようになるのですから。

 

では、集客の目的とは何でしょうか?

 

それは、「お客様を助ける」ことです。

 

困っている人を探し、その人を助ける。

 

これが、集客の目的です。

 

この目的が分からず、ただ闇組に流行りに乗って、SNSだ、アプリだと騒いでも何の意味もありません。

 

それらは、困っている人を見つけるためにこそ使うものです。

 

自分が最新ノウハウを得て自慢したいために使うわけではないのですから。

 

いかがでしょうか?

 

今回は、集客しても稼げない理由についてお伝えしてきました。

 

ネット集客をしているという方で、稼げていないという場合、本来の集客の目的を見失っているかもしれませんよ。

 

本来の集客の目的をしっかり理解して、そのうえで、正しい集客を行うことが稼げる起業家になるための近道です。

 

ぜひ、そこを理解していただきたいですね。

 

それでは、今回はここまでです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人

株式会社ビハインド・ウィン 村上昭夫
株式会社ビハインド・ウィン 村上昭夫Web集客コンサル、オンラインサロンプロデューサー
仙台を拠点に活動している、
株式会社ビハインド・ウィン
代表の村上昭夫です。

オンラインサロンオーナーで起業しませんか?

あなたの強みを生かし、
オンラインサロンを開設しませんか?
まずは、詳細をご覧ください。

【無料個別相談】を受けられた方全員に、
オンラインサロンオーナーとして成功するための
3大特典プレゼント中です。

特典1)オンラインサロンオーナーで成功するマインドセット
特典2)会員を集めるためのWeb集客術
特典3)個別アドバイス動画(ZOOM)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です