選ばれる起業家になるための3大原則(コア)

 

こんにちは。

仙台を拠点に活動している

「稼げない起業家専門」ネット集客コンサルタントの村上昭夫です。

 

稼げていないコーチ、コンサル、カウンセラー、セラピスト、占い師のような個人起業家の方がネット集客をする場合、「あてもなく闇雲」にブログを書いたり、SNSで発信したりします。

 

闇雲ですので、途中で力尽きて、「面倒くさい」となってしまいますね。

 

ネット集客は、面倒くさいことの連続です。

 

まあ、集客に限らず、お金を稼ぐこと自体「面倒くさい」作業の連続ですが・・・。

 

ですが、この面倒な作業を「使命」ととらえるか、「義務」ととらえるかで、大きく変わってきます。

 

使命ととらえることが出来れば、「誰かの役に立つことだから」と、面倒とは感じなくなり、むしろ、やりたいという作業に変わります

 

しかし、義務ととらえるならば、やはり、面倒でやりたくない作業のままなのです。

 

お客様から選ばれる起業家になるには、「義務」でやっていては、選んでもらえません。

 

逆の立場で考えると分かると思いますが、「面倒くさい」と思っている人にお願いしたいとは思いませんよね?

 

それよりも、「あなたのお役に立てたら嬉しいです!」という人にこそお願いしたいと思うはずです。

 

ですから、作業をどのようにとらえるかによって、お客様の反応も変わってくるということを忘れないでいただきたいです。

 

自分は面倒な作業はやりたくないけど、お客様からは選ばれたいという自分勝手な都合のいい考え方をする人は多いです。

 

そういう人たちは、”だから”稼げていないということを理解したほうが良いです。

 

ですので、まずは、選ばれる起業家になり、稼げるようになるためには、何が必要なのか、その3大原則、3つのコアを学んでいただきたいと思います。

 

ということで、今回は、選ばれる起業家になるための3大原則(コア)についてお話していこうと思います。

 

【参考記事】

クライアントに選ばれる起業家とは?

起業家がお客様から選ばれない2つの理由

「やりたい=やるべきこと」起業のすすめ

 

選ばれる起業家とは何か

稼げないと嘆いている人たちは、稼げない原因が「自分にある」とはあまり考えません。

 

ほとんどの人たちは、稼げない原因が「他人にある」と考えます。

 

つまり、コンサルの教え方が悪い、稼げない方法を押し付けている、時代遅れなどですね。

 

必死にブログを書いたり、SNSで発信したりしているので、自分は「こんなにも頑張っている!」と思っているからなおさらだと思います。

 

しかし!

 

そもそものところで、「誰かのせい、何かのせい」にする時点で、考え方が間違っています。

 

あくまで、うまくいかないのは、「自分に」何かが足りないと考えることが重要です。

 

ただ、こういうと、ほとんどの人が勘違いします。

 

「スキル」が足りないからだと。

 

いやいや、そうではないのですよ。

 

スキルは十分もっているのです。

 

では何が足りないのか?

 

それは、「選ばれる要素」が足りないのですよ。

 

つまり、稼げないのは、お客様が来ないからであって、お客様が来ない原因は、お客様から選ばれていないことが、稼げない根本原因なのですよ。

 

ですから、稼げる起業家になるためには、お客様からあなたを「選んでもらう」必要があるわけです。

 

要するに、「選ばれる起業家」になる必要があります。

 

つまり、選ばれる起業家=稼げる起業家ということなのです。

 

選ばれる起業家になるための3大原則(コア)

では、どうすれば、選ばれる起業家になれるのでしょうか?

 

稼げない原因が自分にあるとしたら、スキル以外で何が足りていないのでしょうか?

 

それが、この3つなのです。

 

  • 起業家マインド
  • 売れる商品
  • 売れる仕組み

 

これが、私が提唱する、選ばれる起業家になるための3大原則、3つのコアなのです。

 

これら全てが揃ってこそ、稼げる起業家へと変わっていくのです。

 

それぞれ見ていきましょう。

 

選ばれる起業家3大原則1:起業家マインド

まず、この「起業家マインド」が足りていないと、何をしてもうまくいきません。

 

せっかく、売れる商品、売れる仕組みがあっても稼げません。

 

一時的には稼げても、安定して稼ぐことは出来なくなります。

 

なぜでしょうか?

 

それが、先ほどもお伝えした、「使命」と「義務」の話につながるのです。

 

われわれ個人起業家の商品は、あくまで「人間」です。

 

フロントエンド的な商品においては、Webコンテンツなどの動画が商品の場合もあるかもしれませんが、それにおいても、作っているのは、「人間」です。

 

つまり、個人起業家である、その人自身であるということです。

 

ここがとても重要なところです。

 

お客様は、最終的に購入を決める要素は、商品ではなく、あなたという人間が信頼するに値するのかどうかです。

 

自信なさそう、なんか怪しい、胡散臭い、怖そう・・・

 

など、お客様は敏感に察知します。

 

この人は、お金を払ってもでもお願いしたい人なのかを一瞬で見分けます。

 

先程の「面倒くさい」と思っている人には、誰もお願いはしないのです。

 

つまりは、「選んでもらえない」のです。

 

ですから、起業家マインドを身につける必要があるのです。

 

私のコンサルでは、この「起業家マインド」をしっかり身につけられるようにセッションを徹底しています。

 

起業家マインドについては、こちらで詳しくお話しています。

ネット集客成功のためのマインドセット

売れない起業家に共通するマインドセット

起業家マインドをもつとどうなるか

 

選ばれる起業家3大原則2:売れる商品

選ばれる起業家になるためには、「売れる商品」が必要です。

 

「良い商品」ではなく、「売れる」商品です。

 

売れる商品は、お客様にとって、「必要」であり、「ほしい」商品のことを指しますが、これだけでは足りません。

 

お客様自身が「一人では解決できない深い問題があり、それを今すぐにでも解決したい!」というクリティカルな状況になっていることが前提としてあるのです。

 

この前提条件がないと、いくらお客様にとって「必要(ニーズ)」でも「ほしく(ウォンツ)」ても、買ってくれません。

 

つまり、「ニーズ」と「ウォンツ」だけでは売れないのです。

 

ここに、緊急性というクリティカルな状況がないと行動しないからです。

 

例えば、余命1か月と宣告されたガン患者を助けたくても手の施しようがないという状況のとき、ガンを完治させる薬が100万円であろうと1千万円であろうと、助けたいと思う家族は、必死になって買うと思います。

 

また、ずっと結婚したいと思っているけど出来ないという人が、「今年こそは絶対に結婚したい」と思ったならば、必死になって、今年中に結婚できるようにしてくれる商品に価値を感じることでしょう。

 

これらは、ニーズやウォンツを満たしてはいますが、緊急性というクリティカルな状況があるからこそ、行動していることが分かると思います。

 

  • ニーズ
  • ウォンツ
  • クリティカル

 

この3つを満たしてこそ、売れる商品になっていくのです。

 

ですから、売れる商品をつくるためにも、商品が誰に必要なのか、誰がほしがるのか、どんな状況の人なのかというターゲット設定、ポジショニングがとても重要なのです。

 

私のコンサルでは、この「売れる商品」をクライアントの「やりたい」を引き出しながら一緒に作っていきます。

 

売れる商品については、こちらで詳しくお話しています。

『良い商品』を『売れる商品』にするには?

売れる商品をつくるために必要なこと

売れる商品とは何か、もつ意味とは

 

選ばれる起業家3大原則3:売れる仕組み

”起業家マインド”、”売れる商品”があっても、選ばれる起業家にはなれません。

 

あと1つ、「売れる仕組み」がそろって、選ばれる起業家になることが出来ます。

 

商品を買ってもらうためには、お客様に、あなたとあなたの商品を知ってもらわなければなりませんね。

 

いくら、起業家マインドが出来ていても、売れる商品をもっていても、お客様自身があなたのことを知らなければ、買いようがないわけです。

 

ですから、「知ってもらう」ということも重要なのです。

 

そして、多くの稼げていない起業家は、この「知ってもらう」ということが出来ていないということで苦しんでいるのです。

 

この「知ってもらう」というところが「集客」になるわけです。

 

ですが、ただ人を集めるだけでは、結局買ってくれません。

 

ですので、買ってくれそうな人を集める「戦略」が重要になるわけです。

 

この戦略をネットで実現させるのが、「ネット集客」です。

 

ブログやSNSを使って、見込み客を集めるための活動が「ネット集客」になるわけです。

 

これを自動化させて、体験セッションまで見込み客が自動で来てくれるようにする仕組みこそが、「ネット集客システム」です。

 

私のコンサルでは、WordPressのブログとメルマガを使って自動化させ、見込み客を自動で来てもらえるようにする仕組みづくりをクライアントと一緒に行っています。

 

ただし、この仕組みは、あくまで「自動化」の部分です。

 

売れる仕組みとしては、もうひとつ絶対に外せない大事なことがあります。

 

それが「セールス」です。

 

買ってくれそうな人をたくさん集めて、体験セッションや個別相談に来てもらえても、セールスで失敗したら、結局稼げないままです。

 

最後の砦として、特に重要な「セールス」。

 

これが出来てこそ、選ばれる起業家になれるわけです。

 

では、どうすればいいのでしょうか?

 

それは、見込み客に「必要ですか?」と確認すればいいだけです。

 

ですが、この「必要ですか?」を聞くには、起業家マインドが出来て、売れる商品があり、買ってくれそうな見込み客であることが大前提ですよ。

 

全く興味ない人に、「必要ですか?」と聞いても、「いらない」と言われて終わりですから。

 

ですので、売り込まず、向こうから「お願いします」と言ってもらえるようにするセールスは、起業家マインド、売れる商品、売れる仕組みのもとに成り立ちます。

 

私のコンサルは、マインドセットからセールスまでを含めたトータル的なオールインワン・ネット集客を教えています。

 

売れる仕組みについては、こちらで詳しくお話しています。

ネット集客は稼ぎ続ける「仕組み」が大事

ネット集客を仕組み化するための構築方法

集客だけを学んでも稼げない理由

 

いかがでしょうか?

 

今回は、選ばれる起業家になるための3大原則、3つのコアについてお話してきました。

 

あなたが稼げない起業家なら、または、これから起業を目指すなら、ぜひ、この3大原則、3つのコアを学んでいただきたいです。

 

この3大原則、3つのコアを学ぶことで、選ばれる起業家になりましょう!

 

コチラでは、選ばれる起業家になる方法を詳しくお伝えしています。

ぜひ、ご登録ください。コチラ⇒選ばれる起業家のためのネット集客術

 

それでは、今回はここまでです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人

ビハインド・ウィン 村上昭夫
ビハインド・ウィン 村上昭夫ネット集客コンサルタント
稼げていないコーチ、コンサル、カウンセラー、セラピスト、占い師のような起業家の方を専門に、稼げるネット集客の仕組みづくりをサポート。

仙台を拠点に活動している、
ネット集客コンサルタント
ビハインド・ウィン
代表の村上昭夫です。

稼げない起業家からの大逆転!選ばれる起業家ネット集客術

12日間無料講座は、
こちらから登録できます。
↓↓

今なら、
以下の特典をお付けしています。

特典)
・個人起業家が
 月収100万円稼ぐためのカラクリ
・ネット集客の全体図
・WordPressの設置マニュアル
・WordPressの使い方マニュアル
・無料体験セッション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です