記事を上位表示させる3つの対策

 

こんにちは。

仙台を拠点に活動している

「稼げない起業家専門」ネット集客コンサルタントの村上昭夫です。

 

WordPress集客をしていて、なかなか記事が上位表示されないということで悩んでいる方も多いことと思います。

 

検索結果で、記事が上位表示されないと、ブログにアクセスが集まらないので、メルマガ登録もされないという悪循環に陥ってしまいますね。

 

でも、どうやれば、記事を上位表示させられるのか分からないという人が多いと思うので、3つの対策をお伝えしようと思います。

 

この3つの対策をすることで、記事が短期間で上位表示されやすくなり、ブログのアクセスも増えていくことでしょう。

 

そこで今回は、記事を上位表示させる3つの対策についてお話していこうと思います。

 

【参考記事】

SEO対策は何のため?誰のため?
ワードプレスでSEOに効果的な記事作成方法
WordPressのSEO対策!起業初心者向けに

 

なぜ記事を上位表示させる必要があるのか?

念のためになりますが、上位表示とか、SEO対策とか私もこれまでにも散々お伝えしていますが、そもそも、なぜ、そのようなことをしないといけないのか?

 

ここをおさらいしておきましょう。

 

ブログ記事を書いて、見込み客を集めるWordPress集客は、Google検索が基本になります。

 

アメブロやSNSとは違い、全世界のインターネットユーザーがGoogle検索しますので、その対象者は、圧倒的です。

 

詳しくはコチラを
アメブロやSNS集客より、なぜワードプレス集客?

 

普段我々もGoogle検索をすると思いますが、検索した結果、読む記事は、どれを読んでいますか?

 

恐らく、検索結果1位から順に、自分の探していた記事を見つけてから読むと思います。

 

最初から2ページ目、3ページ目を開いて記事を探すことはしないでしょう。

 

つまり、検索結果は1ページ目に表示されている記事しか、ほとんどの人は見ないということです。

 

言い換えると、上位表示された記事から順に該当する記事を探していくということです。

 

読まれるということは、ブログにアクセスするということですので、WordPress集客において、ブログにたどり着いてもらうということが何よりも大事なことなのです。

 

ですので、検索結果は、上位表示されていないとならないということです。

 

だからこそ、検索結果を上位表示させるための方法として、「SEO対策」というものがとても重要になるのです。

 

SEO対策についてはコチラを
WordPressのSEO対策!起業初心者向けに

 

記事を上位表示させるための3つの対策

Google検索で、自分のブログ記事が上位表示されると、その記事を読んでくれる人が増えます。

 

検索する人は、検索結果の1位から順番に自分が求めている記事を探していくからですね。

 

ですので、ブログ記事を書いて、上位表示させるということが、WordPress集客においては、とても重要なことになります。

 

しかし、この上位表示がなかなかされなくて、困っているという人が実に多いのです。

 

ですので、上位表示させるための3つの対策を覚えておきましょう。

 

上位表示の対策1.ペルソナが打ち込む検索キーワードで記事を書く

一番は、これです。

 

意味がよく分からないという方もいらっしゃるかと思いますので、簡単に説明しますね。

 

ペルソナが打ち込む検索キーワードとは、記事を読んでほしい人が打ち込むであろうキーワードで記事を書くということです。

 

ペルソナは、記事を読んでもらいたい人のことです。

 

記事を読んでもらいたい人に向けて書くのがブログ記事です。

 

ですので、ブログ記事には、必ず、「ペルソナ」が存在します。

 

上位表示出来ないという人は、適当に、キーワードを考えたり、単純に関連キーワードで記事を書こうとします。

 

ペルソナを想定せず、ただ、キーワードだけを見て記事を書いているのです。

 

関連キーワードは、ライバルたちもたくさん記事を書いているので、ライバルがとても多いという特徴があります。

 

ですので、容易に上位表示させることは出来ません。

 

また、関連キーワードを打ち込む見込み客は、実はあまりいなかったりします。

 

低単価の商品や会員サイトなど、安価な商品の場合には、そうではない場合もありますが、高額商品の見込み客は、悩みが深いという特徴があります。

 

ちょっと検索したくらいでは、悩みは解決できないことが多いのです。

 

悩みが深い人は、自分では解決できず苦しんでいます。

 

ありきたりなキーワードでは期待する記事はないということも分かっています。

 

ですので、より自分の悩みにあった記事を探すわけです。

 

そのときの思いは、感情をそのまま表現することが多いです。

 

「なんとかしたい」「苦しい」「助けてほしい」「頼みます」など

 

心の叫びがキーワードになることも多いです。

 

高額塾に騙されて、何とか這い上がろうとしても、誰に頼めばいいのか、誰を信用すればいいのか分からないということはとても多いと思います。

 

そんなとき、ありきたいな「起業 やり直す」「起業塾 信用できる」などとしても、あまりいい情報は出てこない可能性もあります。

 

そんな時は、思いのたけをそのままキーワードに打ち込むのではないでしょうか?

 

「起業塾ってどうすれば信用できる人探せるの」
「コンサルに騙された!誰か助けて!」
「ゼロでも稼げるようになる方法は何」

 

とにかく、感情をそのまま文章のような形で打ち込むことは多いのです。

 

ですが、これらの月間検索数は、極めて低いです。

 

ですから、このような心の叫びをキーワードとして記事を書けば、すぐ上位表示されます。

 

心の叫ぶをうまくキャッチすることが、上位表示にはとても重要です。

 

 

上位表示の対策2.見出しに検索キーワードを盛り込む

次は、基本中の基本です。

 

見出しに検索キーワードを盛り込むことです。

 

理由は、記事を見やすくするということもありますが、それ以上に、ITの仕組上有利だからです。

 

それは何かというと、ワードプレスの記事は、実際にはHTMLというプログラミング言語で書かれています。

 

Googleは、このHTMLを解析し、必要なキーワードと記事を紐つけしています。

 

HTMLを解析する場合、順番があります。

 

h1タグ、h2タグ、h3タグ・・・

 

というように、タグと呼ばれている中に書かれている文字をキーワードとしてGoogleが取得するのです。

 

h1タグは、記事タイトル
h2タグは、見出し2
h3タグは、見出し3

というように、WordPressは設定されています。

 

例えば、以下のような場合、HTMLではこのように解析されているのです。

 

■記事タイトル
WordPress:稼げない起業家が稼ぐ方法
タグ:<h1>稼げない起業家が稼ぐ方法</h1>

■見出し2
WordPress:なぜ稼げない起業家は稼げないのか?
タグ:<h2>なぜ稼げない起業家は稼げないのか?</h2>

■見出し3
WordPress:お金に変える方法を知らないから
タグ:<h3>お金に変える方法を知らないから</h3>

 

このようなことから、見出しには、キーワードを盛り込んでおくと、Googleにキーワードを拾ってもらえるということなのです。

 

WordPressの記事で見出しを使わずに書いている人をたまに見かけますが、とてももったいないので、ぜひ見出しを付けて、キーワードも盛り込むようにしてくださいね。

 

上位表示の対策3.関連キーワードは末端を記事タイトルにする

最後は、関連キーワードについての対策です。

 

GoogleでもYahoo!でも、検索したときに、検索結果の上下に関連したキーワードが表示されていることがあります。

 

よく検索されているキーワードとして、Googleが表示してくれているものです。

 

ですから、需要があるということで、関連キーワードを使って記事を書くということもあります。

 

しかし、単純に関連キーワードを使っても意味がありません。

 

ライバルが多かったりするからです。

 

ですので、関連キーワードで記事を書く場合には、一番末端のキーワードで記事を書くことが大事です。

 

例えば、「ダイエット」。

 

「ダイエット」だと、検索数は、約 348,000,000 件あります。

 

この1語だけで上位表示させるのは、まず無理です。

 

ですので、関連キーワードを使うわけですね。

 

「ダイエット 成功」
「ダイエット 診断」
「ダイエット 食べ物」

 

などが関連キーワードとして出てきます。

 

ですので、「ダイエット 成功」で調べてみると約 50,800,000 件あります。

 

まだまだ検索数は多いですね。

 

さらに、
「ダイエット 成功 40代」という関連キーワードが出てきます。

 

さらにこの関連キーワードを掘り下げていくと、

 

「ダイエット 成功 40代 女性 ブログ」というキーワード(検索数:約 4,260,000 件)までいきました。

 

これ以降のキーワードは出てきません。

 

これが末端ということです。

 

「ダイエット 成功 40代 女性 ブログ」というキーワードで記事を書くと、上位表示されやすくなるということです。

 

「ダイエット」というキーワードはかなりビッグでライバルが多いので、上位表示は時間がかかると思いますが、それでも、4語、5語のキーワードで記事を書いていくことで、上位表示を早めることが出来ます。

 

そうすると、5語で上位表示されれば、今度は4語でも上位表示され、3語でもという具合に、少しずつ、記事が強くなっていきます。

 

ですので、まずは、末端のキーワードから記事を書いていくということが上位表示への近道ということです。

 

いかがでしょうか?

 

今回は、ブログ記事を上位表示させるための3つの対策についてお話してきました。

 

ブログが上位表示されないという方は、どれかが出来ていない可能性があります。

 

一度見直して、ぜひ参考にしていただきたいですね。

 

SEO対策が学べる講習会もやっています。興味があればぜひご参加くださいね。
【WordPress集客講習会(SEO対策編)】見込み客を呼び込む記事の書き方

 

それでは、今回はここまでです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人

ビハインド・ウィン 村上昭夫
ビハインド・ウィン 村上昭夫ネット集客コンサルタント
稼げていないコーチ、コンサル、カウンセラー、セラピスト、占い師のような起業家の方を専門に、稼げるネット集客の仕組みづくりをサポート。

仙台を拠点に活動している、
ネット集客コンサルタント
ビハインド・ウィン
代表の村上昭夫です。

『Web集客の正しい始め方』無料メール講座

12日間無料講座は、
こちらから登録できます。
↓↓

今なら、
以下の特典をお付けしています。

特典)
・個人起業家が
 月収100万円稼ぐためのカラクリ
・ネット集客の全体図
・WordPressの設置マニュアル
・WordPressの使い方マニュアル
・無料体験セッション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です