結果を出せる人出せない人の違いとは

 

こんにちは。

仙台を拠点に活動している

「稼げない起業家専門」ネット集客コンサルタントの村上昭夫です。

 

同じように努力しているはずなのに、結果が出る人と出ない人がいます。

 

なぜでしょうか?

 

なぜ、こうした状況が起こるのでしょうか?

 

実は、これらには、ある共通点があるのです。

 

それは何でしょうか?

 

そこで今回は、結果出る人と出ない人の違いについて、共通点とともにお話していこうと思います。

 

【参考記事】

結果が大きく変わる2通りの起業目的

このような起業塾やコンサルでは結果が出ない

見込み客を見つけられない起業家たち

 

結果が出る、出ないとは何か

まずは始めに、結果が出るとか出ないというのは、いったい何なのでしょうか?

 

私が教えているネット集客の場合を例にすると、結果が出る人は、ネット集客でクライアントを毎月安定的に獲得できるようになった人。

 

逆に結果が出ない人というのは、いつまでもクライアントを獲得できない人。

 

このようになります。

 

それぞれ、起業家のサポート内容に応じて、成果が出れば結果が出ている、出なければ、結果が出ないという感じになるかと思います。

 

なぜ、このような違いが出てしまうのでしょうか?

 

結果が出る人、出ない人の共通点

いくら本人が努力していると言っていても、行動が伴っていないと、本当に努力しているのか疑問になります。

 

実は、結果が出る人というのは、行動します。

 

とにかく、行動します。

 

これは、共通して言えることです。

 

逆に、結果が出ないという人は、言い訳ばかりで、行動が伴いません。

 

つまり、行動していないという共通点があるのです。

 

あなたは、どちらでしょうか?

 

結果が出る、出ない理由

同じ人から同じように学んだとしても、結果が出る人と出ない人に分かれてしまいます。

 

そもそも、教える側の責任も当然ありますが、同じように教えていても結果が異なってくるということです。

 

なぜなのでしょうか?

 

もちろん、学ぶ人に合わせながら教えていくのはコンサルの基本中の基本です。

 

ですので、だいたいは、結果が出るはずなのです。

 

しかし、それでも、結果が出ないという人は若干名出てしまうのです。

 

これには、大きく2つの理由があると思っています

 

1つは、学ぶ側が本気になっていないということです。

 

2つは、お客様思考のままになっているです。

 

それぞれ見てみましょう。

 

学ぶ側が本気になっていない

学ぶ側が本気になっていなければ、そもそも本当に努力しているのか怪しいです。

 

本人がいくら「本気です」と言っても、行動に表れていなければ、本気ではないと思ってしまいます。

 

口では何とでも言えます。

 

このタイプの人は、とにかく、「言い訳」をします。

 

仕事が忙しい、時間がない、予定があって出来ないなど、とにかく言い訳をします。

 

課題を出しても、言い訳をして、やらないことを正当化します。

 

これでは、いくら教える側が本気で接しても、なかなか結果を出させることも難しいですね。

 

お客様思考のままになっている

このタイプの人は、とてもやっかいです。

 

お金を出しているということを全面的にアピールして、金を出しているんだから、稼がせろというスタンスの人ですから。

 

こういう人に、こちらが本気で教えても、当の本人は、コンサルの言うことに耳を貸しません。

 

面倒なことをしなくても、楽に簡単にできるようにしてくれるんじゃないの?

 

と、面倒なことをとにかくやろうとしません。

 

ですが、本人は、それでも「努力している」と言い張ります。

 

なかなかやっかいですね。

 

結果を出すにはどうすれば良いのか

本気になっていない人もお客様思考の人も、結果が出ないのは、結局のところ、「他人依存」しているからです。

 

コンサルが何とかしてくれるだろうなどと思っているからですね。

 

そして、自分は努力しているふりをします。

 

ですが、結果として表れないので、バレてしまいます。

 

では、どうすれば、このタイプの人たちは結果を出せるのでしょうか?

 

それは、「素直になる」ことです。

 

言い訳をせず、正しく導いてくれていることを信じて、とにかく努力することです。

 

行動することです。

 

そのためには、素直な心になっていないと難しいのです。

 

起業家のマインドセットは、成功するまで続けることです。

 

これは自分で続けなければならないことです。

 

コーチやコンサルが続けさせるサポートは当然しますが、結局は、自分が努力しなければうまくいくことはないのです。

 

そのために、マインドセットをきちんと整えるためにも、「素直」になることです。

 

素直になり、正しい方向に向かって努力する、行動する。

 

これ以外に、結果を出す方法はないと思います。

 

いかがでしょうか?

 

今回は、結果が出る人、出ない人の違いについて、共通点とともにお話してきました。

 

もし、あなたが結果が出ないとしたなら、どこか素直になれていないからかもしれません。

 

他人依存しているからかもしれません。

 

もう一度、自分の気持ちを確かめてみてください。

 

気づくところがあれば、今からでも大丈夫ですので、素直になり、行動するようにしてください。

 

きっと、好転するはずです。

 

それでは、今回はここまでです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人

ビハインド・ウィン 村上昭夫
ビハインド・ウィン 村上昭夫ネット集客コンサルタント
稼げていないコーチ、コンサル、カウンセラー、セラピスト、占い師のような起業家の方を専門に、稼げるネット集客の仕組みづくりをサポート。

仙台を拠点に活動している、
ネット集客コンサルタント
ビハインド・ウィン
代表の村上昭夫です。

『Web集客の正しい始め方』無料メール講座

12日間無料講座は、
こちらから登録できます。
↓↓

今なら、
以下の特典をお付けしています。

特典)
・個人起業家が
 月収100万円稼ぐためのカラクリ
・ネット集客の全体図
・WordPressの設置マニュアル
・WordPressの使い方マニュアル
・無料体験セッション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です