稼ぎ続けることは選ばれ続けること

 

こんにちは。

仙台を拠点に活動している

「稼げない起業家専門」ネット集客コンサルタントの村上昭夫です。

 

あなたは、個人起業家として稼ぎ続けていますか?

 

それとも、全然お客様が来てくれず、稼げていない状態でしょうか?

 

我々個人起業家にとって、「稼ぐ」ことよりも、「稼ぎ続ける」ことが大事です。

 

今月稼げたとしても、翌月には契約がゼロという状態は、精神的にも落ち着きませんね。

 

稼ぐことよりも、稼ぎ続けることはとても大事であるのと同時に、とても難しいことでもあります。

 

だからこそ、毎月安定的にお客様・クライアントを獲得できる仕組みが必要なのです。

 

ですが、単純に仕組みに頼ることは危険です。

 

仕組みは活用するものであり、あなたが楽するためだけにあるわけではありません。

 

仕組みを利用し、あなたを選び続けてもらうことで、毎月安定的にクライアントを獲得できるようになるのです。

 

その結果、稼ぎ続けることが出来ます。

 

今回は、「稼ぐ」ことよりも、「稼ぎ続ける」ことにフォーカスし、稼ぎ続けることの意味をお伝えしていこうと思います。

 

【参考記事】

見込み客も助けてほしいとあなたを探している

稼げない起業家とコミュニケーションの関係性

 

「稼ぐ」ことと「稼ぎ続ける」ことの違い

「稼ぐ」ことは、稼ぐこと自体がゴールになっているイメージがあります。

 

一方、「稼ぎ続ける」ことは、この先も稼いでいくという、未来に向かって続いていくイメージです。

 

稼ぐことにフォーカスすると、安定しません。

 

稼ぎ続けることにフォーカスすると、安定します。

 

何が安定するのでしょうか?

 

安定するものとは?

稼ぐことにフォーカスすると、安定せず、稼ぎ続けることにフォーカスすると、安定する。

 

いったい、何が安定するのでしょうか?

 

それは、「収入」ですね。

 

月によって多少の変動はあったとしても、毎月安定的に収入を得られることは、個人起業家として、精神的にも落ち着き、心を豊かにしてくれます。

 

これは、「稼ぎ続ける」ことにフォーカスするからこその豊かさです。

 

「稼ぐ」ことにフォーカスすると、100万円の売り上げ達成できた!

 

やったー!うれしいー!

 

で終わってしまいます。

 

来月、再来月はどうなるのでしょうか?

 

今月は良かったかもしれませんが、来月、再来月と不安な毎日を送ることになってしまいます。

 

だからこそ、毎月安定的に収入を得られるように、「仕組み」が大事なのです。

 

仕組みは何のためにあるのか?

ここで言っている仕組みは、ネット集客の仕組みのことではありません。

 

稼ぎ続けるための仕組みのことです。

 

ネット集客の仕組みは、稼ぎ続けるための仕組みのひとつに過ぎません。

 

世の中には、稼ぐ方法はたくさんあります。

 

物やサービスを売る方法はたくさんあります。

 

マーケティングを極めれば、様々な方法を知ることが出来ます。

 

ただ、注意が必要なのは、ほとんどの本やサイトなどでは、「稼ぐ」ことだけにフォーカスしているということです。

 

重要なのは、「稼ぎ続ける」ことです。

 

ですが、意外と「稼ぎ続ける」ことにフォーカスした本やサイトが少ないのです。

 

だから、稼ぐことだけにフォーカスした思考になってしまいます。

 

稼ぎ続ける仕組みは、個人起業家として最重要事項なのですが、あまり、それについて教えてくれるところがありません。

 

それだけ、稼ぎ続けるということが難しいということなのです。

 

個人起業家は3年ももたないとよく言われます。

 

理由は、稼ぎ続ける仕組みをもっていないからに他なりません。

 

稼ぎ続けることとは?

個人起業家が3年も続けられれば、とりあえずは成功しているといえるのかもしれません。

 

ですが、稼ぎ続ける仕組みをもっていれば、5年、10年、それ以上個人起業家として続けていくことができます。

 

この稼ぎ続ける仕組みを持っていない、知らないために、多くの個人起業家は廃業に追い込まれてしまいます。

 

では、その仕組みはどうすれば手に入るのでしょうか?

 

仕組み化の前提条件

稼ぎ続けるための仕組みを持つことは、ビジネスを安定的に続けていくためにも最重要事項です。

 

毎月毎月、イチから集客し、契約がとれるかどうかわからない状態では、本来のセッションに集中もできませんね。

 

そのためにも、稼ぎ続ける仕組みは、稼げる起業家にとって、何よりも手に入れたいものだと思います。

 

では、その仕組みはどうすれば手に入るのでしょうか?

 

手に入れるための前提条件とは何でしょうか?

 

それは、お客様を毎月安定的に獲得できるシステムを構築することです。

 

これが大前提です。

 

私のサポートメニューである、ネット集客システムは、インターネット上から、お客様を毎月安定的に獲得するためのシステムです。

 

このサポートメニューは、個人個人に合わせた、完全オリジナルなその人だけの、ネット集客システムを構築するためのサポートをしています。

 

この集客システムを手に入れるには、私のような集客コンサルタントに集客を教えてもらうことが早道です。

 

そして、もうひとつ前提条件があります。

 

それは、あなたがお客様に選ばれ続けるためのマインドをもつことです。

 

選ばれ続けるためには?

ネット集客システムなどの仕組みは、あくまで機械的な要素があります。

 

ステップメールでメルマガ登録者に同じ内容をお伝えするからです。

 

ですが、読者はそれぞれです。

 

様々な状況に置かれている方たちです。

 

そういう方々に同じ内容を伝えてもなかなか信頼関係の構築には結びつきません。

 

だからこそ、「あなたじゃなければならない」という、あなたを選択してくれるように「誠意」を示していかなくてはならないのです。

 

お客様を毎月安定的に獲得するためには、あなたの「誠意」が何よりも必要です。

 

見込み客から見たときに、この人は、自分のために一生懸命にサポートしてくれる、という安心感と信頼感を感じるときは、あなたの誠意を感じたときではないでしょうか?

 

起業初心者のころは、誠意をもって活動していても、慣れてくると、「やってやっている」という高慢な態度になりがちです。

 

経験を積めば積むほど、態度があからさまに横柄になるコンサルも多いですね。

 

これでは、お客様は選んでくれなくなります。

 

いつまでも、真摯に誠意をもってサポートをする。

 

この気持ちがなければ、安定的に稼ぎ続けることは出来ません。

 

稼ぎ続けるには、稼ぎ続けるための仕組みと「誠意ある」サポートが必要なのです。

 

ネット上で、悪い噂はすぐに広まります。

 

一度、このコーチ、コンサル、カウンセラー、セラピスト、占い師はダメだと言われたら、その噂はあっという間に拡散してしまいます。

 

そうなると、せっかく稼ぎつづけるための仕組みをもっていても、誰もあなたを選んではくれなくなります。

 

経験値を上げても、決して「誠意」はなくさないようにしていきたいですね。

 

いかがでしょうか?

 

今回は、稼ぐと稼ぎ続けることの違い、稼ぎ続けるには選ばれ続けることが必要ですというお話をしてきました。

 

あなたも、「誠意」を忘れずに、稼ぎ続ける起業家になってくださいね。

 

それでは、今回はここまでです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人

ビハインド・ウィン 村上昭夫
ビハインド・ウィン 村上昭夫ネット集客コンサルタント
稼げていないコーチ、コンサル、カウンセラー、セラピスト、占い師のような起業家の方を専門に、稼げるネット集客の仕組みづくりをサポート。

仙台を拠点に活動している、
ネット集客コンサルタント
ビハインド・ウィン
代表の村上昭夫です。

『Web集客の正しい始め方』無料メール講座

12日間無料講座は、
こちらから登録できます。
↓↓

今なら、
以下の特典をお付けしています。

特典)
・個人起業家が
 月収100万円稼ぐためのカラクリ
・ネット集客の全体図
・WordPressの設置マニュアル
・WordPressの使い方マニュアル
・無料体験セッション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です