独立起業に必要なスキルと考え方

 

こんにちは。

稼げない起業家専門、ネット集客コンサルタントの村上昭夫です。

 

独立起業したけど挫折してしまった。

 

また、これから独立起業したいと考えているサラリーマンや専業主婦の方もいらっしゃることでしょう。

 

挫折してしまった人は何が原因だったのでしょうか?

 

また、これから独立起業したい人は何で起業しようとしているのでしょうか?

 

実は、意外と「何で」起業しようかと曖昧な人も多いですね。

 

独立して自由に生活したいと思っても、結局「何を」職種にして起業するのかまで考えていないケースが多いのです。

 

起業するために、様々な資格が必要だと思い、その資格取得に向けてお金と時間をかけて学ぶ。

 

これ自体は極当たり前のことだとは思うのですが、必要以上に資格取得にこだわる必要はありません。

 

それよりも、もっと別なスキルを身につけるべきなのです。

 

今回は、独立起業するために必要なスキルとは何なのか?

 

そして、独立起業するための考え方とは何かについてお話していこうと思います。

 

【参考記事】

40代・50代で独立起業に成功する人しない人

40代で独立起業に失敗した人がやり直す方法

独立起業は簡単でも稼げる起業家は難しい?

 

独立起業に必要なスキルとは

コーチで起業しようとしたら、コーチングスクールに通うと思います。

 

カウンセラーやセラピスト、占い師、コンサルも同様でしょう。

 

ですが、それらの資格を取得して独立起業しても、なかなか思うように稼げないと嘆く起業家の方が多いのも事実です。

 

何故なのでしょう?

 

独立起業する人が勘違いしている必要なスキル

サラリーマンや主婦の方が、独立して起業しようと考えたとき、なぜか、起業しようとしている職種のスクールにいってスキルを身に着けようとします。

 

コーチならコーチングスクール、カウンセラーならカウンセラースクールなどです。

 

ここで不思議に思うのですが、今の自分にはないスキルでなぜ起業しようとするのでしょうか?

 

3ヶ月や半年くらいの時間をかけてコーチになったとしても、それで起業してコーチングを教えられるのでしょうか?

 

まず、ここに気づいていない時点で、起業しても失敗します。

 

何かのきっかけで、コーチングに目覚めた、カウンセラーに助けられたという理由で、今度は自分が困っている人をコーチングで助けたい、カウンセラーで助けたいと思うのだと思います。

 

ですが、果たしてどうなのでしょうか?

 

独立起業する人に必要なたった1つのスキル

今の自分にないスキルで起業しても、既に同じ職種で起業している人には叶いません。

 

ですが、資格取得のスクールや塾、講座で学べば起業できると勘違いしてしまうのです。

 

あなたが6ヶ月で学んだコーチングスキルは、1年学んだ人に比べたらまだまだスキルが足りないと思います。

 

ですが、スクールや塾、講座などで学んだ人は、起業して稼げると思ってしまうのです。

 

スクールや塾、講座などは、資格を取得してもらいために夢を見せます。

 

夢を見せて、資格をとってほしいと考えているのです。

 

それが、ビジネスモデルなのです。

 

ですが、独立した後のことは、あとは頑張ってね。で終わりです。

 

なにも助けてはくれません。

 

6ヶ月や1年以上もスキルや資格を取得するために時間を使うよりももっと大事なことがあるのです。

 

それが、「集客」です。

 

お客さんを集め、あなたが今もっているスキルで困っている人を助けること。

 

これだけです。

 

あなたに必要なのは、コーチングの技術でもカウンセリングの技術でもなく、集客のスキルです。

 

独立起業するために必要な考え方

今のあなたに必要なスキルは、「集客」です。

 

ですが、ここで多くの人は勘違いをします。

 

それは、「そもそも困っている人を助けるスキルなんて自分にはないよ」という勘違いです。

 

本当にそうでしょうか?

 

今もっているスキルの重要性

あなたは、なぜ、今もっているスキルに目を向けないのでしょうか?

 

なぜ、今持っていないスキルに目を向けるのでしょうか?

 

根本的な考え方が違うのです。

 

独立起業して成功する人は、そもそも自分のアイデアや行動力で突き進みます。

 

コーチングのスキルを身につけてから独立しようという考えではないのです。

 

こういう話をすると、さらに誤解をする人が出てきます。

 

「その人は、そういう才能があったからでしょ?」

 

これに関しては、Noです。

 

はっきりと言えますが、「No」です。

 

才能があるかどうかは関係ありません。

 

あるのは、困っている人をなんとか助けたいという思いだけです。

 

その思いが強いか弱いかだけなのです。

 

例えば、職場になかなか馴染めない人に、なんとか馴染んでもらえるようにコーチングしようと思ったら、コーチングの資格を取得するまで、その人を助けないのですか?

 

そんな悠長なことは言ってられないと思います。

 

あなたが、その人の上司であれば尚更です。

 

そのとき、あなたにコーチングのスキルがあろうがなかろうが、あるのは「この人を助けたい」という思いだけではないでしょうか?

 

何とかして、職場になじませたい、そのためにどうしよう?

 

それを考えるのではないでしょうか?

 

独立起業もまったく同じ流れなのです。

 

だからこそ「集客」のスキルが必要

ですが、ただ困っている人を助けたい思ったとしても、いきなり勤めている会社をやめて独立するなんてことは現実離れしていますね。

 

そこまでする人は、よほどの人だと思いますが、ですが、イメージはそういうことです。

 

でも、ここで大きな問題が発生します。

 

どうやって、生活していこうとなるわけです。

 

困っている人を助けたいのだけれど、お金がなければ生活できなくなる。

 

そう考えていくうちに、現実に戻り、結局独立起業は夢のまた夢になってしまうのです。

 

そして、やっぱり、しっかりスキルを身につけてから独立しようと思ってしまいます。

 

これでは、いつまでたっても独立起業は出来ません。

 

これは断言できます。

 

ですが、本当に独立起業しようと思うのであれば、必ず身につけてほしいスキルがあります。

 

それが「集客」です。

 

集客という、ただお客さんを集めるだけでしょ?集めても、どうやってサポートやコンサルなどすればいいのか分からないよ。

 

そのような声も聞こえてきます。

 

ですが、そもそも集客とは、ただお客さんを集めることだけではないのです。

 

お客さんとは、あなたがサポートできる人です。

 

ですから、あなたがサポートできない人はお客さんにはなりません。

 

ここを履き違えているから、独立起業しても失敗してしまうのです。

 

集客とは、あなたが今もっているスキルをサポートの商品にして、その商品で助けられる人を集めていくことです。

 

つまり、あなたが起業するためには、あなたが「できる」ことでその人を助けるためのスキルが必要なのです。

 

それが「集客」です。

 

そして、もっているスキルをお金に変える方法を考え、その考えに沿ってお客さんを集めていくのです。

 

その仕組みが出来てから、さらにステップアップとして、資格などを取得しても遅くはないのです。

 

大切なのは、資格ではありません。

 

あなたが今もっているスキルに目を向け、それでどんな人を助けることができるのか?役に立つことができるのか?

 

それを考えることです。

 

私の無料メール講座では、ネット集客の仕組みづくりの方法をイチからお伝えしています。

 

独立起業に失敗した人、これから独立起業しようと思っている人には、まずは集客のスキルを身につけていただきたいです。

 

それでは、今回はここまでです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人

ビハインド・ウィン 村上昭夫
ビハインド・ウィン 村上昭夫ネット集客コンサルタント
稼げていないコーチ、コンサル、カウンセラー、セラピスト、占い師のような起業家の方を専門に、稼げるネット集客の仕組みづくりをサポート。

仙台を拠点に活動している、
ネット集客コンサルタント
ビハインド・ウィン
代表の村上昭夫です。

稼げない起業家からの大逆転!選ばれる起業家ネット集客術

12日間無料講座は、
こちらから登録できます。
↓↓

今なら、
以下の特典をお付けしています。

特典)
・個人起業家が
 月収100万円稼ぐためのカラクリ
・ネット集客の全体図
・WordPressの設置マニュアル
・WordPressの使い方マニュアル
・無料体験セッション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です