検索結果が上位表示されるのはいつなのか

こんにちは。

仙台を拠点に活動している

「稼げない起業家専門」ネット集客コンサルタントの村上昭夫です。

 

ブログに毎日記事を書いているけど、上位に表示される記事が少ない。

 

あるいは、ほとんどない。

 

検索結果がいつまでも、3ページ目から5ページ目ばかり。

 

こんなんじゃ、いつまでたっても、メルマガ登録されないのではないか?

 

そんな不安がよぎりますね。

 

ですが、安心してください。

 

あなたの記事は、確実に上位表示されるときが来ます。

 

そのときを待ちましょう。

 

ですが、上位表示されるためには、あることが出来ていないとかなり難しいのです。

 

それを理解して、正しく記事を書いていれば、いつかは上位表示されるようになるのです。

 

そこで今回は、検索結果が上位表示されるのはいつなのか?という目安についてお話していこうと思います。

 

【参考記事】

検索キーワードとは何かその目的とは

ブログにどんなキーワードで検索されているのか?

キーワード選定に悩んだときの解決方法

 

検索結果が上位表示されるための前提条件

検索結果が上位表示されるには、あることが必要です。

 

それは、何でしょうか?

 

ワードプレスでブログを書く

稼げていない起業家の中には、アメブロを一生懸命更新している人もいることでしょう。

 

ワードプレスは、敷居が高くて、なかなか手が出せないという人も多いですね。

 

ですが、そもそもGoogleが検索のしくみを制御している今の時代、Googleに検索してもらえる記事を書かないことには、上位表示もなにもないのです。

 

ですから、上位表示させたいと思うなら、まずは、「ワードプレス」で記事を書く事が大前提となります。

 

アメブロで記事を書き続けても、上位表示できる保証はどこにもありません。

 

ですが、ワードプレスであれば、上位表示できる可能性はかなり高くなるのです。

 

ですから、上位表示させるための条件としては、まずは「ワードプレス」であることです。

 

狙ったキーワードで記事を書く

検索結果を上位表示させたいなら、検索者がGoogleやYahoo!に打ち込むキーワードに対応する記事を書かなければいけません。

 

つまり、検索者が打つであろうキーワードで記事タイトルをつけて、記事を書くということです。

 

ワードプレスを使っていない起業家の中には、「狙ったキーワードとは何ですか?」と質問してくる方がいます。

 

つまり、自分の記事がどういうキーワードで検索されたときに表示される記事なのかを分かっていないということです。

 

これでは、いくら記事を書いても、自分の記事が上位表示されているのか調べたくても調べられないですね。

 

ですから、自分の書いた記事がどんなキーワードに対応しているのか?

 

これを意識して記事を書く事です。

 

検索結果が上位表示されるまでの期間

Googleが検索の仕組みを随時変更しています。

 

この変更によって、今まで上位表示出来ていた記事が、いきなり表示されなくなったなんてことはよくあることです。

 

それくらい、Googleは、良質な記事をどうしたら上位に表示できるのかを考えているということです。

 

とはいえ、そもそも上位表示されるためには、ある程度の時間が必要となります。

 

その期間とはどれくらいなのでしょうか?

 

Googleが記事を認知し検索順位候補に組み入れるまでの期間

この期間は、ゼロからワードプレスを立ち上げて、記事を書き始めてから100記事くらいが目安だと言われています。

 

1記事あたりの文字数は、1000~2000文字くらい。

 

このくらいの記事を毎日書き続けると、約3ヶ月ちょっとで100記事になります。

 

ですから、概ね、ブログを始めてから3ヶ月程度で、検索結果の順位争いに参加できる状態になるということです。

 

逆に言えば、100記事に満たない状態では、順位争いにも参加できてないと思ったほうがよいです。

 

100記事未満であれば、たまたま上位に表示されることはありますが、それはまだ順位が安定していない状態ですので、いつかは、上位に表示されなくなることはよくあることなのです。

 

Googleは、いったん、上位に表示させ、反応をみます。

 

この記事は良質な記事かなとチェックをするのです。

 

そして、良質ではないと判断すれば、どんどん順位を下げていきます。

 

下げていく中で、適切な順位を模索していくのです。

 

良質な記事かどうかは、読み手に役に立てているかどうかで判断します。

 

そのひとつの判断材料が、滞在時間です。

 

長く読まれていれば、役に立っているのだという判断ですね。

 

検索結果が上位に表示されるコツ

目安として、3ヶ月記事を毎日書き続ければ、上位表示されやすくなります。

 

そして、上位表示されるためには、あるコツがあるのです。

 

それは、なるべく多くのキーワードで記事を書く事です。

 

最初は、3語、4語のキーワードを狙うということです。

 

そして、3語、4語で狙ったキーワードが、時間が経つにつれて、2語で上位、最終的には1語で上位表示されるようになっていきます。

 

ですから、コツとしては、3語、4語のキーワードで記事タイトルを考え、記事を書くということです。

 

例えば、恋愛系のキーワードで上位表示させたいと思ったなら、

 

最終的なキーワードは、「恋愛占い」というキーワード1語で上位表示させたとします。

 

ですが、最初からは難しいので、「恋愛占い 相手の気持ち 名前」のような3語のキーワードで記事タイトルを考え、記事を作成するということです。

 

最初は、

「恋愛占い 相手の気持ち 名前」の3語で1ページ目に表示

「恋愛占い 相手の気持ち」の2語で3ページ目に表示

「恋愛占い」の1語で10ページ目に表示

 

だったのが、半年後、1年後には、

「恋愛占い 相手の気持ち」の2語で1ページ目に表示されるようになるということです。

 

そして、記事を書き溜めていけば、いつかは、「恋愛占い」の1語だけで1ページ目に表示されるようになるかもしれません。

 

ですから、記事を書くときは、3語以上のキーワードを含んだ記事を書いていくことで、段階的に上位表示されやすくなります。

 

いかがでしょうか?

 

今回は、検索結果が上位表示されるのはいつなのか?というテーマでお話してきました。

 

ワードプレスを立ち上げたばかりの初期のころは、ひたすら、3語以上のキーワードを使って記事を書くようにしてみてください。

 

いきなり、2語だけのキーワードでは、上位表示されるまでに時間がかかりすぎます。

 

なるべく多くのキーワードを含めて記事を書いていくことで、3語で上位表示されやすくなります。

 

ぜひ、試してみてくださいね。

 

それでは、今回はここまでです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人

ビハインド・ウィン 村上昭夫
ビハインド・ウィン 村上昭夫ネット集客コンサルタント
稼げていないコーチ、コンサル、カウンセラー、セラピスト、占い師のような起業家の方を専門に、稼げるネット集客の仕組みづくりをサポート。

仙台を拠点に活動している、
ネット集客コンサルタント
ビハインド・ウィン
代表の村上昭夫です。

少ないアクセスでも成約につなげるネット集客の仕組みを学ぶ

少ないアクセスでも
成約につながる
「ネット集客の仕組み」が
学べます。

12日間無料メール講座は、
こちらから登録できます。
↓↓

今なら、
以下の特典をお付けしています。

特典)
・個人起業家が
 月収100万円稼ぐためのカラクリ
・ネット集客の全体図
・WordPressの設置マニュアル
・WordPressの使い方マニュアル
・無料体験セッション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です