個別セッションとグループセッションの違い

 

こんにちは。

仙台を拠点に活動している

「稼げない起業家専門」ネット集客コンサルタントの村上昭夫です。

 

コンサル型ビジネスの基本は、 マンツーマンの個別セッションですね。

  • 個別相談
  • 個別面談
  • 個別鑑定

など、呼び方は色々ですが、 全て1対1のマンツーマンということに なります。

 

個別指導というのもありますね。

 

学習塾や家庭教師などで よく見かけます。

個別、マンツーマンは、 「あなたのためだけに」とか、 「あなた専用の」 というように、 その人にあった方法を考えながら、 徹底的に教えていくという イメージがあります。

 

大勢の人に、共通的な内容を教えていくのではなく、その人だけの内容を組み立て、教えていくのがマンツーマンの特長です。

 

一方、グループセッションはというと、1対多のセッションとなり、集合型の塾や講義などがそれにあたります。

 

講師が一人で、複数の生徒に教えていくそんなイメージです。

 

今回は、これらを踏まえて、 個別セッション、グループセッションの違いを学びという観点でお話していこうと思います。

 

どちらが良い悪いではないですよ。

 

【参考記事】

稼げる起業家がメンターに師事し続ける理由

月収100万円稼げるコンサルの受け方探し方

高額塾やコンサルを詐欺としか思えない人

 

個別セッションでの学び

個別セッションは、その人だけの特別のプログラムということです。

 

提供する側は、その人の思考や習熟度、性格、家庭環境、熱意、本気度を把握した上で、その人に最適な指導を提供する必要があります。

 

受ける側は、分からないところ、つまずいているところ、できないところをすぐに直接相談でき、問題を早い段階で潰すことができるようになります。

 

これによって、独学で学んでいた時とは比べ物にならないほど、圧倒的に早く、確実にやりたいことができるようになります。

 

個別セッションで学ぶことは、自分のためだけに集中できる環境が手に入り、出来ないことが出来るようになると言えます。

 

目標が達成できた、夢が実現できた、やりたいことがやれるようになったこれを手に入れることができるのが、最大のメリットでしょう。

 

書籍やサイト、ブログ、メルマガ、情報商材などで、ノウハウや知識は学べても、出来るレベルにはなかなかなりません。

 

だからこそ、個別セッションは、価値が高いと言えます。

 

ですが、ここで注意が必要なのは、提供する側には、それだけの覚悟と責任があるということです。

 

期間が終了したから、はい終わりではなく、受けてくれた人が望む未来を手に入れたかどうかです。

 

もし、手に入れてないのなら、さらなる指導をしていく必要があるのです。

 

しかも、期間が過ぎたら無償でです。

 

これが出来ない個別セッションは、価値が低いということです。

 

一回いくらの個別セッションでは、やりたいことが出来るようにはほとんどなりません。

 

このような感じのセッションですよと体験してもらうためという位置づけが望ましいです。

 

または、方向性を確認したい、迷っているなど、動機付けや背中を押すことがその役割となるのです。

 

学ぶ人は、出来るようになりたいから、価値の高いあなたのセッションを受けたいと思ってくれているので、それを実現させる責任があるのです。

 

これができない個別セッションは、詐欺と同じと言われても仕方ないのです。

 

グループセッションでの学び

では次に、グループセッションです。

 

こちらは、学校の授業をイメージすると分かりやすいかもしれません。

 

先生が、あるテーマに沿って、生徒全員に教えていくスタイルですね。

 

このスタイルは、とても合理的です。

 

マンツーマンとは違って、複数の生徒に同時に教えることができるからです。

 

ただし、このスタイルでは、出来る人と出来ないこと人に分かれてしまう可能性があります。

 

やはり、みんなに同じレベルやスピードで講義をしても、ついていける人、ついていけない人がいるからです。

 

ですから、ついていけない人のために、補講のような形で、個別にフォローしていく必要があるのです。

 

信頼できる高額塾などは、このようなフォロー体制もしっかりしているでしょう。

 

しかし、ネットに蔓延る悪質な高額塾には、いっさいこのようなフォローは、ありません。

 

高額塾を選ぶときには、こうしたフォロー体制もしっかり確認したいところです。

 

それから、一人では不安だから、誰か友達など一緒に受けたいという人にもグループセッションはおすすめです。

 

みんなと一緒に成功したいという思いは大切です。

 

ただ、時間がたつにつれて、それぞれのレベルが変わってきたときに注意が必要です。

 

仮に自分だけが取り残されたような状態になってしまったら、当初の思いのままでいられるかどうか?

 

案外見落としてしまう視点です。

 

グループセッションでの学びは、一体感による底上げだったり、仲間意識だったりしますが、実は、個別セッションではできない大きなメリットがあるのです。

 

それは?

 

それは、他の人が悩んでいることや、自分が気づかなかったことに気付かされることです。

 

これは、個別セッションでは、なかなか得られません。

 

これが、グループセッションの最大のメリット、学びだと思います。

 

いかがでしょうか?

 

今回は、個別セッションとグループセッションの違いを学びという観点からお伝えしてきました。

 

まとめると、個別セッションとグループセッションを効果的に使うことをおすすめします。

 

より早く、そして、人の悩みや相談なども受けることで、あなたのコンサル型ビジネスがさらに加速していくことでしょう。

 

それでは、今回はここまでです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人

ビハインド・ウィン 村上昭夫
ビハインド・ウィン 村上昭夫ネット集客コンサルタント
稼げていないコーチ、コンサル、カウンセラー、セラピスト、占い師のような起業家の方を専門に、稼げるネット集客の仕組みづくりをサポート。

仙台を拠点に活動している、
ネット集客コンサルタント
ビハインド・ウィン
代表の村上昭夫です。

『Web集客の正しい始め方』無料メール講座

12日間無料講座は、
こちらから登録できます。
↓↓

今なら、
以下の特典をお付けしています。

特典)
・個人起業家が
 月収100万円稼ぐためのカラクリ
・ネット集客の全体図
・WordPressの設置マニュアル
・WordPressの使い方マニュアル
・無料体験セッション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です