ポジショニングの決め方と商品の作り方

 

こんにちは。

稼げない起業家専門、ネット集客コンサルタントの村上昭夫です。

 

ネット集客に限らず、ビジネスをしていく上で、とても重要なことがあります。

 

それが、「ポジショニング」です。

 

このポジショニングが決まることで、おのずとあなたの商品も決まってきます。

 

ポジショニングという言葉を聞いたことがあるかもしれませんが、しっかり決めてビジネスに取り組まれている方はあまりいらっしゃいません。

 

ポジショニングを決めないと、ビジネスの軸が出来ません。

 

ですが、この軸を作らないでビジネスを起業家の方がたくさんいらっしゃいます。

 

だから、商品も作れず、1回いくらという単発のセッションしかできなくなるのです。

 

あなたはいかがでしょうか?

 

あなたがコーチ、コンサル、カウンセラー、セラピスト、占い師のような起業家として稼ぐためには、ポジショニングを決めなければなりません。

 

それは、あなたが何者なのかを見込み客に知ってもらうためでもあるのです。

 

これができない限り、あなたを見込み客は選んでくれません。

 

今回は、そんなお話です。

 

ポジショニングと商品の決め方・作り方

あなたは、誰に何を提供するのか?

 

これを決めるのがポジショニングです。

 

「誰に?」は、あなたがターゲットとなるクライアントであり、
「何を?」は、あなたの商品となります。

 

逆に言えば、ポジショニングを決めていくことは、

 

  • あなたは、どんな悩みを解決できるのか?
  • そして、その悩みを持っている人は誰なのか?

 

を決めて行くことになります。

 

これに答えていくと、あなたのポジションが決まってきます。

 

そして、あなたの商品も作れることになるのです。

 

例えば、私の場合のポジショニングと商品はこのようになります。

 

『どんな悩みを解決できるのか?』

⇒ネット集客の仕組み化を一緒に作り上げる

 

『この悩みを持っている人は誰』
⇒既に起業家としてビジネスをスタートしているが、稼げていない人

 

このようになります。

 

つまり、私は、稼げていない起業家の方を対象に、ネット集客の仕組み化を一緒に作り上げるという商品を提供している人ということです。

 

これが、ポジションニングです。

あなたはどうでしょうか?

 

あなたも、しっかり自分のポジショニングと商品を決めて軸を作ってください。

 

その軸こそ、見込み客があなたを選ぶ理由になるのですから。

 

ポジションニング戦略

ポジショニングを決めていく上で、もっとも重要なことがあります。

 

それが、「ナンバー1の位置を探す」ということです。

 

いくらポジショニングを決めても、強豪揃いのライバルがたくさんいるところでは、あなたに勝ち目はありません。

 

なぜなら、見込み客は、あなたを選ぶ「理由」がないとあなたを選んでくれません。

 

その他大勢になってしまっては、いくらクライアントに有益な商品であっても選んでくれないのです。

 

だからこそ、あなたがそのポジションで1番目であることが重要なのです。

 

例えば、コーチという大きなピラミッドがあったとすると、大御所のコーチがてっぺんにいますね。

 

あなたは、この大御所を越すことはかなり難しいでしょう。

 

恐らく無理ですよね。

 

広い、コーチビジネスに該当する全てのポジションをとってもあなたを見込み客は選んでくれません。

 

なぜなら、大御所を選ぶからですね。

 

ですので、あなたが1番になれる世界でピラミッドを作ることが重要なのです。

 

そこの世界ならあなたがてっぺんになれるのです。

 

例えば、婚活コーチを例にしましょう。

 

結婚したい男女を結婚できるようにするサポートをするとしても、既にその分野でナンバー1の人には勝てません。

 

なぜなら、実績も信頼度もあなたとは比べ物にならないからです。

 

では、どうするのか?

 

それは、あなたがてっぺんになれる場所を探すのです。

 

婚活コーチという大きなピラミッドの中で空いているポジションを探すということです。

 

穴を探すといってもいいかもしれないです。

 

例えば、バツ2の40代男性を専門とした婚活コーチとか。

 

このポジションは、バツ1や初婚は含みません。

 

バツ2でしかも、40代の男性ですから、かなり範囲は絞られますね。

 

実際に、バツ2で40代の男性が、今度こそ、結婚で失敗したくない、ちゃんとした結婚をしたいと思っている人は、広く浅い範囲を対象にしている婚活コーチよりもバツ2で40代男性専門の婚活コーチのほうを選ぶと思いませんか?

 

まさに、自分のためのコーチだと思ってもらえるのではないでしょうか?

 

ここにあなたを選ぶ「理由」があるのです。

 

これは、差別化ともいいますね。

 

ライバルとどのように差別化を図るのかがあなたを選ぶ理由になるからです。

 

ただ、気をつけなくてはならないのは、あまりに需要がない場所をとっても稼げないということです。

 

例えば、80代男性専門婚活コーチとかクライアントになってくれる人はいるかもしれませんが、毎月安定的に獲得できるとは思えないですね。

 

このように、需要を調査することも重要です。

 

あなたも、しっかりポジショニングを決めて、稼げる起業家になってくださいね。

 

それでは、今回もありがとうございました。

この記事を書いた人

ビハインド・ウィン 村上昭夫
ビハインド・ウィン 村上昭夫ネット集客コンサルタント
稼げていないコーチ、コンサル、カウンセラー、セラピスト、占い師のような起業家の方を専門に、稼げるネット集客の仕組みづくりをサポート。

仙台を拠点に活動している、
ネット集客コンサルタント
ビハインド・ウィン
代表の村上昭夫です。

少ないアクセスでも成約につなげるネット集客の仕組みを学ぶ

少ないアクセスでも
成約につながる
「ネット集客の仕組み」が
学べます。

12日間無料メール講座は、
こちらから登録できます。
↓↓

今なら、
以下の特典をお付けしています。

特典)
・個人起業家が
 月収100万円稼ぐためのカラクリ
・ネット集客の全体図
・WordPressの設置マニュアル
・WordPressの使い方マニュアル
・無料体験セッション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です