ブログ記事で1万PVを達成しても稼げない理由

 

こんにちは。
仙台を拠点に活動している
「稼げない起業家専門」ネット集客コンサルタントの村上昭夫です。

 

あなたのブログは、1日どれくらいのアクセス(PV)を集めていますか?

 

100PV?

 

1,000PV?

 

それとも、1万PV?

 

1万PVもいけば、さぞ稼げていることでしょうね?

 

えっ?そんなことはないですか?

 

そうですか・・・。

 

では、なぜ稼げていないのでしょうね?

 

実は、悲しい現実として、ブログにアクセスを集めることに魂を燃やしている人たちがいます。

 

「おれのブログは、今日、1万PV達成したぜ~」
「私も昨日は、1万PV超えたわよ~」

 

という感じで、それぞれが自慢しあう光景をよく見かけます。

 

ですが!

 

これって、稼ぐことと全く関係ない!

 

と言ったらどう思いますか?

 

現実的に、私は、1日、100PVもいきませんよ(笑)

 

それでも、毎月1~2人のクライアントは安定的に獲得できています。

 

実は、ブログへのアクセス数と成約率とはあまり相関関係はないのです。

 

アクセス数を上げれば、成約率が高くなるというのは、統計的には正しいのですが、必ずしもそうとは限りません。

 

毎日10PVであろうと、成約率が80%以上ということは十分あり得るのですから。

 

そこで今回は、ブログ記事に1万PV集めても稼げないのはなぜなのか?これについてお話していこうと思います。

 

【参考記事】
なぜ少ないアクセスでも集客できるのか
ブログにアクセスを集めることが集客ではない
アクセスが上がってもメルマガ登録されない理由

 

ブログに1万PV集めている人たちが勘違いしていること

アフィリエイトのようなネットビジネスであれば、アクセス数が重要だったりします。

 

ブログ記事に広告を張り、そこをクリックしてくれた人が商品を購入してくれれば報酬を受けることができるアフィリエイトは、広告をクリックしてもらうことが重要だからです。

 

数が大事になってくるわけです。

 

ですが、そんなアフィリエイトであっても、実は、アクセス数はあまり重要ではなかったりします。

 

ここが、多くのアフィリエイターが勘違いしているところであり、アフィリエイター以外の稼げない起業家たちが勘違いしているところでもあります。

 

ブログで集客しようとしたとき、まっさきに、「上位表示」「1万PV」ということを教える塾やコンサルが多いからかもしれませんが、力を入れるべきところは、「アクセス数」ではありません。

 

なぜか、多くの人は、WordPressにしろ、アメブロにしろ、アクセス数(PV数)を気にします。

 

まあ、アクセスされないことには、成約にならないので当然といえば当然なのですが。

 

ですが、必要以上のアクセス数を求めても、実は、「無駄」なのですよ。

 

力を入れるべきは、アクセス数(PV数)ではありません。

 

では、どこに力を入れるべきなのでしょうか?

 

なぜ、ブログに1万PV集めても稼げないのか

それは、ズバリ「成約率」です。

 

毎日10PVでも、毎月単価30万円の商品が1件売れれば、いいのですよ。

 

毎日1万PVとっても、商品が1件も売れなければ、何にもならないのですから。

 

力を入れるべきは、「成約率」なのです。

 

じゃあ、「成約率」っていうけど、どのように力を入れたらいいの?

 

と思うかと思います。

 

分かりづらいですよね?

 

「成約率」に力を入れると言ってもね。

 

ですので、具体的に、どうすればいいのかをお伝えしましょう。

 

それは、お客様になってくれそうな「見込み客」だけをブログに来てもらえるようにすればいいということですよ。

 

単純ですよね?

 

1万PV集めて自慢している人は、アクセスにしか興味関心がないです。

 

ブログに来てくれる人は、どんな考えをもって、何を必要としているのかまで考えている人は、ほとんどいないのではないでしょうか?

 

というより、そこまで考えている人のブログは、1日に1万PVもいかないです。(笑)

 

せいぜい、1日に100~300PVがいいところですよ。

 

お客様になりそうな見込み客は、そんなに多くはないからです。

 

むしろ、深い悩みをもった人が、ひとりでは解決できなくて、藁をもつかむ思いで、ネットを頼るわけです。

 

そのような人たちは、一般的なキーワードで検索はしないのです。

 

ですので、必然的に、1日のPV数は少なくなるのですよ。

 

ですから、1日に10PVでも十分集客は出来るのです。

 

ここを理解していないから、いくら毎日1万PV集めても稼げないのです。

 

やるべきところがズレているからですね。

 

PV数を上げるだけなら、見込み客にならない人に向けた記事をどんどん書いていけばいいのです。

 

どんな人にもつながる記事を書いていけばいいのです。

 

ですが、そうすればするほど、どんどん、来てほしいお客様からは遠ざかっていきますので、ご注意を。

 

自分のブログにアクセス(PV数)が少ないと思っている人もいるかもしれませんが、まずは、成約率にこだわってください。

 

たとえ、アクセス数が少なくても、成約につながるキーワードで書いている記事を読んでくれているのであれば、いずれ、お客様が来てくれます。

 

見るべきところは、成約率ですよ。

 

アクセス数を上げるための改善は、このお客様になってくれそうな見込み客を呼ぶこむためにするならいいのですが、単にPV数を上げるだけなら、やらないほうがいいですよ。

 

改善点は、アクセス数ではなく、成約率ですからね。

 

いかがでしょうか?

 

今回は、ブログ記事に1万PV集めても稼げない理由についてお話してきました。

 

ブログ集客をしていくと、どうしても、アクセス数に一喜一憂してしまう人が多いです。

 

ですが、見るべきところは、アクセス数ではなく、成約率です。

 

この成約率を判断するポイントとして、サーチコンソールで、ブログにどんなキーワードでアクセスされているのかを確認することをお勧めします。

 

ブログに来ているキーワードから、お客様になりそうな見込み客が来ているのかどうかを判断することが出来ます。

 

もし、想定していないキーワードが多ければ、成約率は低くなると予想できます。

 

単にアクセス数を上げるためだけのブログをサーチコンソールで見ると、全く関係のないキーワードだけが来ているなんてこともあります。

 

これでは、とうてい、契約につながることもありませんし、結果、稼げません。

 

いかに、自分が想定しているお客様が悩んでいるキーワードでブログにアクセスされているのかどうかが、ブログ集客で稼げるポイントになってきます。

 

ぜひ、成約につながるキーワードでアクセスを増やすようにしてみてくださいね。

 

それでは、今回はここまでです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人

株式会社ビハインド・ウィン 村上昭夫
株式会社ビハインド・ウィン 村上昭夫Web集客コンサル、オンラインサロンプロデューサー
仙台を拠点に活動している、
株式会社ビハインド・ウィン
代表の村上昭夫です。

オンラインサロンオーナーで起業しませんか?

あなたの強みを生かし、
オンラインサロンを開設しませんか?
まずは、詳細をご覧ください。

【無料個別相談】を受けられた方全員に、
オンラインサロンオーナーとして成功するための
3大特典プレゼント中です。

特典1)オンラインサロンオーナーで成功するマインドセット
特典2)会員を集めるためのWeb集客術
特典3)個別アドバイス動画(ZOOM)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です