ネット集客で成功するための1日30PVとは

 

こんにちは。

稼げない起業家専門、ネット集客コンサルタントの村上昭夫です。

 

私がこのブログで稼げない起業家の皆さんにお伝えしていること。

 

それが、ワードプレスでブログに記事を書いて、「1日30PV集めるだけで安定的にクライアントを獲得する方法」です。

 

最近、メルマガ読者からよくこのような質問を受けます。

 

「本当に1日30PV程度で安定的にクライアントを獲得できるの?」

「なんか裏技があるのでしょうか?」

 

そんな質問です。

 

改めて、はっきりと申し上げておきます。

 

できます!

 

しかも、裏技でもなんでもなく、普通にできます!

 

アドセンスなどのアフィリエイトをやっている人だとイメージがつくかもしれませんが、月収10万円を稼ぐために必要なアクセス数は、「1日1万PV」と言われています。

 

月間30万PVです。

 

このようなPV数に慣れている人から見たら、「たった1日30PV?桁が違うんじゃないの?」となるわけですね。

 

ですが、1日30PVで安定的にクライアントを獲得ことは可能なのです。

 

しかも、クライアントを安定的に獲得して、月収100万円以上を稼ぐことができるのです。

 

これは事実です。私が1日30PVで安定的にクライアントを獲得できているからです。

 

では、なぜ1日30PVのアクセスでクライアントを安定的に獲得できるようになるのでしょうか?

 

今回は、私の根幹をなす1日30PVの秘密(秘密でもなんでもなく、普通のことですが・・・)を詳細にお伝えしていこうと思います。

 

ぜひ、楽しみながらお読みください。

【参考記事】

ブログとメールマガジンの本当の目的

起業してブログ集客を始めるときのコツ

WordPressのSEO対策!起業初心者向けに

 

 

インターネット上からアクセス(PV)を集める本当の目的

まずは、インターネット上からアクセス(PV)を集めるということがどういうことなのかについて、アフィリエイトを例にして説明していこうと思います。

 

アフィリエイトの実態

ここ数年の間に、アフィリエイトで稼ごうとしている人が年々増えています。

 

アフィリエイトは、手軽に始められて、自宅に居ながらにしてお金を稼げるという魅力があることから、サラリーマンや専業主婦の方を中心に人気があるネットビジネスです。

 

ある程度稼げるようになると、会社を辞めて、起業するアフィリエイターもいますね。

 

ですが、アフィリエイト人口の95%以上は5千円も稼げないということです。

 

月収100万円以上稼いでいるアフィリエイターは、1%未満とも言われています。

 

なぜ、アフィリエイトは稼げないのでしょうか?

 

アフィリエイトで挫折したから分かるアクセス数の恐怖

私は、アフィリエイトで起業しましたが、毎日のアクセス数(PV数)に怯えていました。

 

今日は良くても、明日はどうだろうか?

 

昨日は結構PV数がよかったのに、今日は、昨日の半分だ!

 

1日のPV数は10もいかない・・・

 

毎日毎日、PV、PVと呪文のように、PV数を気にして、その結果に一喜一憂していました。

 

PV数を集めることが出来なければ稼げない。

 

でも、PV数を集めるには記事を書かなくてはいけない。

 

その記事を書くのが苦痛で、つらくて・・・

 

せっかく頑張って記事を書いても、さっぱりPV数は上がらない。

 

PV数が上がれば、少しは記事を書く気にもなったかもしれません。

 

ですが、結局PV数を上げることが出来ず、プレッシャーに負けて、とうとうアフィリエイトを断念したのでした。

 

とは言え、その時のPV数は、1日1000PV以上はあったのですが、月収にして1万円いくか行かないかというレベルでした。2年以上かけてやっとこの数字でした。

 

この1日1000PVをあなたはどう思うでしょうか?

 

けっこう集めているんじゃないの?

 

2年以上やって、この程度なら、ビジネスに向いていないんじゃないの?

 

様々なご意見はあるかと思いますが、個人的には、かなり頑張ったつもりでしたが、これしか集められなかったのかという思いでした。

 

2年もやっていれば、1日1万PV以上はいってほしかった・・・

 

それが断念したときの思いでした。

 

アクセス(PV数)を集めないといけないという勘違い

稼ぐ元となる「広告」をクリックしてもらうためには、とにかく「PV数」をあげなければならない!

 

私は、そう勘違いしていました

 

もう一度言います。

 

PV数を上げれば、広告をクリックしてくれる!

 

私は、そう勘違いしていました

 

実は、勘違いだと気づいたのは、ネット集客コンサルになってからでした。

 

それまでは、いかにPVを上げればよいのかについてずっと悩んでいたのです。

 

twitterでフォローしたり、Facebookでいいねをしたり、とにかく、記事を読んでもらえるように毎日やり続けていました。

 

その当時のコンサルがそのように指導していたからです。

 

SNSを使えば、PV数は一気に跳ね上がるということで、必死にフォローやいいねをしまくりました。

 

その甲斐あって、その時は、PV数は上がりましたが、収益は?

 

全然上がりませんでした・・・。

 

理由は簡単です。

 

記事を見てくれても、広告をクリックしてくれないからですね。

 

記事を紹介されたから、とりあえず、記事にアクセスはしてあげよう程度のものです。

 

いくら、twitterやFacebookをやってPV数を上がったとしても、広告がクリックされることはほとんどないのです。

 

それに、ネットで検索してくる人は、広告をクリックするために、検索するわけではありません。

 

悩みや知りたいことの答えが欲しくて、検索してくるのです。

 

同じような悩みを抱える人が多ければ、アクセスは増えますが、広告をクリックするとは限りません。

 

検索した人は、記事を読んで満足すれば、それで終わりなのです。

 

ですから、PV数を上げても、広告のクリック数が増えるわけではないのです。

 

そこを勘違いしていたのです。

 

PV数と広告クリック率との相関関係はあるのか

最初に結論から言っておきます。

 

PV数と広告のクリック率との相関関係は、ないです!

 

ない!とは言い過ぎかもしれませんが、確率論的に多ければ、クリック率は上がると思いますが、必ずしも、PV数が多ければ、クリック率も上がるとは限りません。つまり、稼げるようになることはありません。

 

たとえ、1万PVを集めようが、1回もクリックしてもらえないこともあり得ます。

 

逆に、1PVだけで、広告をクリックしてもらえることもあり得ます。

 

相関関係はないのに、なぜPV数を上げようとするのでしょうか?

 

そこに、1日30PVの秘密が隠されています。

 

インターネット上からアクセス(PV)を集める目的

アフィリエイトでアクセス(PV)数を上げることに躍起になるのは、広告がクリックされる確率を高めることができるからなのです。

 

それだけです!

 

月間30万PVも集めれば、月収10万円くらいはいくだろうという数の論理での稼ぎ方なのです。

 

だから、みんな血眼になって、twitterやFacebook、LINE@などで、記事を拡散してもらえるように必死になるのです。

 

全ては、PV数を上げるため!

 

つまり、アフィリエイトにとって、インターネットからアクセスを集める目的は、広告のクリック率を上げるためなのです。

 

広告がクリックされれば、アドセンスであれば、そのまま収益になり、通常のアフィリエイトであれば、商品購入してくれる確率が高まるのです。

 

ですが!

 

これだけを見ると、ただ単に、アフィリエイトというビジネスモデルに翻弄されているだけのような気がします。

 

あくまで確率論で成り立つ話だからです。

 

なんとも、土台が弱い気がします。

 

安定的に稼ぐことが難しい気がしますね。

 

だから、アフィリエイトは稼げないのです。

 

稼げずに挫折し、やめていく人が後を絶たないのです。

 

私もその一人でした。

 

ですが、そもそも、検索者は悩みや知りたいことがあって、その答えを求めているからこそ、インターネットを使って検索するのであって、広告をクリックするために、検索するわけではないのです。

 

これが、アフィリエイトでは稼げない根本的なところです。

 

アフィリエイトの命綱が広告ですから、それをクリックしてくれなければ、稼げないのです。

 

ですが、検索者にとっては、広告など関係ありません。

 

興味のある商品の広告が記事にあっても、そのブログから商品を購入する理由はどこにもないのですから。

 

他の記事でも同じような商品説明があるので、別にそのブログから購入する必要は全くありません。

 

だからアフィリエイトは、稼げないのです。

 

稼ぐのが相当難しいビジネスモデルなのです。

 

上位に表示されているブログだけで完結してしまうからですね。

 

上位に表示されるのは、容易ではありません。

 

既に実績のあるアフィリエイターに持っていかれて終わりです。

 

これほど、不安定な稼ぎ方はないのではないかと今では思っています。

 

アフィリエイトに挫折して、ネット集客コンサルになったからこそ、見えてきたものがたくさんあります。

 

PV数の矛盾もそのひとつです。

 

PV数を多く集めることで稼げるということはありません。

 

SNSを使ってPV数を集める方法はたくさん紹介されていますが、それは、「PV数を上げる」ことだけを実現させるためのものです。

 

ですが、その先の「稼ぐ」ことには直結しないのでご注意を。

 

まとめると、アクセス(PV)数を集める目的とは、検索者の悩みや知りたいことを解決してあげることだと私は思います。

 

決して、広告をクリックしてもらうことが目的ではありません。

 

よろしいでしょうか?

 

私が思う、アクセスを集める目的こそ、1日30PVの根本的な考え方なのです。

 

1日30PVの考え方

インターネット上からアクセス(PV)を集める目的が「検索者の悩みや知りたいことを解決してあげる」ことだとしたら?

 

それは、あなたが来てほしい見込み客を集めることと同じことだと気づきましたか?

 

ネット集客とは何?ブログ集客が一番いい理由

あなたが、ネット集客で見込み客を集めようとしているなら、その目的はまさに、見込み客の悩みや知りたいことを解決してあげたいからではないでしょうか?

 

ブログで集客するのは、何のためでしょうか?

 

ネット集客とは、何でしょうか?

 

集客だから、とりあえず、ネットから誰でも良いから人を集めたい!

 

アクセスを大量に集めれば、おのずとクライアントになってくれる人がたくさん出てくる。

 

そんな理由でしょうか?

 

それだと、かなりズレていますよ。

 

ネット集客とは、あなたの見込み客を集めることです。

 

見込み客とは、あなたが助けたい、救いたいと思える人です。

 

あなたが助けられない、救えない、あるいは、助けたくない、救いたくない人は見込み客にはなりません。

 

ですから、助けられない人があなたのブログにアクセスしてきても、見込み客にはならないのです。

 

ブログ集客は、ブログから見込み客を集めることです。

 

ネット集客は、インターネットを使って見込み客を集めることの総称です。

 

LINE@集客、Facebook集客、アメブロ集客なども、全てネット集客のうちのひとつです。

 

そして、ブログ集客もネット集客のうちのひとつなのです。

 

ただし、ネット集客で安定的にクライアントを獲得するためには、「ブログ」が一番いいのです。

 

理由は色々ありますが、もっとも大きな理由は、SEO対策ができる点です。

 

SEOにより、検索順位を上げることができるのはブログだけです。

 

しかも、アメブロや無料ブログではなく、ワードプレス(WordPress)で作ったブログだけです。

 

検索者がもっとも多く使うのが、ネットの検索エンジンです。

 

GoogleやYahooのことです。

 

悩みを解決したい、気になることを調べたい、知りたいなど、まず真っ先にするのが、「ググる」と言われるように、GoogleやYahooなどの検索エンジンから検索するのではないでしょうか?

 

その時に、検索順位が上位であれば、その記事を読んでくれる確率が高まります。

 

安定的に記事が読まれるようになるには、検索順位が上位である必要があるのです。

 

それができるのが、ワードプレス(WordPress)で書いたブログや記事というわけです。

 

なぜ、1日30PVなのか

以上を踏まえて、1日30PVを集めることでなぜクライアントを安定的に獲得できるのか?

 

その理由は、これまでにお話ししてきたことです。

 

インターネット上からアクセスを集める目的は、検索者の悩みや知りたいことを解決することです。

 

だとしたら、自分は、誰に何を解決してあげられるのか?

 

誰を助けることができるのか?

 

つまり、あなたの「商品」は、誰のためのものなのか?です。

 

ここにたどり着きます。

 

あなたの商品は、特定の見込み客だけのものです。

 

他の人には効果がありません。

 

だから、見込み客以外の人がアクセスしてきても、有益な情報にはならないのです。

 

ということは、あなたが来てほしい人だけにアクセスしてもらえればよいということになります。

 

そして、あなたの商品で来てほしい人の悩みや知りたいことを解決してあげることができるようになるのです。

 

つまり、ブログから見込み客を呼び込み、その人が、あなたの商品で悩みや知りたいことを解決できるように導いてあげるのです。

 

それが、メルマガ登録につながります。

 

ブログからメルマガ登録へ誘導し、あなただからこそ、見込み客が安心して悩みを相談できるように信頼関係を構築していくのです。

 

1日30PVとは、1日に30回見込み客があなたの記事を読んでくれるのです。

 

悩みを解決したくて、あなたの記事を興味深く読んでくれるのです。

 

この人なら、悩みを解決してくれるかもしれないという希望を持ち、あなたの記事を読んでくれるのです。

 

同じような悩みを抱えた人が何人か来て、トータル30回も解決につながる記事を読んでくれれば、毎日1人はメルマガに登録してくれるのです。

 

100PVも1000PVも必要ありません。

 

たった、1日30PVで十分なのです。

 

ブログが成長すれば、1日20PVでも大丈夫かもしれません。

 

私も、1日30PV集まりだしたころから、メルマガ登録してくれるようになりました。

 

実績からの指標値でもあるのです。

 

ですから、悩みを解決したいと思っている人が検索したその先に、あなたの記事があれば、その人の悩みを解決してあげられるかもしれません。

 

そんな人が1日30人もいたら、1人は、メルマガ登録して悩みを解決してみようと思うのではないでしょうか?

 

あなたが解決できる悩みを持った人だけに来てもらうからこそ、1日30PVで安定的にクライアントを獲得できるようになるのです。

 

そのためには、あなたが来てほしい人に向けたキーワードでしっかりと記事を書いていく必要があります。

 

キーワードについては、また別な記事で書きたいと思います。

 

いかがでしょうか?

 

1日30PVだけでなぜネット集客が成功するのかについて、詳細にお話ししてきました。

 

ぜひ、参考にしてみてください。

 

起業家であるあなたがネット集客で困っているなら、私は、あなたを助けることが出来ます。

 

1日30PVのうちのひとりなら、そのうち、お会いできるときが来るかもしれませんね。

 

その時を楽しみにしております。

 

それでは、今回はここまでです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人

ビハインド・ウィン 村上昭夫
ビハインド・ウィン 村上昭夫ネット集客コンサルタント
稼げていないコーチ、コンサル、カウンセラー、セラピスト、占い師のような起業家の方を専門に、稼げるネット集客の仕組みづくりをサポート。

仙台を拠点に活動している、
ネット集客コンサルタント
ビハインド・ウィン
代表の村上昭夫です。

稼げない起業家からの大逆転!選ばれる起業家ネット集客術

12日間無料講座は、
こちらから登録できます。
↓↓

今なら、
以下の特典をお付けしています。

特典)
・個人起業家が
 月収100万円稼ぐためのカラクリ
・ネット集客の全体図
・WordPressの設置マニュアル
・WordPressの使い方マニュアル
・無料体験セッション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です