クライアント獲得を安定させるビジネスモデル

 

こんにちは。

仙台を拠点に活動している

「稼げない起業家専門」ネット集客コンサルタントの村上昭夫です。

 

クライアントを毎月安定的に獲得するには、集客が大事です。

 

ただ闇雲に人を集めることは、「集客ではありません」。

 

集客とは、自分が助けたいひと、助けられる人をお客様にすることです。

 

お客様になってくれそうな人を「見込み客」といいます。

 

そもそも集客とは、見込み客を集め、お客様になってもらうまでの一連の作業と言えます。

 

この集客をネット上から行うのが、「ネット集客」です。

 

しかし、多くの稼げていない起業家は、ネット集客ができません。

 

ブログをはじめても、メルマガをはじめても、一向にお客様、クライアントを獲得できず、いつまでも稼げないまま起業家をやめていく人も多いのです。

 

このように、稼げていない起業家は「ビジネスモデル」を持っていない、もしくは理解していない人が非常に多い傾向にあります。

 

ビジネスモデルをもっていない、理解していないからブログを書いても、メルマガを書いても、何のために書くのか?いったい何を書けば良いのか分からないという人が続出しているのです。

 

そこで今回は、クライアントを毎月安定的に獲得するために重要となる「ビジネスモデル」について、お話していこうと思います。

 

【参考記事】

ネット集客成功のためのビジネスモデル

個人起業家に最適なビジネスモデル

月収100万円稼ぐためのビジネスモデル

 

なぜビジネスモデルが必要なのか

集客がうまくいかず、稼げていない起業家の方はとても多いです。

 

いくらスキルを身につけても、肝心のお客様が来ないことには、1円も稼ぐことはできません。

 

多くの稼げていない起業家は、稼げないのはスキルが足りないからだと、コーチングやコンサルティング、カウンセリングや施術、占いのスキルを高めようと必死になります。

 

ですが、稼げていないうちは、スキルを高めてもあまり意味がありません

 

それよりも先にやるべきことがあるからです。

 

それは、「稼げるようになること!」です。

 

そのためにとても重要な考え方、それが「ビジネスモデル」なのです。

 

ネット集客でクライアントを獲得するビジネスモデル

ビジネスモデルとは、ビジネスをする上でのルールのようなものです。

 

見込み客を集め、クライアントになってもらうまでの一連の流れを構成する骨格のようなものでもあります。

 

これがあるからこそ、どこに進むべきか迷わず進むことができるようになるのです。

 

クライアント獲得までの一連の流れ

クライアント獲得までには、4つの関門があるということを、以前お伝えしました。

 

クライアント獲得までにクリアすべき4つの関門

 

おさらいをすると、

 

ブログに来てもらう

メルマガに登録してもらう

体験セッションに来てもらう

本契約してもらう

 

でした。

 

この流れは、実は、「ビジネスモデル」に基づいています。

 

個人起業家が安定して収入を得る、クライアントを獲得するためのビジネスモデルだからこそ、この流れになっているのです。

 

だからこそ、各セクションには目的があり、目標があるわけですね。

 

ビジネスモデルの目的

私がお伝えしているビジネスモデルは、コーチ、コンサル、カウンセラー、セラピスト、占い師のような個人起業家が月収100万円を稼ぐためのものです。

 

これに特化したものです。

 

だからこそ、このビジネスモデルを実現させれば、必ず月収100万円稼げるというものでもあるのです。

 

ですから、ビジネスモデルの目的とは、やろうとしているビジネスを安定させるためのルールをつくるということです。行動規範のようなものでもあります。

 

稼ぐためのマニュアルとも言えますね。

 

いずれにしても、ビジネスモデルがあるからこそ、ビジネスはうまくいくのです。

 

ビジネスモデルがなくて、稼げたという場合は、たまたま当たっただけです。

 

それで安定して稼いでいくことはかなり難しいのです。

 

しかし、多くの稼げていない起業家は、そもそもビジネスモデルという概念を意識していません。

 

ネット集客にはブログがいいと言われたからブログをしている。

 

その程度の理解でネット集客をしようとしている人が非常に多いのです。

 

ですから、ブログを書いてもクライアントを獲得できないので、ブログを書く目的が見えずに苦しんでいくのです。

 

私のところに相談に来られる方は、ほぼ全員が「ブログはやったけど、何を書いたらいいのか分からなくて続きません。」という方ばかりです。

 

続かない原因は、ビジネスモデルを理解していないからに他なりません。

 

ビジネスモデルを理解していないから、やるべきことが分からないのです。

 

これでは、いくらブログを書いても書いても結果は出ません。

 

間違った方向にズレていくだけです。

 

月収100万円稼ぐためのビジネスモデル

逆に言えば、やることが明確になれば、ブログは書き続けられるのです。

 

というよりも、書くたくて書きたくてウズウズしてしまう状態になります。

 

そのためにも、ビジネスモデルをしっかり学んでいただきたいですね。

 

ちなみに、私が教えている月収100万円稼ぐためのビジネスモデルをご紹介しましょう。

 

他の記事やメール講座でもお伝えしていますが、おさらいとしてご紹介しておきましょう。

 

  • 商品単価30万円の商品をつくる
  • ブログに1日30PV(アクセス)
  • 1日1件~2件のメルマガ登録⇒1ヶ月40件
  • 体験セッションに1ヶ月8人
  • 本契約に1ヶ月4人

 

これを達成すると、月収120万円になります。

 

クライアントを毎月3~4人獲得できれば、1ヶ月で90万円~120万円になるのです。

 

ですから、この月収100万円を稼ぐというところから逆算して、それぞれのセクションに目標を持たせているわけです。

 

  • 本契約は月何人必要か?⇒3~4人(×30万で90万円~120万円)
  • 体験セッションに月何人必要か?⇒成約率を50%として6~8人
  • メルマガ登録には月何人必要か?⇒体験セッション申し込み率を20%として30~40件
  • ブログには1日何PV必要か?⇒30PV(1日1件メルマガ登録)

 

ブログのアクセス数(PV数)は、私と私のメンターの実績からの算出指標です。

 

1日30PVを集めることで、1日1件のメルマガ登録ができています。

 

これをもとにして全ての指標値に反映しているわけですね。

 

それぞれのセクションに目標値が設定されているため、それを達成させるために、毎日のやるべきことを割り出していけるのです。

 

ただし、これを実現させるためには、「ポジションニング」が出来ていなければ意味がありません。

 

そして、これをやりきるためのマインドセットも出来ていないと意味がないのです。

 

ですから、私のネット集客システムの構成要素である、マインドセット、ポジショニング、ビジネスモデルの順番は、この順番になっているのです。

【参考】ネット集客成功のコツは5つのステップにあり

 

マインドセット→ポジショニング→ビジネスモデル→マーケティング→セールス

 

この順番です。

 

そして、ビジネスモデルを組み込むことで、このあとのマーケティング、セールスへとスムーズにつなげていくことができるのです。

 

マーケティングとは、ブログやメルマガのことです。

 

セールスは、商品が必要か確認し、差し出すことです。

 

ブログやメルマガの前にビジネスモデルがある理由も、これで掴めたのではないでしょうか?

 

いかがでしょうか?

 

今回は、クライアントを安定的に獲得するためには、ビジネスモデルが重要だということについてお話してきました。

 

ビジネスモデルの重要性を理解し、ぜひ月収100万円稼げる起業家になっていただきたいですね。

 

それでは今回はここまでです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人

ビハインド・ウィン 村上昭夫
ビハインド・ウィン 村上昭夫ネット集客コンサルタント
稼げていないコーチ、コンサル、カウンセラー、セラピスト、占い師のような起業家の方を専門に、稼げるネット集客の仕組みづくりをサポート。

仙台を拠点に活動している、
ネット集客コンサルタント
ビハインド・ウィン
代表の村上昭夫です。

『Web集客の正しい始め方』無料メール講座

12日間無料講座は、
こちらから登録できます。
↓↓

今なら、
以下の特典をお付けしています。

特典)
・個人起業家が
 月収100万円稼ぐためのカラクリ
・ネット集客の全体図
・WordPressの設置マニュアル
・WordPressの使い方マニュアル
・無料体験セッション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です