40代・50代で独立起業に成功する人しない人

 

こんにちは。

稼げない起業家専門、ネット集客コンサルタントの村上昭夫です。

 

あなたは40代または50代でしょうか?

 

サラリーマンから起業したのでしょうか?それとも、これからしようとしているのでしょうか?

 

あるいは、主婦から起業したのでしょうか?それとも、これからしようとしているのでしょうか?

 

いずれにしても、一大決心をして起業されたことだと思います。

 

今のままでは先行きに不安があり、自分自身の力で稼げるようになるために起業した方も多いことでしょう。

 

そんなあなたは、今稼げていますか?

 

起業に成功していますか?

 

成功している人は恐らくこの記事にはたどり着いていないでしょう。

 

ですから、少なからず稼げていないか起業に失敗したという方かと思います。

 

今回は、40代、50代で起業して成功する人としない人の違いについてお話していこうと思います。

【参考記事】

成功する人・起業家の特徴とマインドをもつ

起業家が成功するたった1つの方法

アフィリエイトで挫折した理由よりも対策

 

40代・50代の社会的地位と役割

私は、昭和42年生まれで2018年11月現在で、51歳になります。

 

40代後半にアフィリエイトをはじめて、2年以上やってきましたが、挫折しました。

 

そこから、50代に差し掛かるに当たり、ネット集客のコンサルタントで改めて起業しました。

 

ここまで来るまでにもたくさんの苦難がありましたが、やっている最中は、地獄のような毎日でした。

 

あなたもそうかもしれないですね。

 

40代、50代の日常

40代、50代という年代は、職場や社会において、非常に責任の重い役割を担っています。

 

家庭においては尚更ですね。

 

職場では、会社を大きくするための意思決定をしたり、組織を統率するという立場の方もいらっしゃるでしょう。

 

家庭では、一家の大黒柱として、家計を支える重要な役割を担っている世代です。

 

また、主婦の方も、家事や育児、子供の習い事の付き添い、ご近所付き合い、町内会の役員などで忙しい毎日を送っています。

 

サラリーマンであれば、残業で夜遅くまで帰れず、休日出勤や接待等で忙しい毎日です。

 

帰る頃には、クタクタになって、風呂に入ってあとは寝るだけ。

 

40代、50代で起こるリスク

40代、50代ともなれば、子供も中学、高校、大学と成長する時期ですし、親も介護が必要な年代になっている方も多いです。

 

そのような状況の中、会社の給料だけでは暮らしを豊かにすることはかなり難しいです。

 

入ってくるお金は毎月わずかなのに、出て行くお金は数え切れない。

 

今の時代、サラリーマンで定年するまで働ける保証もなく、いつ首を切られるか分からない状況に怯えている毎日。

 

アルバイトで少しでも収入を増やそうと思っても、そもそも時間がない。

 

妻とはお金のことでいつも喧嘩になり、常にピリピリしている。

 

主婦は主婦で、旦那の稼ぎに任せていられず、自らパートに出かけるも、その収入は子供のために消えてしまう。

 

消えるだけならまだいいが、朝から晩まで働いてもお金が足らず、パートを掛け持ちするようになり、さらに時間が奪われ、忙しさに拍車がかかる。

 

夫も妻もお互い、家族のためと思い、それぞれ頑張るが、その気持ちはいつもすれ違う。

 

その結果、喧嘩が絶えず、子供たちはどんどん反抗していき、やがて家庭崩壊の危機を招く。

 

しまいには、ちょっとだけのつもりで借りた消費者金融からの借入がどんどん膨らみ、借金地獄に陥ってしまう。

 

こうしたリスクがあるのが、40代、50代。

 

あなたはどうでしょうか?

 

40代、50代が起業するとは?

こうした背景から、何とかして、稼げる方法はないものかと考え出す。

 

毎月3万円でも5万円でもいいから家計の足しにしたい。

 

そうして、ネットビジネスに辿りつく。

 

私もそうでした。

 

ネットで検索すると、いかにも簡単に稼げそうな情報が山ほどあります。

 

1日30分で稼げるようになるなら、楽勝だ!

 

いきなり、目の前が明るくなり、肩の荷が下りた錯覚にとらわれます。

 

しかし!

 

現実はそんな甘くはありませんね。

 

オークション、せどり、FX、アフィリエイト・・・

 

簡単に見えても、実際かじってみると、稼げないことに気づきます。

 

ちょっとやそっとで稼げるようなものはないのですから。

 

ですが、なぜかネットで検索すると、稼げるような気になってしまいます。

 

ですから、そういう情報を鵜呑みにして、今より少しでも家計を楽にしたいという思いから、起業するという流れになる方が多いですね。

 

ちょっとやって、ダメなら、また別なのをやれば稼げる!

 

そのように思わせる情報に溢れているのがネットですから。

 

ですが、真剣に稼ごうと思い、コツコツと毎日時間をとり、ビジネスに取り組む人もいます。

 

40代・50代で起業して成功する人しない人とは

40代、50代は、必死です。

 

家計は待ってはくれないからです。

 

会社でいくら重要な仕事を任されているからといって、毎月の収入がいきなり10倍になるということはありません。

 

身を粉にしても、入ってくるお金は毎月同じなのです。

 

ですが、起業すれば、10倍にも100倍にもすることができる。

 

そのような夢を見てしまうのです。

 

ですから、40代、50代は必死なのです。

 

起業に成功する人

では、どんな人が独立起業して成功しているのでしょうか?

 

それは、家族を豊かにしたいという思いを実現するため諦めない人です。

 

何か目標があって、それを達成するまで何が何でも諦めない人です。

 

半年、1年、3年、5年かかろうと、いつかは、豊かな暮らしが出来るようになる。

 

妻や夫が喜ぶプレゼントを贈ることができるようになる。

 

子供たちにもっと好きなことをやらせられる。

 

親にも楽に生活できるようにしてあげられる。

 

自分もお金を気にせず、好きな時に好きなことができるようになる。

 

そういう夢を実現するまで続けられる人です。

 

こういう人は、独立しても食べて行けます。

 

どうすれば稼げるようになるのか、あきらめず真剣に考えて行動するからです。

 

起業に成功しない人

いっぽう、成功しない人は、諦める人です。

 

ちょっとかじっては、自分には無理だなと諦めてしまう人です。

 

こういうタイプの人は、本業もあまりうまくいってないかもしれません。

 

ということは、会社でまじめに仕事に取り組んでいる人が成功できるということになります。

 

仕事を一生懸命する姿勢がある人は、仕事の目標を達成させるために、努力します。

 

その努力こそ、必要なことであり、起業して成功する大きな鍵となります。

 

起業に成功するためには?

ですので、独立して起業した、あるいはこれからしようとしている人は、豊かになるまであきらめないでください。

 

それが、成功する唯一の道です。

 

そして、行動することです。

 

あきらめず行動を続けることこそ、成功の秘訣です。

 

これは、成功のための土台です。

 

実際に稼ぐためには、当然、お客さんが必要になりますが、それよりも、まずは諦めずに続けることこそ、ビジネスで成功するためには必要なことだということです。

 

諦めない気持ちや思いがあれば、大抵のことは出来ます。

 

ぜひ、あなたもあきらめずに前に進めるよう頑張ってください。

【参考記事】

成功する人・起業家の特徴とマインドをもつ

起業家が成功するたった1つの方法

アフィリエイトで挫折した理由よりも対策

 

それでは、今回はここまでです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いた人

ビハインド・ウィン 村上昭夫
ビハインド・ウィン 村上昭夫ネット集客コンサルタント
稼げていないコーチ、コンサル、カウンセラー、セラピスト、占い師のような起業家の方を専門に、稼げるネット集客の仕組みづくりをサポート。

仙台を拠点に活動している、
ネット集客コンサルタント
ビハインド・ウィン
代表の村上昭夫です。

少ないアクセスでも成約につなげるネット集客の仕組みを学ぶ

少ないアクセスでも
成約につながる
「ネット集客の仕組み」が
学べます。

12日間無料メール講座は、
こちらから登録できます。
↓↓

今なら、
以下の特典をお付けしています。

特典)
・個人起業家が
 月収100万円稼ぐためのカラクリ
・ネット集客の全体図
・WordPressの設置マニュアル
・WordPressの使い方マニュアル
・無料体験セッション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です