40代サラリーマン・主婦へコンサル起業のススメ

 

こんにちは。

稼げない起業家専門、ネット集客コンサルタントの村上昭夫です。

 

40代、50代のサラリーマン、主婦の方におすすめしたいのが「コンサル起業」です。

 

40代、50代の人は、人生経験が豊かです。

 

その人生経験をもとに、まだ「経験していない」、「経験していてもできない」という人のために役立たせることが出来ます。

 

それが「コンサル起業」です。

 

先生業とも呼ばれますね。

 

あなたが、これまで経験してきたことを振り返り、誰かの役に立ちたいと思えるのなら、「コンサル起業」をおすすめします。

 

今回は、40代、50代のサラリーマンや主婦の方を対象に、コンサル起業をおすすめする理由をお話していこうと思います。

 

【参考記事】

40代・50代で独立起業に成功する人しない人

成功する人・起業家の特徴とマインドをもつ

起業家が失敗するのは成功したくないから?

 

※起業に興味のある方は、メルマガにご登録ください。
ネット集客で稼ぐ方法を分かりやすくお伝えしています。
【メルマガ登録】メルマガ登録

 

40代・50代サラリーマンや主婦を救いたい!

40代、50代は、時間がない、お金がない世代でもあります。

 

仕事に追われ、育児に追われ、社会的にも責任が重い世代であり、入ってくる収入よりも、出ていくお金の方が多い世代でもあります。

 

40代、50代サラリーマン・専業主婦に迫り来る恐怖

会社が副業を奨励し出しました。

 

その背景には、企業側が雇用責任を放棄したことが挙げられます。

 

終身雇用時代では、会社は退職するまで、社員と家族を守り続けてくれました

 

しかし、その時代が終わり、社員は、会社に守られなくなりました

 

自分のことは自分でなんとかしろ!

 

政府の働き方改革とは、会社側の雇用責任放棄を助長するものでもあるのです。

 

自己責任が今後ますます問われてきます。

 

稼げないなら、自分でなんとかしろ!

 

逆に言えば、会社が社員の面倒を見る余裕がなくなった証拠でもあります。

 

サラリーマンや専業主婦にとっては、今後自分たちで収入を増やさないと、家計がより苦しくなることが容易に予想できるのです。

 

だからこそ、40代、50代の人たちに、今から副業でも専業でもいいですが、安定的に収入を得られるように起業をおすすめするのです。

 

自分の力で稼ぐ力を身につけてほしいのです。

 

私が50代だからこそ、家計の苦しみも分かります。

 

また、起業に失敗しているからこそ分かることもあります。

 

家族のために暮らしを豊かにしたくてもできないもどかしさも分かります。

 

だからこそ、あなたが培ってきた経験を誰かの役に立たせることで、安定的に稼ぐことができるようになるということをお伝えしたいのです。

 

つまり、「コンサル起業」をおすすめしたいのです。

 

40代、50代がもっているもの

私は現在50代ですが、40代後半にアフィリエイトを始めました。

 

アフィリエイトを2年以上やってきましたが、挫折しました。

 

挫折した当時、私の頭の中には、アフィリエイトで稼ぐことしかなかったのです。

 

ですから、アフィリエイトにしがみついて2年以上もの時間を無駄にしてしまいました。

 

誤解のないように言っておきますが、アフィリエイトが良いとか悪いということではなく、私にとっては、アフィリエイトが向いてなかっただけなのです。

 

詳しくは、こちらに書いているので、参考までに。

【参考記事】アフィリエイト挫折者こそコンサル起業せよ!

 

ですが、今では、挫折したアフィリエイトで培ったスキルを活かして、ネット集客コンサルタントをしているのです。

 

アフィリエイトでは稼げませんでしたが、アフィリエイトのスキルを利用し、それをネット集客の仕組みづくりに役立たせることが出来ました。

 

私と同じように、何かにチャレンジして挫折したとか、失敗したという経験をお持ちの方も多いと思いますが、それは決して負けではなく、むしろ、その経験こそが、困っている人の役に立てることにもなるのです。

 

40年、50年生きてきた中で、仕事やプライベートで様々な経験をたくさんしてこられたと思います。

 

40代、50代の人は、サラリーマンであれ、専業主婦の方であれ、誰にでも、アドバンテージを取れる「スキル」を持っているのです。

 

なぜなら、それだけの経験をしてきているからです。

 

40代、50代の方は、そのアドバンテージをとれるスキルで誰かの役に立つことができるのです。

 

アドバンテージを取れるスキルとは?

私は、そんな大したことをしてないですよ!

 

私には、人に何かを教えられるようなスキルはありません!

 

など、ほぼ99%以上の方が、このようにおっしゃいます。

 

ですが、本当にそうでしょうか?

 

私は、どんな人でも、誰かの役に立てるスキルをもっていると100%断言できます。

 

ですが、当の本人は、そのことに気づきません。

 

99%以上の人は、コンサルなどと人に何かを教えるような仕事をしている人は、特殊な能力を持っている人だと勘違いしているのです。

 

会社の経営状況を改善し、売上アップを実現させるようなすごい人じゃないとコンサルは無理でしょう!

 

そのようなイメージを抱いているひとが多いのです。

 

ですが、安心してください。

 

経営課題を解決するようなコンサルといえども、「コンサルタント」という広い世界の中のほんのひとつの分野に過ぎないのですから。

 

そして、人に何かを教えるコンサルタントは、偉いからするものでもありません。

 

その原点は、「困っている人を助けたい」という気持ちだからです。

 

世の中に困っている人は山のくらいいます。

 

その困っている人を助けたいと思えるのかどうか?

 

コンサルタントという仕事は、この気持ちを持てるかどうかだけです。

 

あなたが困っている人を助けて、誰かの役に立ちたいと思っているのなら、それだけで「コンサルタント」に向いていると言えます。

 

困っている人は、日常にたくさんいます。

 

日常の生活の中で、困っていることを少しでも良くすることが出来れば、その人にとっては、幸せになれるのです。

 

人よりも少しだけできる」、「知識がある」ものがあなたのアドバンテージになります。

 

どんなに些細なことであっても、それが「できない」、「知らない」人にとっては、とても助かることなのです。

 

アドバンテージをとれるスキルでコンサル起業する

例えば、あなたがスマホでLINEの使い方が分からずに困っていたとしたら、どうしますか?

 

知っていそうな誰かに聞く、または、ネットなどで調べると思います。

 

ということは、聞かれた人、ネットで調べられた記事は、今のあなたよりも少しだけ「できる」「知っている」人、記事なのです。

 

だから、あなたは聞いたのです。調べたのです。

 

あなたが困っていたことを、「できる」人が教えてくれたから、できるようになり、幸せになった。

 

そういうことになります。

 

つまり、あなたよりもアドバンテージのある人だからこそ、あなたを助けることができたのです。

 

そして、アドバンテージのある人が、あなたが困っていたから助けたいと思ってくれたからこそ、教えてくれたのです。

 

日常の些細なことですが、アドバンテージを取れるということは、それが「できない」「知らない」人から見たら、神様にも思えるのです。

 

コンサルタントの原点とは、このように、困っている人を助けるということです。

 

だから、人よりも少しだけアドバンテージをとれるスキルを知ることで、あなたはコンサル起業ができるようになります。

 

コンサル起業をすすめる理由

あなたが、現在サラリーマンであっても、専業主婦であっても、ゼロからコンサルタントととして起業することができます。

 

40年、50年生きてきた中で、あなたが人に教えられることはたくさんあるのです。

 

つまり、人よりもアドバンテージがとれるスキルはいくらでもあるのです。

 

それに気づいていないだけです。

 

さらには、そのスキルをどうやってお金に変えればいいのかが分かっていないだけです。

 

コンサル起業をすすめる理由1.誰でも出来るから

仕事やプライベートそれぞれで培ってきた経験は誰にでもあります。

 

その経験で、今出来なくて困っている人を助けることができます。

 

あなたの経験やスキルで救われる人たちはたくさんいるのですから。

 

困っている人を助けたいと思える人は、ぜひ「コンサル起業」していただきたい。

 

それは、あなたが稼げるというのと同時に、困っている人を助けることで、その人やその家族をも幸せにすることができるからです。

 

世の中の人たちを幸せにしたい!

 

大それたことでもなんでもなく、あなたのスキルで困っている人を幸せにすることができるのです。

 

コンサル起業をすすめる理由2.40代50代は危機的状況にいるから

40代、50代は、子供の養育費、住宅ローン、親の介護費用など、何かとお金がかさむ時期です。

 

ですが、会社はあなたを守ってくれません。

 

いつ、会社の都合でリストラされるか分かりません。

 

副業を奨励するのは、会社都合をよりしやすくためでもあります。

 

会社側は、20代、30代をリストラするよりも、人件費のかかる40代、50代をまっさきにリストラしていきます。

 

そうなったとき、途方に暮れることがないように、自分で稼ぐ力をつけていただきたい。

 

コンサル起業は、あらたにスキルを身につける必要はありません。

 

あなたが今持っているスキルで起業できるのです。

 

コンサル起業して、時間にゆとりをもって、経済的にも豊かになって、あなた本来の生き方を実現してほしいと思うのです。

 

コンサル起業をすすめる理由3.みんなを幸せにできるから

例えば、LINEの使い方が分からない人にとっては、LINEを使えることによって、家族と気軽にコミュニケーションできるようになり、家族みんなが幸せになるかもしれません。

 

おじいちゃん、おばあちゃんが孫とLINEでチャットや通話できるようになれば、おじいちゃん、おばあちゃん孝行にもなりますね。

 

たった、LINEの使い方を人よりも知っているだけで、使い方を知らない人からみたら、まさに「先生」となるのです。

 

あくまで、LINEは例ですが、40代、50代の人たちには、これまで培ってきたスキルをたくさん持っています。

 

ないと言われるかもしれませんが、気づかないだけで、たくさん持っているのです。

 

ですから、そのスキルで本当に困っている人たちを助けてほしい。

 

副業でした場合でも、独立起業したとしても、どちらでもいいと思います。

 

40代、50代の方々の人生経験をもとに、困っている人たちを救うことで、困っている人やその家族を幸せにすることが出来て、そして、あなた自身も幸せに豊かになっていくのです。

 

それは、時間を大切な人たちのために使うことができて、お金も手に入れることが出来て、豊かな暮らしができるようになるということです。

 

だからこそ、私は、40代、50代のサラリーマンや主婦の方にこそ、コンサル起業をおすすめしているのです。

 

いかがでしょうか?

 

あなたが40代、50代のサラリーマンや専業主婦の方ならば、コンサル起業という道も今後の人生の選択に入れてみてもよいのではないでしょうか?

 

あなたが、誰かのためになることをしたいと思っているのなら、迷わず、コンサル起業をおすすめします。

 

ぜひ、コンサル起業で幸せを手に入れてくださいね。

 

それでは、今回はここまでです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人

ビハインド・ウィン 村上昭夫
ビハインド・ウィン 村上昭夫ネット集客コンサルタント
稼げていないコーチ、コンサル、カウンセラー、セラピスト、占い師のような起業家の方を専門に、稼げるネット集客の仕組みづくりをサポート。

仙台を拠点に活動している、
ネット集客コンサルタント
ビハインド・ウィン
代表の村上昭夫です。

『Web集客の正しい始め方』無料メール講座

12日間無料講座は、
こちらから登録できます。
↓↓

今なら、
以下の特典をお付けしています。

特典)
・個人起業家が
 月収100万円稼ぐためのカラクリ
・ネット集客の全体図
・WordPressの設置マニュアル
・WordPressの使い方マニュアル
・無料体験セッション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です