起業家がお客様から選ばれない2つの理由

 

こんにちは。

仙台を拠点に活動している

「稼げない起業家専門」ネット集客コンサルタントの村上昭夫です。

 

稼げていないコーチ、コンサル、カウンセラー、セラピスト、占い師のような個人起業家が悩んでいること。

 

それは、お客様が来ないということだと思います。

 

お客様が来ない=稼げていない

 

ということだと思います。

 

では、なぜ、お客様が来ないのでしょうか?

 

お客様に来てもらうために「集客」をしていると思いますが、ブログを書いても、SNSで発信してもお客様は来ない・・・

 

なぜ、お客様が来ないのでしょうか?

 

それは、あなたがお客様から選ばれていないからです。

 

お客様があなたを選べば、稼げるはずですよね?

 

そこで今回は、お客様から選ばれない2つの理由をお伝えし、どうすれば選ばれるようになるのかについてお話していこうと思います。

 

【参考記事】

クライアントに選ばれる起業家とは?

クライアントを安定的に獲得する方法

「お客様思考」の起業家だから稼げない

 

お客様から選ばれない2つの理由

稼げていない個人起業家は、お客様から選ばれていません。

 

では、なぜ選ばれないのでしょうか?

 

それには、2つの理由があります。

 

  • お客様から見つけてもらえないから
  • お客様自身が選ばないから

 

この2つです。

 

それぞれ、どういうことか見ていきましょう。

 

お客様から見つけてもらえないから

このパターンは、その他大勢の中に埋もれてしまい、あなたのことをお客様自身が気づかないということです。

 

せっかくいい商品を持っていたとしても、そもそもお客様が知らないわけですから、選びようがないということですね。

 

ネット集客を例にすると、ブログをいくら書いても、上位表示されずに記事が検索されないというようなケースです。

 

お客様自身が選ばないから

このパターンは、実は、見つけてもらえないよりもたちが悪いです。

 

せっかくお客様が目の前にいるのに、お客様から「NO」を突き付けられてしまうからですね。

 

このケースは、共感しない、魅力を感じない、必要性を感じない、緊急性を感じないという場合に起こり得ます。

 

例えば、「ワードプレスのブログの書き方を教えます」というコンサルが2人いたとします。

 

Aさんは、ワードプレス歴2年で、Bさんは、1年だとします。

 

さて、AさんとBさん、どちらを選びますか?

 

これだけの条件であれば、おそらくAさんですよね?

 

Bさんには、魅力を感じられなくて、お客様から選ばれないということになります。

 

この場合、Bさんを選ぶ理由がないということなのです。

 

多くの稼げていない起業家は、このように、お客様から共感も得られず、魅力も感じられず、必要性も感じてもらえない伝え方をしてしまっているから選ばれないのです。

 

お客様から選んでもらうにはどうすればいいのか

では、どうすれば選んでもらえるようになるのかです。

 

それは、選ばれない理由の逆をすればいいということになりますね。

 

お客様に見つけてもらうようにする

その他大勢から抜け出すには、お客様に見つけてもらわなければなりません。

 

どれもこれも同じような商品ばかりだと、どれがいいかも分かりませんし、どれでもいいやってなりますよね?

 

「ワードプレスのブログの書き方を教えます」というコンサルが10人いる中で、あなたを見つけるのは困難だということです。

 

逆に言うと、最初に知ってもらうか、その次に知ってもらうかくらいしか、見つけてもらう方法はありません。

 

それ以降は、ほとんど覚えていないのですから。

 

これをネット集客で例えると、同じような記事のなかで、上位表示されるかにされないかによって、検索者の目につくかつかないかが決まるということです。

 

ですから、まずは、お客様になり得る人の目につくことが重要ということですね。

 

お客様自身から選ばれるようにする

実は、ブログを書いて上位表示できたとしても、お客様の目につくようになったとしても、お客様自身から選ばれない限りは、何の役にも立ちません。

 

ですから、選ばれる起業家になるには、お客様自身が「この人にお願いしたい」と思ってもらわなければならないということなのです。

 

そのために、ポジショニングを決め、差別化を図り、独自性を出していく必要があるのです。

 

つまり、お客様が共感し、魅力を感じ、必要性を感じ、そして、緊急性を感じなければ、選んでもらえません。

 

例えば、月収100万円稼げるようにするコンサルAさんとBさんがいたとします。

 

Aさんは、6カ月コース50万円で、返金保証なし、稼げなくても6カ月で終了という内容。

 

一方、Bさんは、6カ月コース80万円ですが、返金保証または、稼げるまでの無償延長保証ありという内容。

 

どちらをあなたは選びますか?

 

コンサル内容はどちらも同じですが、保証が違いますね。

 

ほとんどの場合、Bさんを選ぶと思います。

 

ゼロから起業したいと思っている人は、確実にクライアントを獲得して稼げるようになりたいと思っていると思います。

 

その中で、6カ月で稼げていても稼げていなくても終了してしまうのは、不安が残りますね。

 

このお客様にとって必要なことが、安定的にクライアントを獲得する方法を身につけることならば、確実にクライアントを獲得する保証がなによりも必要であり、魅力的なはずです。

 

ですが、必要なことが、仕組みを作ることだとすれば、Aさんかもしれませんね。

 

このように、お客様が必要と思うことによって、選ぶ人は違ってくるということです。

 

だからこそ、選んでほしい人を見つけるということが大事になってきます。

 

Aさんが対象とするターゲットをBさんが対象とするターゲットにしても、Bさんは、選んでもらえません。

 

なぜなら、Bさんは必要ないからです。Aさんでいいのですから。

 

つまり、お客様から選んでもらうようにするには、必要性を感じてもらうことです。

 

そして、魅力を感じてもらうことです。

 

さらに、今すぐほしいという緊急性を伝えてあげるということも重要な要素です。

 

先延ばしにすると、お金や時間を無駄にしてしまいますよ。

 

などと、今すぐやることの意味を伝えることも重要なことなのです。

 

いかがでしょうか?

 

今回は、起業家がお客様から選ばれない2つの理由というテーマでお話してきました。

 

お客様から選ばれないのは、そもそも見つけてもらえていないか、お客様に魅力や必要性を感じてもらえていないからです。

 

ですから、まずは、お客様に見つけてもらい、そのうえで、魅力や必要性を感じてもらえるように商品を作っていくことで、選んでもらえるようになります。

 

そのためにも、お客様が何で悩み、どうなりたいのか、どんな未来を望んでいるのかを理解したうえで商品を作ることが大事です。

 

そして、お客様のためにそれをやりきる覚悟と責任も大事なことなのです。

 

これらを備えるからこそ、選ばれる起業家になっていけるのですよ。

 

ぜひ、選ばれる起業家になっていただきたいですね。

 

それでは、今回はここまでです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人

株式会社ビハインド・ウィン 村上昭夫
株式会社ビハインド・ウィン 村上昭夫Web集客コンサル、オンラインサロンプロデューサー
仙台を拠点に活動している、
株式会社ビハインド・ウィン
代表の村上昭夫です。

オンラインサロンオーナーで起業しませんか?

あなたの強みを生かし、
オンラインサロンを開設しませんか?
まずは、詳細をご覧ください。

【無料個別相談】を受けられた方全員に、
オンラインサロンオーナーとして成功するための
3大特典プレゼント中です。

特典1)オンラインサロンオーナーで成功するマインドセット
特典2)会員を集めるためのWeb集客術
特典3)個別アドバイス動画(ZOOM)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です