起業は”何を”するかより”誰に”習うかが大事

 

こんにちは。
仙台を拠点に活動している
「稼げない起業家専門」ネット集客コンサルタントの村上昭夫です。

 

稼げていないコーチ、コンサル、カウンセラー、セラピスト、占い師のような個人起業家の方は、稼ぐために、何をしていますか?

 

稼ぐためのノウハウを手あたり次第、漁っているのでしょうか?

 

とかく、稼げていない起業家は、「ノウハウ」ばかりを追い求めます。

 

稼げる方法、集客の方法、強みを引き出す方法、コンセプトメインキングの方法、コピーライティング、ブログの書きかた、SEO対策、キーワード選定などなど・・・

 

とにかく、ノウハウが大好きです。

 

新しい「ノウハウ」が出たと知れば、我先にと、新しいものに手を出す。

 

でも・・・

 

稼げないのですよ。

 

不思議ですね。

 

稼げていない起業家は、ノウハウばかり追い求めています。

 

ノウハウというものは、鮮度が大事と言われます。

 

今時ブログやってるなんて、時代遅れもいいところだよ!

 

今は、Instagram、LINE公式アカウントでしょ。

 

いや、集客アプリでしょ。

 

と、次々と、新しいノウハウが出てきて、それらをやるだけで、自分は「すごい!」となぜか思ってしまう稼げない起業家たち。

 

稼げていない起業家に限って、この鮮度が大事と言われる「ノウハウ」を身につけようと必死です。

 

でも、ノウハウを身につけてるだけで精いっぱいで、肝心の稼ぐことは、二の次になっていたりします。

 

ノウハウとは、いわゆる、スキルを身につけるための方法にすぎません。

 

ですが、稼ぐことは、スキルを身につけたところで、うまくいく保証はないのです。

 

ここを理解していないため、いつまでも稼げません。

 

いわゆる「ノウハウコレクター」となり、延々と稼げない起業家のままです。

 

たとえ、起業塾やコンサルに入ったとしても、変わりません。

 

多くの起業塾やコンサルは、この「ノウハウ」しか売っていないからです。

 

ですから、いくら高額な塾やコンサルに入ったとしても、稼げないのはこのためです。

 

起業は、「何を」身につけるかが大事なのではありません。

 

「何を」は、結局のところ、ノウハウのことです。

 

何度も言うように、ノウハウを追い求めても、稼げないからです。

 

では、何が大事なのか?

 

それは、「師」と呼べる信頼できる人と一緒に、稼げるように進むことが大事なのです。

 

そこで今回は、起業は、「何を」するかよりも、「誰に」習うかが大事だということをテーマに、お話していこうと思います。

 

【参考記事】
価値のレベルとスキルのレベルは別物
スキルを売っても稼げない
起業家にとって資格やスキルよりも大切なこと

 

信頼できる「師匠」がいますか?

多くの稼げていない起業家には、信頼できる「師匠」という人がいません。

 

というより、お金がないから、誰かの師事を受けるという発想に乏しいです。

 

お金があれば、コンサルを受けられるのにという人は大勢いますが、そういうことを言っている限り、いつまでも稼げるようにはなりません。

 

無料のものには、飛びつきますが、有料のものには、手を出したがらない・・・

 

それが、稼げない起業家の特徴です。

 

お金がないからコンサルを受けられない。

 

という人がほとんどですが、だから稼げないのですよ。

 

お金を言い訳にして、稼げる起業家になろうとしないからです。

 

つまり、覚悟が足りないということです。

 

稼げている起業家は、お金がなくても、なんとか工面して、必死に稼ごうと努力します。

 

信頼できる師匠を見つけて、さっさと稼げるようにしてもらうことを選択します。

 

だから、稼げるわけです。

 

これは、真理です。

 

稼げない人が、独学でしかも、無料のものを頼って頑張ったところで、稼げるはずがありません。

 

稼げるようになる方法を知らないからです。

 

だから、必死に情報を集めているのだと思いますが、しょせん、価値のない情報しか得られないので、時間だけがどんどん無駄になくなってしまいます。

 

また、信頼できる師匠(メンター)は、なかなか出会うことは出来ません。

 

ノウハウしか売っていない塾やコンサルばかりですし、そういうところは、生徒さんを本気で稼がせようとしていないからです。

 

自分だけが稼げればいいという塾やコンサルが多いため、信頼できるメンターは、なかなか見つけられません。

 

私も、それでかなり苦労しましたから。

 

今のメンターに出会えるまで、1千万円は軽く超えるくらい、お金をドブに捨ててきましたから。

 

それだけ、信頼できるメンターに出会うのは、難しいのです。

 

起業は”誰に”習うかで大きく結果が変わる

私は、今のメンターに出会うまで、ノウハウコレクターとして、様々なノウハウを身につけることに必死でした。

 

高額の塾やコンサルにも入り、そのたびに、騙されてきました。

 

稼げない起業家になるために、延々と負のスパイラルの中でもがいていたのです。

 

たくさんの塾やコンサルを経験しても、いっこうに稼げませんでした。

 

それを、2年以上やっていたのです。

 

ですが、今のメンターに出会い、ようやく、負のスパイラルから抜け出すことができました。

 

今では、月収100万円を安定的に稼げる起業家に育てていただきました。

 

感謝しても、しきれません。

 

私は、このメンターに会わなければ、今でも、稼げない起業家の渦の中で彷徨っていたことでしょう。

 

これまでにも、様々なメンターに出会ってきましたが、どの人も、私には、合いませんでした。

 

私のポテンシャルを引き出してはくれなかったのです。

 

ですから、有名な高額塾やコンサルだからと言って、入れば稼げるわけではありません。

 

信頼関係を築けるメンターと出会える機会は、そんなに多くはありません。

 

これまでにたくさんの塾やコンサルに騙されてきたという人なら、よく分かると思います。

 

不信感は、抱けても、信頼を寄せるということはあまりなかったはず・・・。

 

それくらい、信頼できるメンターと出会うのは、宝くじで1等を当てるようなものかもしれません。

 

それくらい、確率的に難しいことです。

 

ですが、あきらめなければ、必ず、「師」と呼べる人と出会えます。

 

引き寄せが起こるからです。

 

必要としている人と人が互いに引き寄せあうからです。

 

本気で起業して稼げるようになりたいと、本気の熱を出し続けていれば、必ず、「師」と呼べるメンターと巡り合えます。

 

出会えないのは、まだまだ本気になっていない、熱を出せていないということです。

 

ノウハウを教えてくれるメンターはたくさんいますが、心から信頼できるメンターと出会えるのはまれです。

 

だからこそ、信頼できるメンターのもとで、「師」の教えを守りながら、ひたすら稼げるように努力する。

 

これこそが、起業で成功する道につながります。

 

ノウハウだけを教えてくれる人の元では、なかなか稼げるようにはなりません。

 

なぜなら、そういう人たちは、ノウハウは教えても、稼げるようにはしてくれないからです。

 

稼ぐためのネタは教えるけれど、あとは自分で頑張ってね。

 

で、終わりです。

 

これでは、信頼関係など生まれませんね。

 

信頼できるメンターに師事するというのは、自分が稼げる起業家になるまで、とことん面倒を見ていただけることを意味します。

 

だから、稼げる起業家になれるわけです。

 

いかがでしょうか?

 

今回は、起業は、”何を”するかではなく、”誰に”習うかが大事というテーマでお届けしてきました。

 

「何を」は、いわゆるノウハウを指します。

 

「誰に」は、信頼できるメンターを指します。

 

どちらを選択するかは、自由です。

 

ですが、信頼できるメンターのもとで、研鑽したほうが、早く確実に成功することは間違いありません。

 

ぜひ、信頼できるメンターに出会ってくださいね。

 

それでは、今回はここまでです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人

株式会社ビハインド・ウィン 村上昭夫
株式会社ビハインド・ウィン 村上昭夫Web集客コンサル、オンラインサロンプロデューサー
仙台を拠点に活動している、
株式会社ビハインド・ウィン
代表の村上昭夫です。

オンラインサロンオーナーで起業しませんか?

あなたの強みを生かし、
オンラインサロンを開設しませんか?
まずは、詳細をご覧ください。

【無料個別相談】を受けられた方全員に、
オンラインサロンオーナーとして成功するための
3大特典プレゼント中です。

特典1)オンラインサロンオーナーで成功するマインドセット
特典2)会員を集めるためのWeb集客術
特典3)個別アドバイス動画(ZOOM)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です