起業したい人が勘違いする2つのこと

 

こんにちは。
仙台を拠点に活動している
「稼げない起業家専門」ネット集客コンサルタントの村上昭夫です。

 

起業したいと思っていても、なかなか起業できないという方は、たくさんいらっしゃいます。

 

「起業出来たらいいな~」という人たちではなく、起業するために色々勉強したり、準備をしっかりしている人たちのことです。

 

なぜ、彼・彼女らは、起業できないのでしょうか?

 

マインドが出来ていないから?
ノウハウや知識が足りないから?
それとも、資金面の準備が出来ていないからでしょうか?

 

もちろん、そういったことも原因のひとつだとは思います。

 

しかし、そもそものところで、起業に対して勘違いしているからではないか?ということに気づいたのです。

 

しっかり勉強し、起業の準備も十分くらいしているはずなのに、起業できないという人たちは、大きく2つのことを勘違いしていることに気づいたのです。

 

その2つとは、この2つです。

 

  • 資金に関すること
  • ビジネスをはじめるまでの順番に関すること

 

この2つのことを勘違いしているために、起業したくても「出来ない」状況を自分で作っているのではないかと思ったのです。

 

そこで今回は、起業したい人が勘違いしている2つのことについてお話していこうと思います。

 

この勘違いに気づき、1日も早く起業出来たら嬉しいですね。

 

【参考記事】
起業したいのにできないあなたは守られている
主婦が自宅で起業しても稼げず挫折する理由
起業して稼ぎたいのなら覚悟をもつこと!

 

起業したくても出来ない人が勘違いする2つのこと

困っている人を助けたいと思い、起業家を目指す人は多いです。

 

ですが、いったい何人の人が、スムーズに起業して稼げるようになっているでしょうか?

 

10人いたら、1人か2人がいいところではないでしょうか?

 

残りの8人~9人の人たちは、起業したくても出来ない状態になってしまっている。

 

そんな印象を私は持っています。

 

なぜなのでしょうか?

 

本気で起業しようと思っている人は、勉強好きで、誰かの役に立ちたいという強い思いを持っている人が多いように思います。

 

正義感が強く、誰にも好かれるようなそんなイメージもありますね。

 

ですが?

 

そんな人が10人いても、実際に起業して活躍出来ている人は、1人か2人なのです。

 

他の人たちは、いつまでも、「起業するために」頑張り続けているのです。

 

いつになったら、実際に起業できるのでしょうか?

 

実は、起業したくても起業できないという人たちは、あることを勘違いしているということが分かってきたのです。

 

全員が全員そうだとは言いませんが、おおむね同じような勘違いをしていると思います。

 

その勘違いとは、冒頭でもお伝えした、2つのことなのです。

 

勘違いしていること1.資金に関すること

起業するからには、お金が必要だということで、お金が貯まったら起業しよう、開業しようという考えです。

 

お店をもちたい、会社を立ち上げたい、そのためには、開業資金が必要だ!

 

毎月の給料やボーナスをコツコツと貯金し、開業資金に充てようと思っても、なかなか希望する額が貯まらない・・・

 

だから、起業出来ない。

 

というわけですね。

 

なぜ、お金がないと起業できないのでしょうか?

 

お店を開く、会社を立ち上げるにしても、なぜ、なんの実績もないうちから、多額のお金をかけようとするのでしょうか?

 

ビジネスは、お店がなくても、オフィスがなくても、設備がなくても、お金をかけず、今いる場所、今ある設備で十分できるのに・・・。

 

勘違いしていること2.ビジネスをはじめるまでの順番に関すること

起業して、お店を開く、会社を立ち上げるという夢をもっているけど、自分は、まだまだ未熟だ。

 

お客様にキチンとしたサービスをするには、もっともっと技術力を磨かないと申し訳ない。

 

自分は、ビジネスに関する知識も経験もないから、まだまだ勉強しなければならない・・・

 

だから、起業できない。

 

このように思っている人は、とても多いと思います。

 

ですが、残酷なようですが、このままの思考では、起業する日は来ないでしょう。

 

技術力を磨くことに上限がないからです。

 

知識を身につけることにも、上限がないからです。

 

どこまで技術があればいいのか、どこまで知識があればいいのか?

 

答えはないからですよ。

 

逆にいうと、こういう思考の人は、勉強していることに快感を得ます。安心を得ます。

 

自分は、勉強することで、1歩前に進んでいる、成長しているという満足感を持ちます。

 

実際に起業したいという気持ちよりも、勉強していたいという気持ちのほうが強いかもしれません。

 

ですから、起業したくても出来ないのです。

 

ですが、多くの起業を目指す人が一番勘違いしていることでもあります。

 

起業は、技術力を磨いてから起業するのではなく、今出来ることで起業するものです。

 

なぜ、いま持っていない技術力でサービスしようとするのでしょうかね?

 

起業したくても出来ない人が起業できるようになるには

このように、起業したくても出来ない人は、2つの勘違いをしているということをお伝えしてきました。

 

ここからは、勘違いに気づき実際に起業できるようになるにはどうすればいいのか?についてお話していこうと思います。

 

資金はなくても起業できる

お店をもちたい、オフィスを借りたい、機械を導入したいなど、起業や開業には資金がかかりますね。

 

起業コンサルタントは、資金面での支援も得意としているので、資金をどうやれば集められるのかというアドバイスも豊富です。

 

ですので、起業相談にいくと、まずは、お金について色々なアドバイスを受けることになります。

 

そうなると、お金を集めないと起業できないという頭が固定されてしまいますね。

 

そうではなくても、起業・開業には資金がかかるという固定観念があるために、余計にお金が最大のネックになって、起業出来ないとなるわけです。

 

起業・開業=資金が必要

 

この公式が無意識のうちに成立してしまうのです。

 

誰も、これを疑いません。

 

だから、勘違いなのです。

 

疑ってください!

 

あなたの起業は、お店がないと出来ないのですか?

 

はじめは、お店がなくても、出来ることはありませんか?

 

自宅でZOOMを使って、何かを教えることから、ビジネスを始めることだってできるのです。

 

例えば、お花屋さんを開きたいという場合、店舗がなくても、自宅でフラワーアレンジなどをZOOMで教えるということもできるのです。

 

ZOOMでご近所さんだけでなく、全国のフラワーアレンジメントを習いたいという人に教えることが出来るので、フラワーアレンジ教室を自宅で開くだけでビジネスが成立します。

 

それで稼いだお金を資金にすれば、夢のお店をもつこともできるのです。

 

お客様がいないうちから、多額の借金をしてまでお店を開いても、リスクが高くなるだけですので、お勧めしません。

 

それよりは、まずは小さく、お金をかけずにビジネスを考えることが大事なのです。

 

起業・開業≠資金が必要

 

という思考になれば、お金がない状況の中で、どんなビジネスが出来るのかを考えれば、お金がなくても「起業できる」のです。

 

自宅でZOOM起業はコチラを参考に
ZOOMを使って自宅で副業・起業する方法

 

技術・知識を高めなくても起業できる

起業したい人は、なぜか、今もっていない技術を身につけようとします。

 

いわゆるスキルを磨くというものです。

 

スキルを磨いて起業するという考え方ですね。

 

起業・開業=新しく高い技術・知識

 

という公式が成り立っているのです。

 

なぜ、自分が出来ないことで起業しようとするのか?

 

不思議ですね。

 

そもそも、起業・開業は、自分ができることを提供するものですよ。

 

自分ができないものをできるようになるまで、お客様は待ってくれません。

 

待つ必要もないですけどね。

 

他にいけばいいだけなので・・・。

 

なぜ、技術を磨こうとするのか、もっともっと知識を深めようとするのか?

 

だったら、逆に起業しないほうがいいのでは?

 

と思ってしまいます。

 

それくらい、矛盾していることなのです。

 

「起業・開業=新しく高い技術・知識」ではなく、

 

起業・開業≠新しく高い技術・知識ですが、

 

これをもっと分かりやすく変えると、こうなります。

 

起業・開業=今出来ること

 

です。

 

新たな技術はいらないし、知識もいりません。

 

今できること、今知っていることで、どんなビジネスができるのかを考えればいいだけですから。

 

技術や知識を高めてから起業するのはなく、起業してから、技術や知識を高めればいいだけですよ。

 

順番を勘違いしないようにしてくださいね。

 

いかがでしょうか?

 

今回は、起業したい人が勘違いする2つのことについてお話してきました。

 

起業したくても出来ないという人が、起業できるきっかけになれば幸いです。

 

それでは今回は、ここまでです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人

株式会社ビハインド・ウィン 村上昭夫
株式会社ビハインド・ウィン 村上昭夫Web集客コンサル、オンラインサロンプロデューサー
仙台を拠点に活動している、
株式会社ビハインド・ウィン
代表の村上昭夫です。

オンラインサロンオーナーで起業しませんか?

あなたの強みを生かし、
オンラインサロンを開設しませんか?
まずは、詳細をご覧ください。

【無料個別相談】を受けられた方全員に、
オンラインサロンオーナーとして成功するための
3大特典プレゼント中です。

特典1)オンラインサロンオーナーで成功するマインドセット
特典2)会員を集めるためのWeb集客術
特典3)個別アドバイス動画(ZOOM)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です