起業したいのにできないあなたは守られている

 

こんにちは。

仙台を拠点に活動している

「稼げない起業家専門」ネット集客コンサルタントの村上昭夫です。

 

起業したいのに、起業できない!

 

起業塾やコンサルをいくつも受けているのに、起業できない!稼げない!

 

このようになっている人は、けっこう多いと思います。

 

ですが、安心してください。

 

そんなあなたは、とても愛されていますよ。

 

は~??何それ!?

 

となっていますよね?

 

でも、そうなのです。

 

あなたは、とても愛されているから、起業できないのです。

 

じゃあ、誰に愛されているの?

 

と思っていますよね?

 

それが今回のテーマでもありますが、実は、ある人は、今のあなたが大好きなのです。

 

心から愛しているのです。

 

だから、起業したくても起業できないようになっているのです。

 

では、そのある人とは誰でしょうか?

 

そこで今回は、このある人を明らかにし、なぜこの人から愛されると起業できないのかについてお話していこうと思います。

 

【参考記事】

失敗を好む起業家と好まない起業家の違い

コンフォートゾーンから抜け出せない起業家

稼げない起業家がもっている2つのブレーキ

 

起業したくても出来ないのは誰に守られているからなのか

起業したくても出来ないのは、ある人から愛されているからだと冒頭でお伝えしました。

 

では、その「ある人」とは誰でしょうか?

 

家族でしょうか?

 

パートナーでしょうか?

 

それとも友人?

 

職場の上司?

 

いえいえ、全て違います。

 

では、誰なの?

 

実は、ともて身近にいる人ですよ。

 

家族よりも身近な人です。

 

あなたのことをずっと前から、いつも守ってくれている人です。

 

もう気づきましたか?

 

そうです!

 

それは、あなた自身です。

 

ですが、これだけでは、説明が足りません。

 

厳密にいうと、あなたの「潜在意識」のことなのです。

 

あなたの潜在意識こそが、あなたをずっと見守り続け、あなたを愛し続けている「ある人」なのです。

 

なぜ、「ある人」に守られていると起業できないのか

あなたをずっと前からいつもそばで守り続けている人。

 

それが、あなたの潜在意識です。

 

では、なぜ潜在意識に守られていると起業できないのでしょうか?

 

それは、潜在意識が今のあなたを全力で応援するからなのです。

 

どういうことでしょうか?

 

「ある人」に守られるとは、どういうことか

「ある人」こと潜在意識は、とても優しい人です。

 

なぜなら、居心地のよいところに連れて行ってくれるからです。

 

人は、つらいこと、きついこと、苦しいこと、悲しいことなど、ネガティブなことは、なるべく体験したくないと思っている生き物です。

 

それよりも、楽しいこと、面白いこと、和むこと、癒されることなど、ポジティブなことが大好きですね。

 

潜在意識もこのことを十分理解しています。

 

ですから、潜在意識は、あなたをポジティブな気持ちにしてあげようと必死なのです。

 

なるべく、ネガティブな気持ちにならないように、居心地の良い場所へと導いてくれているのです。

 

愛とは、誰かを幸せにしたい、喜ばせたいと思う心です。

 

ですから、潜在意識もあなたを幸せにしたくて、喜んでもらいたくて、必死にあなたを危険から守ってくれているのです。

 

私たちは、この潜在意識がいてくれるおかげで、ネガティブな気持ちを引きずらずに、ポジティブに生きられるということなのです。

 

潜在意識に感謝ですね??

 

「ある人」に守られると起業できない理由

「ある人」である潜在意識に守られることで、私たちは、毎日を平和に暮らすことができているのです。

 

その平和な毎日をかき乱すような邪魔者が現れたら、潜在意識は、必死に阻止します。

 

起業しようと思うことは、今までの平和な毎日を脅かす邪魔者です。

 

ですから、潜在意識は、必死に、起業を阻止するのです。

 

これが、「ある人」に守れらると起業できない理由です。

 

あなたが、いくら起業したいと思ってコンサルを受けても塾に入っても、起業できないのは潜在意識が危険を察知し、あなたに危害が及ばないように体を張って阻止しているからなのです。

 

これでは、いくら起業しようと思っても、起業できないですよね?

 

じゃあどうすればいいのか?

 

簡単です。

 

潜在意識に起業することが居心地がよいと教えてあげればいいのです。

 

潜在意識は、物事の良い悪いを判断するわけではなく、居心地が良い悪いを判断しているだけなのですから。

 

多くの起業したいと思っている人たちは、今現在のサラリーマンやOL、専業主婦の生活に慣れきっています。

 

いつもと変わらない毎日というのは、潜在意識にしてみれば、平和なところなのです。

 

だから、今の日常に必死で連れ戻そうとするのです。

 

いかがでしょうか?

 

今回は、起業したいのにできないあなたは守られているということについてお話してきました。

 

今回は、潜在意識を「ある人」に例えて、起業できない理由をお伝えしました。

 

新しいことに挑戦するときは、必ず何かが犠牲になります。

 

時間だったり、お金だったり、あるいは思考だったり・・・

 

潜在意識は、この思考と深く関わってきます。

 

ですから、面倒だ、やりたくないという思考のまま起業しようとしたら、潜在意識は、それが苦しいことと判断して、前の場所に必死に戻そうとします。

 

逆に、楽しく、ワクワクしながら起業しようとしたら、潜在意識はどうなるでしょうか?

 

その答えしだいで、あなたが起業できるかどうかが決まりますよ。

 

それでは、今回はここまでです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人

株式会社ビハインド・ウィン 村上昭夫
株式会社ビハインド・ウィン 村上昭夫Web集客コンサル、オンラインサロンプロデューサー
仙台を拠点に活動している、
株式会社ビハインド・ウィン
代表の村上昭夫です。

オンラインサロンオーナーで起業しませんか?

あなたの強みを生かし、
オンラインサロンを開設しませんか?
まずは、詳細をご覧ください。

【無料個別相談】を受けられた方全員に、
オンラインサロンオーナーとして成功するための
3大特典プレゼント中です。

特典1)オンラインサロンオーナーで成功するマインドセット
特典2)会員を集めるためのWeb集客術
特典3)個別アドバイス動画(ZOOM)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です