見込み客を見つけられない起業家たち

こんにちは。

仙台を拠点に活動している

「稼げない起業家専門」ネット集客コンサルタントの村上昭夫です。

 

稼げないコーチ、コンサル、カウンセラー、セラピスト、占い師のような個人起業家の方は、なぜ稼げないのか、その理由を「スキルが足りない」からだと勘違いします。

 

自信が持てないから、不安だから、知識が足りないからなどと言ってスキル磨きに専念し出します。

 

ですが、多くの場合、スキルが足りないからではないのです。

 

集客できないからなのです。

 

さらには、集客に必要な見込み客を見つけられないからなのです。

 

そこで今回は、稼げない起業家がなぜ、見込み客を見つけられないのか、その理由についてお話ししていこうと思います。

 

【参考記事】

見込み客も助けてほしいとあなたを探している

見込み客をペルソナ設定する理由とは

見込み客のペルソナ設定とキーワードの対応づけ

 

見込み客は誰のことか

多くの稼げない起業家たちは、集客とは何かを理解していないことが多いです。

 

ただ人を集めることが集客だと勘違いしているからです。

 

そのため、必要以上にSNSに力を入れたりします。

 

いいねやフォロワーを増やすことが集客だと勘違いし、来る日も来る日もTwitter、facebook、Instagram、LINE@などに投稿しているのです。

 

疲れますよね?

 

集客コンサルもSNSを使った集客がこれからの時代、必要なことだと言って、いいねやフォロワーを増やす方法を教えたりします。

 

ブログにしても、アクセス数を増やすことに力を入れて、キーワード選定やライバル調査なども必要以上にしたりします。

 

そして、晴れて、いいねやフォロワーが増えた、アクセスが増えた、

 

でも・・・

 

お客様は、来ない。

 

いったい、何のためにいいねやフォロワーを増やしたり、アクセス数を増やしていたのでしょうか?

 

この傾向に陥る人の特徴は、誰を探しているのか理解していないことが多いですね。

 

とにかく、言われた通りに、相手のいいねをしたり、フォローしたりしますが、そのお返しでもらう、いいねやフォローは、あなたにとってどんな人なのでしょうか?

 

あなたの人気度を計るファンでしょうか?

 

それとも、日常的な会話で盛り上がるお友達でしょうか?

 

はたまた、あなたが助けたい見込み客でしょうか?

 

おおよそが、見込み客ではないはずです。

 

義理でつながっただけのいい人たちなはずです。

 

見込み客を探さなければ、集客にならないのに、集客にならない人たちばかりに毎日の貴重な時間を費やしているということを多くの人たちは気づきません。

 

だから、集客は難しい、疲れるとなってしまいます。

 

つまり、多くの稼げない起業家たちは、集客は、SNSなどで、とにかくいいねやフォロワーを増やす、ブログ記事のアクセスを増やすことだと勘違いしているということです。

 

ここには、誰を探しているのかさえ分からず、これが集客だと思っている起業家がたくさんいるのです。

 

あなたが探すべき人は誰ですか?
あなたが助けたい人は誰ですか?

 

あなたが助けたい人を集めるからこそ収入につながります。

 

見込み客とは、あなたが助けたい人そのものなのですから。

 

見込み客を見つけられない理由

集客をただの人集めと思っている人は、集客の意味を理解していません。

 

そして、自分は、誰を助けたいのかさえ分からずに起業しているひとも大勢います。

 

このような人たちは、一回いくらの単発セッションでしか、稼ぎ方を知りません。

 

というより、それがプロの起業家だと思っています。

 

コーチング受けませんか?
コンサル受けませんか?
カウンセリング受けませんか?
ダイエットしませんか?
占いしませんか?

 

あなたの悩みを私が○○で解決します。
一回60分5000円です。

 

○○は、コーチングとかカウンセリングなどのことです。

 

ホームページやブログにこのようなことを書いておけば、お客様が勝手に来てくれると思っているのです。

 

ですが、このようなことを書いただけではお客様は来ないです。

 

コーチングで悩みを解決しますよというひとのもとに、いったい、誰が来るのでしょうか?

 

この人の見込み客とは、誰なのでしょうか?

 

あえていうなら、この人の見込み客は、すべての人です。

 

どんな悩みであれ、この人は、コーチングで悩みを解決できるのですからね。

 

ですが、そんなことは、無理だと思いませんか?

 

すべての人をコーチングで助けるなんて。

 

そういう思いでやることは、立派ですが、どういう悩みを解決できるのかが分からないと、的はずれなことに
なってしまうだけです。

 

つまり、多くの稼げない起業家たちが見込み客を見つけられないのは、自分は、誰を助けたいのかが分かっていないからです。

 

自分は、誰のためにいるのか、何ができる人なのかが分かっていないからです。

 

だから、見込み客を見つけられず、お客様も来てはくれないのです。

 

いかがでしょうか?

 

今回は、見込み客を見つけられない起業家について、お話してきました。

 

見込み客が誰なのかをしっかり理解しないことには稼ごうにも稼げません。

 

その理由をしっかり理解していただきたいですね

 

それでは、今回はここまでです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

この記事を書いた人

ビハインド・ウィン 村上昭夫
ビハインド・ウィン 村上昭夫ネット集客コンサルタント
稼げていないコーチ、コンサル、カウンセラー、セラピスト、占い師のような起業家の方を専門に、稼げるネット集客の仕組みづくりをサポート。

仙台を拠点に活動している、
ネット集客コンサルタント
ビハインド・ウィン
代表の村上昭夫です。

少ないアクセスでも成約につなげるネット集客の仕組みを学ぶ

少ないアクセスでも
成約につながる
「ネット集客の仕組み」が
学べます。

12日間無料メール講座は、
こちらから登録できます。
↓↓

今なら、
以下の特典をお付けしています。

特典)
・個人起業家が
 月収100万円稼ぐためのカラクリ
・ネット集客の全体図
・WordPressの設置マニュアル
・WordPressの使い方マニュアル
・無料体験セッション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です