月収100万円を実現するために考慮すべき項目

 

こんにちは。

仙台を拠点に活動している

「稼げない起業家専門」ネット集客コンサルタントの村上昭夫です。

 

月収100万円を稼ぐことは、個人起業家にとって、大きなターニングポイントです。

 

まずは、月収100万円を稼ぐことが、ひとつの到達すべき目標だと思います。

 

そして、それを達成したならば、月収150万円、200万円、300万円と到達したい目標額を上げていくことになります。

 

そして、月収1,000万円、年収1億円とさらに目標は大きくなっていきます。

 

ただし、月収10万円も稼いだことのない起業家から見たら、いったいどうやれば、100万円も稼げるようになるのだろうか皆目見当もつかない!

 

という方もいることでしょう。

 

そこで今回は、月収100万円を実現させるために考慮すべき項目とは何か?についてお話をしていこうと思います。

 

【参考記事】

月収100万円稼ぐためのビジネスモデル

月収100万円稼ぐ起業家に必要な覚悟と責任

月収100万円稼ぐために必要な成功者思考

 

月収100万円を構成する要素

月収100万円以上を安定的に稼いでいる起業家はたくさんいます。

 

ただし、誤解のないように言っておきますが、起業家になれば、簡単に100万円稼げるようになるということではありません。

 

稼げている起業家は、月収100万円を構成する要素を取り入れているからこそ、達成できているのです。

 

それは、どのような要素なのでしょうか?

 

コンサル型ビジネスの場合の売上

コーチ、コンサル、カウンセラー、セラピスト、占い師のような個人起業家のビジネスは、コンサル型ビジネスを主としています。

 

お客様を直接サポート、支援するタイプがコンサル型ビジネスです。

 

このコンサル型ビジネスで収入を得るには、次の公式が成り立ちます。

 

収入 = 体験セッションに来てくれた人の数 × 商品単価 × 成約率

 

コンサル型ビジネスは、小売業のように、商品を直接販売するということはあまりありません。

 

まずは、体験してもらって、問題なければ契約していただくという流れが多いと思います。

 

ですので、体験セッションに来てもらった人がいくらの商品をどのくらいの割合で買ってくれるのかが、収入になるのです。

 

収入を構成する要素とは

ですので、収入を決めるものは、以下の3つの要素になります。

 

  • 体験セッションに来てくれた人
  • 商品単価
  • 成約率

 

これら3つの掛け算によって、収入が決まるのです。

 

ですから、どれか一つでもゼロならば、収入も「ゼロ」ということですね。

 

収入を上げる方法

稼げている起業家は、収入を安定させるために、以下のような努力をしています。

 

  • 体験セッションに来てくれる人を増やす
  • 商品単価を上げる
  • 成約率を上げる

 

これらをバランスよく上げていくことで、収入も上げていくことができるからです。

 

例えば、月収10万円しか稼げない起業家の3つの要素が以下だったとします。

 

  • 体験セッションに来てくれた人:10人
  • 商品単価:10万円
  • 成約率:10%

 

この要素からの収入は、10人×10万円×10%=10万円となります。

 

ここから、収入を上げていくには、どうすればよいでしょうか?

 

上げ方は色々ありますが、手っ取り早く上げるには、商品単価を上げることです。

 

商品単価を2倍の20万円にすれば、収入は10人×20万円×10%=20万円になります。

 

商品単価を上げるだけで、収入は2倍になるのです。

 

そして、さらに成約率を2倍の20%にすれば、収入は10人×20万円×20%=40万円になります。

 

商品単価と成約率を2倍にしただけで、収入は4倍に増えるのです。

 

体験セッションに来てくれる人を増やすのはそう簡単にはいきません。

 

時間もかかります。

 

ですので、商品単価、成約率を上げるほうが確実に収入を上げることができるわけです。

 

このように、稼げている起業家は、高額な商品をつくり、成約率を高め、少ない人数でも安定して月収100万円を実現しているのです。

 

月収100万円達成するための大前提とは

収入 = 体験セッションに来てくれた人 × 商品単価 × 成約率

 

この式をしっかり覚えてください。

 

月収100万円は、

 

商品単価:30万円

成約率:50%

 

なら、体験セッションには、7人来てもらえれば達成します。

 

7人×30万円×50%=105万円ですから。

 

さらに、商品単価を50万円にすれば、体験セッションは、4人に来てもらえれば100万円を達成できてしまいます。

 

4人×50万円×50%=100万円ですね。

 

この数値が現実的に達成しやすいかと思います。

 

ですが、ここで問題が起こります。

 

机上の計算では簡単に見えますが、そもそも商品単価50万円の商品をつくれないという問題と、売れないという問題が発生してくるのです。

 

高額商品を作れなければ、商品単価を上げることは出来ません。

 

そして、高額商品を作ったとしても、セールスの段階で売ることが出来なければ、成約率は下がります。

 

このような状況だから、なかなか稼げないということになるのです。

 

これを改善するには、心のブロック、お金のブロックを外す以外にありません。

 

つまり、月収100万円を達成するには、心のブロック、お金のブロックを外すことが大前提になってくるというわけなのです。

 

稼げている起業家が月収100万円を達成できているのは、心のブロック、お金のブロックが外れているからに他なりません。

 

この大前提をもとに、3つの要素を上げることで収入を安定させているのです。

 

いかがでしょうか?

 

今回は、月収100万円を実現させるために考慮すべき項目についてお話してきました。

 

その項目とは、3つの要素のことです。

 

ぜひ、この3つの要素を上がられるように努力をしてください。

 

そのためには、心のブロック、お金のブロックを外すことがとても大切です。

 

ブロックが外れてこそ、自分が望む収入を得ることができるようになりますよ。

 

それでは、今回はここまでです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人

ビハインド・ウィン 村上昭夫
ビハインド・ウィン 村上昭夫ネット集客コンサルタント
稼げていないコーチ、コンサル、カウンセラー、セラピスト、占い師のような起業家の方を専門に、稼げるネット集客の仕組みづくりをサポート。

仙台を拠点に活動している、
ネット集客コンサルタント
ビハインド・ウィン
代表の村上昭夫です。

『Web集客の正しい始め方』無料メール講座

12日間無料講座は、
こちらから登録できます。
↓↓

今なら、
以下の特典をお付けしています。

特典)
・個人起業家が
 月収100万円稼ぐためのカラクリ
・ネット集客の全体図
・WordPressの設置マニュアル
・WordPressの使い方マニュアル
・無料体験セッション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です