売り込まないセールスでネット集客は成功する

 

こんにちは。

稼げない起業家専門、ネット集客コンサルタントの村上昭夫です。

 

ネット集客は5つのステップで成り立ちます。

 

【参考記事】ネット集客成功のコツは5つのステップにあり

 

マインドセット、ポジショニング、ビジネスモデル、マーケティング、セールスの5つです。

 

一般的に、集客とセールスは別々に扱われることが多いのですが、私はセールスまで含めて「集客」だと思っています。

 

セールスに成功してはじめて見込み客がクライアントになります。

 

集客はお客さんを集めるために行うわけですから、見込み客をお客さんにするセールスまでを「集客」と考えるのです。

 

そのため、私がお伝えしている「ネット集客システム」は、インターネットでつながっている世界中の人の中から、あなたのお客さんを連れてくるためのシステムということです。

 

お客さんを連れてくるまでが集客であり、そこから先が、本来の起業家の仕事になるわけですね。

 

コンサル型ビジネスは、人と人とのかかわり合いで成り立ちます。

 

契約してくれて終わりではありません。

 

契約してくれた時点からがスタートです。

 

ということは、あなたが起業家として成功していくためには、お客さんを連れてくるという集客が大前提になるわけです。

 

これを成功させなければ、クライアントを理想の未来に連れて行くことができません。

 

つまり、ビジネスの成功もないのです。

 

ネット集客最後の砦である「セールス」は、クライアントを幸せにできるのかどうかを決める最初の大きな関門です。

 

そのためには、売り込まないセールスをしなければなりません。

 

今回は、売り込まないセールスでネット集客は成功するというお話をしていこうと思います。

 

【参考記事】
ネット集客成功のためのセールス
セールスが苦手でも月収100万円稼ぐ方法
高単価・高額商品を買いたくなる行動心理
売り込まないセールスほど高額商品が売れる

 

起業家に必要なスキル

起業家にとって、何はなくてもこれだけは必要だと言われているスキルがあります。

 

それが、「集客」と「セールス」です。

 

ですが、私はセールスも含めて集客だと考えているので、「集客」を身につけることがなによりも必要だと思います。

 

集客のスキル

集客を成功させるステップは5つあります。

 

  1. マインドセット
  2. ポジショニング
  3. ビジネスモデル
  4. マーケティング
  5. セールス

 

この5つです。

 

この5つについては、個別に詳しくお伝えしていますが、まずはこちらで全体像をつかんでください。

ネット集客成功のための5ステップ全体像

 

これらを見ていただくと分かると思いますが、セールスまでを含んでいます。

 

マインドセット」で起業家としての覚悟や稼ぐための考え方、諦めない心の持ち方などを身に付ける必要があります。

ネット集客成功のためのマインドセット

 

マインドセットができていないと、ビジネスで成功することはありません。

 

これは断言できます。

 

たまたま稼げたとしても、安定的に稼ぎ続けることは難しいでしょう。

 

マインドセットが出来て次のステップに移ることができます。

 

次は、「ポジショニング」です。

 

ポジショニングは、ビジネスの軸をつくるステップです。

ネット集客成功のためのポジショニング

 

あなたが誰に何を提供するのか、できるのかを固めるステップです。

 

これがないと、軸がぶれてなんのためにビジネスをするのか分からなくなってしまいます。

 

あなたは何のためにビジネスをしているのですか?

 

これを決めるステップになります。

 

ポジショニングができたらビジネスの軸ができます。

 

そしたら、次は、ポジショニングにおける稼ぐ方法を考える「ビジネスモデル」に移ります。

ネット集客成功のためのビジネスモデル

 

どんな人を助けたいのか、どんなことで助けられるのか?

 

これがビジネスの軸でありポジショニングです。

 

では、助けたい人をどうやって助けるのか?

 

これを考えるのが「ビジネスモデル」です。

 

つまり、稼ぎ方の仕組みを考えるということです。

 

稼ぎ方の仕組みを考えたら、ようやく集客の実践に移っていきます。

 

それが「マーケティング」です。

ネット集客成功のためのマーケティング

 

マインドセット、ポジショニング、ビジネスモデルで誰に何を提供するのか、どうやって稼いでいくのかの大枠が決まります。

 

この大枠の元に、具体的に、見込み客を集めていくのがマーケティングです。

 

見込み客の悩みを調査し、悩みの解決策を提示していきながら、見込み客との信頼関係を築いていきます。

 

具体的には、ブログやメルマガを使いながら、見込み客との信頼関係を結んでいくのです。

 

そして、あなたやあなたの商品に興味をもってもらい、この人に助けてもらいたいと思ってもらえるようにしていきます。

 

「あなたに助けてもらいたい」。

 

このような状態にするのが「マーケティング」です。

 

そして、この状態になった見込み客とあなたがいよいよご対面するのが「セールス」になるわけです。

ネット集客成功のためのセールス

 

セールスは、確認作業です。

 

確認作業が成立するのは、マーケティングまでのステップで見込み客との信頼関係が出来上がるからです。

 

それがなければ、いくら確認しても、この人はどんな人なのかが分からず、誰も信用してくれないでしょう。

 

信用のない人からものを買う人はいません。

 

もし買ってしまったのなら、それは間違いなく売りつけられたからです。

 

信用のない人から無理やり売りつけられて買った商品に満足する人はいません。

 

だから、セールスは、売りつけてはいけないのです。

 

信頼関係のない状態でものを売っても売れません。

 

信頼関係を結び、「あなたを助けたいのです。」という思いを伝えていかなければ、困っている人は、「あなたに助けてほしい」とは言わないのです。

 

セールスが集客の最後の砦

マインドセット、ポジショニング、ビジネスモデル、マーケティングを経て、困っている人をあなたが助けられる準備ができます。

 

これらのステップなしに、いきなり「セールス」をしても売れるわけがないのです。

 

全くなにも分からない状態で、「あなたに」助けてほしいとは誰も思いません。

 

本当に困っている人のことを気遣い、この人を助けたいと思うのならば、まずは、あなた自身を信用してもらうことがなによりも大事なことなのですから。

 

マーケティングまでのステップは、全て、あなたという人物を信用してもらうためのステップでもあります。

 

そして、「あなたに助けてもらいたい」と見込み客が思うようになって、あなたの商品がほしいとなるわけです。

 

そのタイミングでセールスを行うことになります。

 

だから、「確認作業」となるのです。

 

「私の商品が必要ですか?」

 

「はい、必要です」

 

「あなたの商品じゃなければダメなんです」

 

このような状態になってセールスは成功します。

 

契約が成立すれば、その人はあなたのクライアントになるのです。

 

そして、あなたのクライアントとなった見込み客は、あなたに大きな期待を寄せています。

 

悩みをきっと解決してくれると。

 

ですから、個人起業家であるあなたには、クライアントを獲得した瞬間から、クライアントの成功だけを考えて行動していくことが重要です。

 

クライアントの成功は、あなたがもっているスキルにかかっているのです。

 

ですが、お互いの信頼関係が構築できている状態であれば、きっとクライアントを幸せにすることができるでしょう。

 

そのための土台となるのが、セールスであり、集客なのです。

 

セールスの成功がネット集客を成功させる

インターネットでつながっている世界中の人の中から、あなたが助けたい人を探すことが「ネット集客」です。

 

リアルでもネットでも集客の意味は同じです。

 

インターネットでの集客

現代では、インターネットが普及し、生活に欠かせないインフラとなりました。

 

パソコンとインターネットの環境があれば、どこにいても仕事ができる環境にあります。

 

対面セッションにおいても、ZOOMのような遠隔ビデオツールを使えば、インターネットを利用してビデオ通話ができます。

 

これによって、世界中の誰とでもセッションを行えるようになりました。

 

ですから、ネット集客という集客手段もできるようになったのです。

 

それまでは、リアルでの集客でしか行えなかったわけですから、地域限定で活動せざるを得ない状況だったと思います。

 

ですが、インターネットやZOOMを使えば、ご近所ではなくても、東京でも大阪でも、北海道でも沖縄でも、あるいは海外でも、気軽につながることができるのです。

 

これによって受ける恩恵は計りしれません。

 

インターネットのメリットの1つには、人に知られたくないことでも気軽に相談できるということがあります。

 

これによって、誰にも言えない悩みを気軽に相談できるようになった人も格段に増えたと思います。

 

ですから、誰にも言えず悩んでいる人をインターネットを利用すれば、助けることがどんどんできるようになるのです。

 

ネット集客の意義は、まさしくそうしたところにもあると私は思うのです。

 

だからこそ、誰にも言えず悩んでいる人たちに呼びかけ、あなたのもっているスキルでその悩みを解決してほしいと思います。

 

それができるのも、ネット集客だからこそですね。

 

セールスの成功こそネット集客の成功

ですが、大きな問題があります。

 

インターネットは非常に便利で使いやすいですが、心無い人たちが情報発信していることも多いのです。

 

嘘や偽り、誇大な情報など、情報弱者の人たちが騙されてしまう危険がたくさんあります。

 

ひとつの例が、高額塾やコンサルなどの詐欺商品でしょう。

 

こういう詐欺まがいな商品が横行すると、本物の塾やコンサルと見分けがつかなくなってしまい、ネットは悪となってしまいます。

 

ネットのものは信用できないとなってしまうのです。

 

現にそうなっていますよね?

 

ですが、そうではない塾やコンサルも当然たくさんいるわけです。

 

だからこそ、本物である塾やコンサルならば、きちんと見込み客との信頼関係を結ぶ必要があるのです。

 

そのためのひとつの手段が「セールス」です。

 

セールスで信用できる人物なのかをしっかり確認してもらう必要があるのです。

 

あなたに助けてほしいと思った見込み客ですが、本当にこの人で大丈夫なのだろうか?という疑念は常に持っているのです。

 

だからこそ、本当に大丈夫だと思ってもらえるようにするためにもお互いで「確認作業」をするのです。

 

ネットのセールスとは、お互いの確認作業です。

 

信用できる人物なのかを確認してもらうことがセールスです。

 

そのためには、「売り込まないセールス」でなければならないのです。

 

ネット集客の成功は、売り込まないで売るセールスに全てがかかっているのです。

 

決して売り込まないでください。

 

売り込まないで売る方法全てが「ネット集客」なのですから。

 

いかがでしょうか?

 

あなたもぜひ、売り込まないセールスでネット集客を成功させてくださいね。

 

それでは、今回はここまでです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人

ビハインド・ウィン 村上昭夫
ビハインド・ウィン 村上昭夫ネット集客コンサルタント
稼げていないコーチ、コンサル、カウンセラー、セラピスト、占い師のような起業家の方を専門に、稼げるネット集客の仕組みづくりをサポート。

仙台を拠点に活動している、
ネット集客コンサルタント
ビハインド・ウィン
代表の村上昭夫です。

少ないアクセスでも成約につなげるネット集客の仕組みを学ぶ

少ないアクセスでも
成約につながる
「ネット集客の仕組み」が
学べます。

12日間無料メール講座は、
こちらから登録できます。
↓↓

今なら、
以下の特典をお付けしています。

特典)
・個人起業家が
 月収100万円稼ぐためのカラクリ
・ネット集客の全体図
・WordPressの設置マニュアル
・WordPressの使い方マニュアル
・無料体験セッション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です