出来るか出来ないかではなくやるかやらないかだ!

 

こんにちは。
仙台を拠点に活動している
「稼げない起業家専門」ネット集客コンサルタントの村上昭夫です。

 

多くの人は、何かに挑戦するとき、こう判断します。

 

「出来るかな?」

 

そのため、そのほとんどは、「出来ない」という結論に達し、あきらめていく・・・。

 

あなたも身に覚えがありませんか?

 

なぜ、「出来るか、出来ないか」で判断するのでしょうね。

 

新たなことへ挑戦するとき、そのほとんどは、「出来ない」はずですよ。

 

なのに、「出来るかな?」とかなりの時間をかけて悩みます。

 

そして、「やっぱ、出来ないや」「無理だ」という結論を導きます。

 

多くの人が、夢を実現出来ないのは、いつまでも「出来るかな?」と考え、悩むからです。

 

早く、この思考から抜け出してほしいですね。

 

この「出来るかな?」で考えているうちは、何をやろうとしても、無理ですから。

 

何か新たなことに挑戦する、はじめるという場合、「出来るかな?」と悩むのではなく、まずは「やってみる」です。

 

出来るか出来ないかで考えると、悩むだけで、一向に前に進みません。

 

しかし、やるかやらないかで考えると、やると決めたなら、まずは進みます。

 

この違い、かなり違うんです。

 

そこで今回は、起業においても、仕事においても、何かにチャレンジしようとするとき、「出来るか出来ないかで考えるよりも、やるかやらないかで考えるほうがいいんだよ」ということをテーマにお届けしようと思います。

 

【関連記事】
「分かる」を「出来る」に変える方法
失敗を好む起業家と好まない起業家の違い
明日からやる人と今からやる人では雲泥の差がある

 

出来るか出来ないかの思考

まじめで慎重な人ほど、出来るかどうかでものごとを判断しがちです。

 

出来ると判断するまでに、かなりの時間をかけて、考えます。

 

金銭的なこと、体力的なこと、時間的なこと、将来的な展望などなど・・・

 

あらゆることを考えて、総合的に判断しようとします。

 

これはこれでとても大事な視点ではあるのですが、総合的に判断するからこそ、「出来ない」という結果になりがちです。

 

あまり物事をよく考えずに、突き進む人を、軽蔑したりもしますね、このタイプの人は。

 

でも、それは誤解ですよ。

 

物事をよく考えずに進んでいるのではなく、進みながら考えているんです。

 

ここがよく誤解されるところですけどね。

 

出来るか出来ないかで考える人は、立ち止まって考えます。

 

「出来る」という判断が下されるまでは、1歩も動きません。

 

たとえ、1か月、1年かかろうと、延々と考え、1歩も動かないのです。(笑)

 

かなり根気があるとも言えますね。

 

ですが、そこからは何も生まれません。

 

むしろ失っていくことのほうが多いのです。

 

その最たるものが、「時間」です。

 

時間を失うことは、人生において、とてももったいないことをしているのです。

 

そこを理解できないのが、「出来るか出来ないか」で判断する人たちです。

 

迷っている時間がもったいないんですよ。

 

そして、迷っているうちに、「出来ない」となりますよ。

 

というか、このタイプの人は、「出来ない」理由を探し求めていると言ってもいいくらいです。

 

お金がどうやっても工面できない!

 

この結論を、いかにももっともらしく、出来ない理由にしたいのです。

 

仕事が忙しい!家族の世話が大変だから!

 

起業に関していえば、本気になっていない人ほど、「出来るか出来ないか」で判断します。

 

起業したいとは思っても、現実には、「起業したくない」のです。

 

そのような人は、いつまでも、起業して稼げるようになることはありません。

 

「簡単に、誰でも、すぐに」稼げます!というコピーに騙されて、お金をドブに捨てるのが関の山です。

 

ですので、自分は、「出来るか出来ないか」で判断しているなと思ったのなら、まだ本気じゃないんだなと思って下さい。

 

今すぐにでも何とかしたいという緊迫した状況の場合、「出来るか出来ないか」で迷うことはないはずです。

 

それこそ、「やってみる」という行動が先に来るはずですからね。

 

 

やるかやらないかの思考のすすめ

ですので、「出来るか出来ないか」ではなく、「やるかやらないか」なのです。

 

起業したいと思っている人はたくさんいます。

 

コロナウィルスの影響で、テレワークの必要性も叫ばれてますから、これからますます、自宅で何か出来ないか、会社にいかず収入を増やす方法はないものかと彷徨う人たちが増えてきます。

 

そのときに、自分にも「出来るかな?」と考えていたら、いつまでたっても、「出来ません」。

 

自分でもそれは分かっているはず。

 

そんな人は、何かに挑戦している自分でいたいだけだと思います。

 

そのような自分を演出したいだけだと思います。

 

本気で変わりたい人は、「やる」ことを考えるからです。

 

決して「出来るか?」なんて考えません。

 

どうすれば「やれるのか?」と考えます。

 

自分を変える、進むという前提のもと、考えているのです。

 

だから、うまくいくのです。

 

ぜひ、「出来るか出来ないか」ではなく、「やるかやらないか」で考える人になってくださいね。

 

いかがでしょうか?

 

今回は、「出来るか出来ないかではなく、やるかやらないかだ!」というテーマでお話をしてきました。

 

慎重になるのは大事なことです。

 

ですが、必要以上に慎重になるのは、時間を無駄にしてしまいます。

 

時間は、限りある資源です。

 

この時間を有意義に使うためには、思考のもちかたが何よりも大切です。

 

起業で大事なのは、ノウハウでもテクニックでもありません。

 

思考です。

 

マインドです。

 

これらがしっかり出来ていれば、必ず成功します。

 

必ずです。

 

これは断言できます。

 

ノウハウやテクニックは、生もので、一過性のものです。

 

すぐに使えなくなります。

 

ですが、思考やマインドは、一生ものです。

 

普遍的なものです。

 

そこを理解できるようになると、起業に限らず、人生が好転していきますよ。

 

それでは、今回はここまでです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人

ビハインド・ウィン 村上昭夫
ビハインド・ウィン 村上昭夫ネット集客コンサルタント
稼げていないコーチ、コンサル、カウンセラー、セラピスト、占い師のような起業家の方を専門に、稼げるネット集客の仕組みづくりをサポート。

仙台を拠点に活動している、
ネット集客コンサルタント
ビハインド・ウィン
代表の村上昭夫です。

『ZOOMを使って、自宅で自分らしく起業』動画講座

7日間無料動画講座は、
こちらから登録できます。
↓↓

今なら、
以下の特典をお付けしています。

特典)
・才能に気づくためのワークシート
 (PDF、解説動画)
・ZOOM初心者のための使い方マニュアル
・無料体験セッション
 (ZOOMセッションを体験しませんか?)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です