会員サイトを立ち上げるのに必要なスキル

 

こんにちは。
仙台を拠点に活動している
「稼げない起業家専門」ネット集客コンサルタントの村上昭夫です。

 

サブスクリプションとかサブスクと呼ばれる定額サービス。

 

継続的な収入が見込めるビジネスモデルとして、今注目を集めています。

 

Hulu、Netflix、Amazonプライム・ビデオなどの動画配信サービスが代表的なビジネスモデルですが、そのほかにも、高級ブランドのバッグや洋服、そして今では、自動車メーカーのトヨタも月額サービスを導入し、商品を買う時代から、使う時代へとシフトしつつあります。

 

つまり、商品をまるまる購入する時代から、商品を借りて使うという流れになってきているということです。

 

月額制の導入により、高価な商品を購入するのではなく、高価な商品を借りて使うニーズが増えてきています。

 

この定額サービスであるサブスクリプションというビジネスモデルは、これからのビジネスに大きな影響を与えるのは間違いありませんね。

 

さて、このサブスクリプションの中で、われわれになじみが深いのが、「会員サイト」です。

 

自分のサービスを定額制にして提供するためのサイトを「会員サイト」と言います。

 

私のクライアントも、会員サイトを構築し、継続的なビジネスの安定を図っています。

 

また、私自身の大型プロジェクトとしても、ある「会員サイト」をプロデュースしていまして、5月スタートで絶賛準備中なのです。

 

超絶すごいカリスマたちのポータルサイトになります。

 

世界中で活躍するプロフェッショナルな方々を講師陣に据えて、様々なコンテンツが学べる会員制サービスとなります。

 

この大型プロジェクトを2本同時にプロデュースしています。

 

時期が来ましたら、またご紹介したいと思いますので、ぜひ楽しみにしていてくださいね。

 

そこで今回は、会員サイトを構築して、安定的に収入を得たいという方のために、会員サイトを立ち上げる際に必要となるスキルについてご紹介していこうと思います。

 

【参考記事】
会員制ビジネスモデルで起業する方法
ビジネスモデルは稼ぐための羅針盤
占い師が会員制ビジネスで稼ぐ方法

 

会員サイトを立ち上げる際に必要なもの

まず最初に、会員サイトを立ち上げる際に必要となるものとして、準備しておきたいものをお伝えしますね。

 

会員サイトを自分でゼロから立ち上げるときに準備したいものということです。

 

ですので、会員サイトをDMMなどのプラットフォームで立ち上げるという場合はここまでの準備はいりません。

 

ただ、DMMなどのプラットフォームを使って会員サイトを構築する場合、そこのプラットフォームのルールに従わなければいけない、手数料が高い、自分のビジネスへの展開が難しい、入金が遅いなど、様々な問題が出てきます。

 

それでもいいのなら、既に仕組化されているDMMなどで会員サイトを立ち上げることをお勧めします。

 

しかし、そうではなく、せっかく立ち上げるなら、オリジナルなものでやりたいという方は、ぜひ、これらをご準備くださいね。

 

  • 独自ドメイン(年額3,000円程度)
  • レンタルサーバー(Xサーバー推奨)(月額1,000円程度)
  • ワードプレス
  • Cyfons(サイフォンス)会員サイト構築ツール(30,000円)またはワードプレステーマ
  • メルマガ配信スタンド(オートビズ推奨)(月額3,000円程度)
  • Vimeo(動画配信サービス)(月額1,600円程度)
  • ZOOM(Pro推奨)(月額1,600円程度)
  • チャットワーク
  • PayPal(ビジネスアカウント)

 

これらは一例ですが、おおよそ、このような感じです。

 

中には、Cyfonsというツールではなく、ワードプレスのテーマを使ってもいいでしょう。

 

また、Vimeoではなく、Youtubeでも構いません。

 

ただ、ゼロから会員サイトを作ろうとするなら、独自ドメイン、レンタルサーバー、ワードプレス、メルマガスタンド、Youtubeのような動画サイト、そして、Paypalのような決済アカウントが必要となります。

 

けっこう、これだけでも大変かな?

 

会員サイトを立ち上げる際に必要なスキル

必要な環境を整えたら、今度は、会員サイトを作っていく、コンテンツを作っていく作業になります。

 

そこで必要となるスキルについてお伝えします。

 

  • ターゲット設定(誰をお客様にするのか)
  • 商品設計(どんなサービスを提供するのか)
  • 価格設計(サービスに対する価格設計)
  • 見込み客の悩みの洗い出し
  • 悩みを解決するためのキーワード選定
  • キーワードに沿った記事作成
  • ステップメール設計、作成、配信
  • メルマガ用、会員サイト用紹介LP作成
  • コンテンツ用動画設計および作成
  • PayPal課金

 

あれ?

 

なにか気づきましたか?

 

動画作成、Paypal課金以外は、私がいつもお伝えしている、ネット集客に必要なスキルそのものです。

 

結局、会員サイトを作るににしても、集客が出来ないと継続的な収入は見込めないということです。

 

ただ、Facebook、Twitter、Instagramなどを常に利用していて、友達が多ければ、SNSを使って、会員サイトへ誘導することで、会員登録につながる可能性は大いにありますね。

 

いかがでしたでしょうか?

 

今回は、会員サイトを立ち上げるときに必要となるスキルについてお話してきました。

 

会員サイトは、高額商品で稼いでいる起業家にとっては、収入のもうひとつの柱として作っておきたいビジネスモデルです。

 

ぜひ、挑戦してみてほしいですね。

 

これから、会員サイトを構築してみたいという方がいらっしゃれば、ぜひお問合せください。

 

あなたにあったコンテンツと会員サイトのつくり方をアドバイスさせていただきますよ。

 

それでは、今回はここまでです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人

株式会社ビハインド・ウィン 村上昭夫
株式会社ビハインド・ウィン 村上昭夫Web集客コンサル、オンラインサロンプロデューサー
仙台を拠点に活動している、
株式会社ビハインド・ウィン
代表の村上昭夫です。

メルマガ登録

【完全無料】1日30PV集めるだけで安定的にクライアントを獲得する方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です