ブログ集客は3つの「出来ない」があると失敗する

 

こんにちは。

仙台を拠点に活動している

「稼げない起業家専門」ネット集客コンサルタントの村上昭夫です。

 

ワードプレスを立ち上げて、ブログ集客を始めたけど、全然アクセスが来ない。

 

100記事、200記事と毎日頑張って記事を書いているのに、アクセス数は、毎日30PVもいかない。

 

ひどいときには、2桁もいかない日も度々ある。

 

また、毎日100PV以上いっているのに、メルマガ登録してくれない。

 

など、このような状態になっている方は、ブログ集客に失敗している可能性があります。

 

「失敗」と言っても、勘違いしないでください。

 

ダメというわけではないですからね。

 

失敗は、あくまで成功するまでのひとつのテスト結果というだけですから。

 

そこで今回は、ブログ集客は、「3つの出来ないこと」があると失敗しやすいですよ!ということについてお話していこうと思います。

 

【参考記事】

ブログで何を伝えるか明確になっているか

稼げない起業家がブログ集客で陥ることとは

ブログ集客のコツは独自視点で記事を書くこと

 

ブログ集客とSNS集客の役割

ワードプレスは、ネット集客の核となる土台です。

 

手っ取り早く、SNSを使ってスピーディにクライアントを獲得しようと教える塾やコンサルは多いです。

 

特に、最近はやっている「キラキラ女子起業」のような起業塾ですね。

 

ただ、それはそれで、ネット集客のひとつの方法なのでよいのですが、それが安定してクライアントを獲得できる仕組みになっているのかは気を付けないといけないポイントです。

 

ワードプレスでのネット集客は、短期間に爆発するというものではありませんが、ネットで集客する一番の目的「安定的にクライアントを獲得する」ことにおいては、追随を許しません。

 

ですが、結果が出るまでには、最低でも3か月は要してしまいます。

 

この3か月の間に、結果が出ないことを理由に、ブログを書いても意味がない、もっと効率的に、もっと楽に稼げる方法があるはずだ!

 

このように思い込み、別なコンサルや塾に乗り換えるという人も多いです。

 

ですが、乗り換えた人たちが成功したという話は、あまり聞きません。

 

皮肉なものですね。

 

ブログ集客の役割

ブログ集客は、ブログを使って集客をすることを指します。

 

ですので、ワードプレスが主となるのですが、アメブロも無料とは言え、ブログですので、ブログ集客に含まれます。

 

ただ、アメブロは、ブログ集客の肝となるSEOに弱いために、私としては、SNS集客と一緒に考えています。

 

関連記事)アメブロで集客できない本当の理由

 

ブログ集客の目的は、メルマガ登録を目的としていますが、ここでは、そういう視点ではなく、集客の入り口として、SNSとの対比という視点でお話していきますね。

 

ネット集客の入り口としての、ブログ集客の役割は、助けたい人に直接届く、役に立つ情報を資産化することにあります。

 

つまり、今この瞬間だけでなく、昨日、1週間前、1年前、3年前に書いた記事でも、今この瞬間に悩んでいる人にすぐ読んでもらえるようにするということです。

 

助けたい人に役立つ情報をブログとしてまとめておけば、それは、その人のためだけに作った悩みを解決するためのバイブルにもなるのです。

 

ブログは、過去記事であっても、読みたい記事をすぐに読むことができるのです。

 

だからこそ、ブログは、価値が高く「資産化」できるものなのです。

 

しかし、欠点は当然あります。

 

それは、入り口として機能するまでの立ち上がりが遅いということです。

 

つまり、GoogleやYahoo!のような検索において、上位表示されるまでに時間がかかるということです。

 

これは、それまでは、検索されないので、結果も出ないということになります。

 

ですので、結果が出るまで続けられるかどうかが、ワードプレスのブログ集客で成功するか失敗するかの大きな分かれ目にもなるのです。

 

SNS集客の役割

一方、SNS集客は、FacebookやTwitter、Instagram、LINE@、YoutubeなどのSNSを利用して集客することの総称になります。

 

このSNS集客には、アメブロも私は含めています。

 

SNS集客のメリットは、初心者にやさしいということが挙げられます。

 

ゼロの初心者がネット集客しようとしても、いきなりワードプレスは敷居が高いため、まずは、Facebookでやってみましょう、アメブロでやってみましょうという塾やコンサルが多いです。

 

この場合、SNS集客は、ワードプレスへ誘導するための入り口という役割を持ちます。

 

つまり、ブログ集客は、本来ブログからの検索だけですが、SNSからもブログに来てもらえるようになるということで、流入元が広がる効果があります。

 

ですが、それだけではありません。

 

それは、いきなり商品やサービスを買ってもらうためではなく、まずは、試してもらってから購入を検討してもらうという戦略に基づいたモニターを募集するような場合などは、SNSだけで告知することもよくあります。

 

そうすると、まずは、SNSで「こういうセミナーをやりますので、ぜひご参加ください」などの告知をして、参加者を募集します。

 

そして、本来の商品やサービスをモニター価格として、試してみませんか?という誘導の仕方をする、または、メルマガ登録へ誘導するというようなことを目的にしているケースも多くあります。

 

SNSの最大の利点は、拡散能力です。

 

誰かが気に入ってくれたら、その投稿を誰かに紹介してくれます。その紹介を受けた人も別な人に紹介してくれます。

 

このようなことを繰り返し、一気に拡散するということはよく起こりますね。

 

ですから、短期間で爆発させるにはSNSは最適だということです。

 

ですが、こちらも当然デメリットがあります。

 

それは、資産化出来ない。

 

これです。

 

ブログと正反対ですね。

 

SNSで投稿した記事は、その場限りで、更新すればするほど、目に触れなくなっていきます。

 

過去記事を探すことはとても苦痛です。面倒です。

 

というより、昔どんなことを書いていたのかさえ、知ることも難しいです。

 

そして、投稿し続けても資産になりにくいため、延々と投稿しなければ意味がないということになるのです。

 

ですので、SNSは即効性が必要な時につかうべきものと私は思っています。

 

ただし、ブログ集客にしても、SNS集客にしても、売るべき商品やサービスがなければ意味がないことを理解しておいてください。

 

ブログ集客の3つの”出来ない”

ブログ集客とSNS集客の役割についてお話してきましたが、それぞれ同じ目的で使っても意味がありません。

 

使うべき目的を理解して使い分けるということが重要だということです。

 

ですが、一時的に作業量が多くなりますが、仕組みが完成した後は、自動的に、楽に集客できるようになりたいのであれば、ワードプレスでのブログ集客は避けて通れないと思ってください。

 

ですので、ブログ集客に失敗する3つの「出来ない」を理解し、失敗しながら、成功へと進められるようにしていただければと思います。

 

その3つとは、

 

  1. 自分のやりたいことが想像”できない
  2. 助けたい人の「悩み」が想像”できない
  3. 助けたい人に響く記事を書くことが”できない

 

それぞれについて、見ていきましょう。

 

自分のやりたいことが想像”できない”

そもそもの話になりますが、ブログ集客は、適当に言いたいこと、書きたいことを書いても、全く意味がありません。

 

ブログで集客するということは、自分が誰なのか?どんなことができるのか?

 

これを理解していなければ、ブログで記事を書くことは出来ないのです。

 

ブログ集客の記事とは、自分がどのようなことをして困った人を助けるのか、誰のための役に立つ情報を届けるのか、明確になっていなければなりません。

 

ですので、この「自分のやりたいことが想像できない」人のブログは、何を伝えたいのか分からないというブログになっていることが多いのです。

 

助けたい人の悩みが想像”できない”

次に、「助けたい人の悩みが想像できない」人のブログは、自分が想定しているターゲットからズレている人たちが来てしまっているブログになっている可能性が高いです。

 

コーチングで稼ぐ方法を教えたいのに、記事内容が「コーチングのスキル」に偏っていれば、おのずと、コーチングを学びたい人が来るようになってしまいます。

 

それでは、コーチングで稼ぐ方法を知りたいという人は、ほとんど来ないですね。

 

助けたい人、つまり見込み客の悩みを知らないで、自分よがりな記事を書いてしまうことは、よくあるケースです。

 

こういうことを知りたいだろうな、こういうことを教えておきたいななどですね。

 

ですが、本当に、それ知りたがっているの?それ教えないといけないの?

 

という記事が多かったりするので、助けたい人が悩んでいることを知る、想像することは、ブログ集客の根底をなす部分と理解してくださいね。

 

助けた人に響く記事を書くことが”できない”

最後の「助けたい人に響く記事を書くことができない」人は、ブログ集客に失敗している人の中で一番多いかもしれません。

 

SEOに強い、記事の書き方、記事構成というものがあります。

 

これは、ネットで調べてもなかなか調べられないかもしれませんね。

 

簡単手軽に入手できる情報であれば、読者に響く記事が書けないということは起こらないと思うからです。

 

それに、書けるようになるには、実践するしかありません。

 

効果的な記事をどれだけインプットしても、実践でアウトプットしない限りは、スキルにならないからです。

 

書いて、直して、書いて、直して、これを繰り返し身につくものです。

 

アウトプットしない人、できない人には、ここの問題は、解決できないでしょう。

 

ということは、ブログ集客に失敗し続けるということになってしまいます。

 

いかがでしょうか?

 

今回は、ブログ集客が失敗する3つの出来ないについてお話してきました。

 

逆に言えば、ブログ集客で成功するには、これら3つを出来るようになればいいということです。

 

そのためにも、信頼のおける先生のもとで学ぶことが早道です。

 

もし、ブログ集客でつまづいているところがあれば、個別にご連絡ください。

 

アドバイスさせていただきますので。

 

それでは、今回はここまでです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人

ビハインド・ウィン 村上昭夫
ビハインド・ウィン 村上昭夫ネット集客コンサルタント
稼げていないコーチ、コンサル、カウンセラー、セラピスト、占い師のような起業家の方を専門に、稼げるネット集客の仕組みづくりをサポート。

仙台を拠点に活動している、
ネット集客コンサルタント
ビハインド・ウィン
代表の村上昭夫です。

『Web集客の正しい始め方』無料メール講座

12日間無料講座は、
こちらから登録できます。
↓↓

今なら、
以下の特典をお付けしています。

特典)
・個人起業家が
 月収100万円稼ぐためのカラクリ
・ネット集客の全体図
・WordPressの設置マニュアル
・WordPressの使い方マニュアル
・無料体験セッション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です