ビジネスチャンスは自分の中にある

 

こんにちは。
仙台を拠点に活動している
「稼げない起業家専門」ネット集客コンサルタントの村上昭夫です。

 

あなたは、起業するには、誰もやってないような新しいアイデアが必要だと思っていませんか?

 

もちろん、新しいアイデアで起業する人もいますが、特別なアイデアや才能なんか、起業には必要ないのですよ。

 

起業というイメージは、どこか、今の自分の状況からかけ離れたところにあると思いがちですが、それは全くの誤解です。

 

起業は、今の自分からかけ離れたところどころか、すぐ目の前にある、さらに言えば、自分の中にあると言えます。

 

多くの起業を目指す人は、このことを分かっていません。

 

だから、自分の外に答えがあると信じて、ないものを探しているのです。

 

ですが、そもそも、自分の中にあるものなのですよ、起業って。

 

そこで今回は、ビジネスチャンスは自分の中にあるということをテーマにお届けしていこうと思います。

 

【参考記事】
ビジネスの成功への第一歩とは?
稼げる起業家になるにはビジネスモデルが必要
ビジネスは今できることをお金に変えること

 

ビジネスチャンスはどこにあるのか?

ビジネスチャンスとは何でしょうか?

 

いわゆる、ビジネスにつながる機会ということですね。

 

巷には、アンテナを張って、ビジネスチャンスを逃さないようにしましょう!などと言われています。

 

これは、もっともなことですね。

 

アンテナを張って、感度をよくしておかないと、気づきを得られないからです。

 

ですが、多くの人は、アンテナを張る場所を間違っています。

 

多くの人は、自分の外にアンテナを張ります。

 

しかし、起業を目指すなら、本来は、自分の中にアンテナを張るべきなのです。

 

自分の心の声に、耳を傾けてください。

 

といっても、多くの人は、自分には大した技術やアイデア、才能がないからと、自分の心の声に耳を傾けることをしません。

 

答えは、外にあると信じているからですね。

 

ですが、外に答えを求めても、情報に慣れていないアンテナを張っていても、それを拾うことは出来ないのですよ。

 

ある人は、これはチャンスと思っても、別な人は、気づかないということが普通にあるからです。

 

これはチャンスと思える人は、必要としている情報が何かを分かっているから、気づけるのですが、ほとんどの人は、何が必要で、何がいらない情報なのか分かりません。

 

何が正しくて、何が間違っているのかも分かりません。

 

だから、情報に振り回されてしまいます。

 

そんな状態で、外にアンテナを張っても、全く役に立たないのですよ。

 

それよりも、自分の中に答えを求めてください。

 

自分の心の声にアンテナを張り、答えを見つけてください。

 

そうすると、自分の中に、ビジネスチャンスがたくさんあることに気づけるでしょう。

 

自分の中にあるものが、なぜビジネスチャンスなのか

ですが、多くの人は、こんな疑問を持たれるかもしれないですね。

 

自分の心の声を聞けと言われても、何も聞こえないよ!と。

 

黙って、静かにして聞いていても、邪念がある限り、心の声は聞こえません。

 

邪念とは、自分は大した人物じゃないという思考のことです。

 

本来、人間ひとりひとり、そこにいるだけで、何物にも代えがたい、貴重でかけがえのないものです。

 

ですが、貴重である自分のことを邪険にします。

 

自分の悪いところばかりを見つけて、いいところは見つけようとしません。

 

この状態では、心の声を聞くことは出来ないのです。

 

心の声を聞ける人は、素直で、自分を認めている人ですから。

 

ですから、まずは、自分というかけがえのない唯一無二の存在を、自分が一番認めてあげること。

 

これが、全ての始まりですよ。

 

自分の心の声は、「もういじめないで」「助けてくれ」「邪魔者にしないでくれ」などと、自分に向かって叫んでいます。

 

この声は、自分の弱さを認めた人だけが、聞くことが出来ます。

 

そして、聞こえるからこそ、「ごめんね」と自然と言えるようになるわけです。

 

この状態になれれば、自分の中に、たくさんの宝物があることに気づけます。

 

その宝物とは、これまでの人生で経験してきた全てです。

 

100人いれば、100人とも、違った人生を生きてきています。

 

誰一人として、全く同じ人生を歩んできたという人はいません。

 

不思議ですが、そうなのです。

 

ですから、ひとそれぞれの人生には、大きな価値があるのです。

 

そして、苦労して手に入れたものであればあるほど、苦労していた時のつらさや苦しみが分かります。

 

それは、同じように、苦しんでいる人の力になれるということです。

 

人は、全く苦労していない人に教えてもらうよりも、同じ苦労をしてきた人に共感するものです。

 

この苦労は、人それぞれなのです。

 

だからこそ、「使命」として、困っている人を助けることができるわけですね。

 

自分が苦労して手に入れてきた経験は、人として成長できるとともに、それを同じように手に入れたいと思っている人に伝えていくという「使命」をもっているとも言えます。

 

そして、それこそが、ビジネスチャンスでもあるのです。

 

ビジネスは貢献です。

 

お金儲けで、ビジネスを考えると、心の声を聞くことは出来ません。

 

逆に言えば、心の声を聞けるようになれる人だけが、たくさんの困っている人を助けられるようになるのです。

 

それは、ひとりでも多くの困っている人を助けることで、その人たちに幸せを与え、そして自分も幸せを受け取れるという好循環を生み出すことが出来るからです。

 

これは、心の声が教えてくれた結果です。

 

ぜひとも、自分の中にアンテナを張り、心の声を聞けるようになってくださいね。

 

そこには、たくさんのビジネスチャンスがあるのですから。

 

いかがでしょうか?

 

今回は、ビジネスチャンスは、自分の中にあるということをテーマにお話してきました。

 

自分が経験してきた痛みは、貴重な財産です。

 

その財産に気づけるかどうかが、ビジネスチャンスを手に入れられるかどうかです。

 

答えは、自分の外ではなく、内に隠れているということを忘れないでくださいね。

 

それでは、今回はここまでです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人

株式会社ビハインド・ウィン 村上昭夫
株式会社ビハインド・ウィン 村上昭夫Web集客コンサル、オンラインサロンプロデューサー
仙台を拠点に活動している、
株式会社ビハインド・ウィン
代表の村上昭夫です。

オンラインサロンオーナーで起業しませんか?

あなたの強みを生かし、
オンラインサロンを開設しませんか?
まずは、詳細をご覧ください。

【無料個別相談】を受けられた方全員に、
オンラインサロンオーナーとして成功するための
3大特典プレゼント中です。

特典1)オンラインサロンオーナーで成功するマインドセット
特典2)会員を集めるためのWeb集客術
特典3)個別アドバイス動画(ZOOM)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です