ステップメール作り方(ノウハウの細分化・シナリオ作成)

 

こんにちは。

稼げない起業家専門、ネット集客コンサルタントの村上昭夫です。

 

ステップメールの構築から運用までの10ステップ。

 

今回は、10ステップのうちのステップ3とステップ4です。

 

3.ノウハウの細分化

4.シナリオ作成

 

前回は、ポジショニング設定と商品のノウハウ化でした。

 

前回までで、ビジネスの軸がきまり、商品のノウハウを洗い出しました。

 

今回は、そのノウハウを体系化して、その商品でどのようにすれば、悩みを解決できるのかを組み立てていきます。

 

それが出来れば、あとはステップメールを実際に作っていきます。

 

そのグループ分け、カテゴリ分けとして「シナリオ作成」をしていくのです。

 

では、早速行ってみましょう。

 

【参考記事】

ステップメール構築から運用までの10ステップ

集客のためのステップメールに必要な考え方

 

商品のノウハウの細分化・組立て

商品は、困っている人を助けるためのものです。

 

困っている人が悩んでいることを解決してあげるものです。

 

ですから、どのようにすれば、その悩みを解決できるのか?

 

その方法や手順が「ノウハウ」ということになります。

 

ノウハウの細分化

ですから、悩みを解決するために必要なことを挙げていきます。

 

私のメール講座の場合ですと、

 

  • ビジネスで稼ぐためのマインドセットの身につけ方
  • ビジネスで稼ぐためのビジネスモデルの考え方
  • ネット集客の基盤づくり
  • ポジショニング設定
  • 商品の作り方
  • アクセスの集め方(SEO)
  • キーワード選定
  • 記事の書き方
  • メルマガの作り方
  • ステップメールの作り方
  • ランディングページの作り方
  • アクセスの解析
  • アクセスの監視
  • 仕組み化の改善

 

これらをまずは挙げました。

 

そして、これらをさらに細分化して、手順として組み立てていきます。

 

そうすることで、どんな順番で悩みを解決するのか手順化できるのです。

 

例えば、ネット集客で成功するためのマインドセットというノウハウを細分化していきます。

 

細分化は、さらに詳しく分解していくということです。

 

逆にいうと、私の商品のマインドセットは、起業家としてビジネスで成功するために必要となる考え方、心構えを徹底的に身に付けてもらうためのノウハウで構成されているということになります。

 

このようなイメージです。

 

■マインドセット

・起業家として稼ぐ意味と心構え

・起業家が成功するために必要な思考法(成功者思考)

・成功者思考に書き換える方法

・お金のブロックを外す方法

・心のブロックを外す方法

 

 

この5つがマインドセットを構成するということになるのです。

 

ノウハウを細分化していくことは、メール本文の章立てにも使えるようになります。

 

つまり、ステップメールに書く題材を決めていくことにもなるのです。

 

ノウハウを組み立てる

細分化したノウハウをまとめて、悩みを解決するための手順として組み立てていきます。

 

私のメール講座の場合ですと、ネット集客で毎月安定的にクライアントを獲得し、月収100万円を稼ぐための大まかな手順を以下のように組み立てたのです。

 

1.マインドセット

  • 起業家として稼ぐ意味と心構え
  • 起業家が成功するために必要な思考法(成功者思考)
  • 成功者思考に書き換える方法
  • お金のブロックを外す方法
  • 心のブロックを外す方法

 

2.ビジネスモデル

  • 月収100万円稼ぐためのモデルケース
  • 成約率
  • 体験セッション申し込み率
  • メルマガ登録率
  • ブログへのアクセス数

 

3.ネット集客の全体像

  • 集客の意味
  • リアルとネットからの集客方法
  • インターネットからの集客の自動化の仕組み

 

4.ネット集客の基盤づくり

  • レンタルサーバーの契約
  • 独自ドメインの取得
  • ワードプレスの設置
  • Googleの各種ツールの導入
  • ワードプレスのカスタマイズ
  • メルマガスタンドの契約

 

5.ネット集客戦略

  • ポジショニング設定
  • 商品の作り方

 

6.ブログ戦略

  • キーワードの種類
  • 見込み客を呼ぶためのキーワード選定
  • 記事タイトルのつけ方
  • 検索順位の考え方とSEO対策
  • ライバル調査
  • 記事の書き方

 

7.メルマガ戦略

  • ステップメールとメルマガの違い
  • ステップメールの書き方
  • ランディングページの書き方
  • 特典の作り方
  • 見込み客との信頼関係の構築方法

 

8.まとめ

  • 効果的なアクセスの集め方(PPC)
  • ネット集客のまとめ

 

組み立てる上で、グループ化してまとめると組み立てやすいです。

 

後に、各グループは、ステップメールの件名にも使えますので、全何日分になるのかも考えやすくなります。

 

ぜひ、参考にしてみてください。

 

シナリオ作成

ノウハウの細分化、組立てができたら、いよいよステップメールを作っていきます。

 

ですが、その前にとても大事な作業があります。

 

それが、「シナリオ作成」です。

 

シナリオとは?

まず、シナリオとは何か?

 

シナリオとは、「ゴールに向かうための道筋」のことです。

 

ドラマや映画の脚本もシナリオと呼ぶこともありますね。

 

脚本家をシナリオライターと呼ぶこともあります。

 

脚本は、まさしく、ドラマや映画などの結末に向けた道筋を描くものです。

 

このシナリオの出来によって、よかった悪かったの評価がされるのです。

 

これと、ステップメールのシナリオもまさに同じ意味合いなのです。

 

シナリオの出来が、ステップメールで見込み客と信頼関係を構築できるかどうかの評価がくだされるのです。

 

ステップメールのシナリオとは?

では、ステップメールのシナリオとは何でしょうか?

 

ズバリ、見込み客を体験セッションに申し込んでもらうための仕掛けにほかなりません。

 

1つのステップメールに1つのシナリオを使っている人は要注意です。

 

ステップメールの本質を分かっていません。

 

1つのステップメールには、複数のシナリオを用意してこそ、見込み客との信頼関係を構築することができるのですから。

 

それはどういうからくりなのか?

 

見込み客との信頼関係を構築するためのシナリオ作成

1つのステップメールには、4つのシナリオを用意します。

 

これは、私のメール講座の場合の話です。

 

場合によっては、もっと多いかもしれませんし、そこまで必要ではないかもしれません。

 

ですが、概ね、4つのシナリオがとても自然なのです。

 

私のメール講座の場合のシナリオを見てもらうとその意味が分かるかと思います。

 

  • シナリオ1(冷やかしの人やとりあえず登録者を排除する)
  • シナリオ2(ネット集客のノウハウを学びたい人を選定する)
  • シナリオ3(本気でネット集客のノウハウを学びたい人を選定する)
  • シナリオ4(ネット集客をスキルとして身につけたい人を選定する)

 

いかがでしょうか?

 

段階的に、本気の見込み客が絞られているのが分かるかと思います。

 

前回、シナリオとは、ノウハウのカテゴリ分けとお伝えしましたが、実は、本当の意味はこれなのです。

 

このシナリオによって、本気の見込み客、つまり、私が来て欲しい人を選別することができるのです。

 

ちなみに、カテゴリ別に見るとこうなります。

 

  • シナリオ1(起業家としての心構え)
  • シナリオ2(起業家として稼ぐ方法)
  • シナリオ3(ネット集客のノウハウ
  • シナリオ4(ネット集客の体験セッション)

 

いかがでしょうか?

 

シナリオ1は、マインドセットをカテゴリとしています。

 

シナリオ2は、ビジネスモデルをカテゴリとしています。

 

そして、肝心のネット集客のノウハウは、シナリオ3なのです。

 

ネット集客の基盤づくりや戦略などのカテゴリは、全てこのシナリオ3のネット集客のノウハウに集約されます。

 

シナリオ4は、シナリオ3で学んだネット集客のノウハウを自分のものにしたいと真剣に思っている人が、体験セッションに申し込んで来たというカテゴリになるのです。

 

シナリオ1は、マインドセットだけを配信し、シナリオ2では、マインドセットとビジネスモデルまで、シナリオ3に来てようやく、ネット集客のノウハウが配信されるというわけです。

 

つまり、私を信頼してくれた人だけが次のステップに進んでくれるということになります。

 

その仕掛けが、シナリオからシナリオへ移動するための「課題」なのです。

 

シナリオ1の最終日に課題が出されます。

 

これに回答してくれた方だけが、次のシナリオ2へ移行できることになるのです。

 

シナリオ2の最終日にも同じく課題が出されます。

 

これに回答してくれた方だけが、次のシナリオ3へ移行できることになるのです。

 

そして、シナリオ3の最終日に体験セッションの申し込み依頼がきます。

 

これに申し込んでくれた方だけが、体験セッションを受けることができ、シナリオ4へ移行できるのです。

 

つまり、課題を提出してくれた方は、本気な方なのです。

 

私の質問に答えてくれた方は、次の話を見たい、ノウハウを学びたいと真剣に思ってくれている人なのです。

 

質問に答えるということは、少しずつ、私のことを信用してくれたからこそなのです。

 

そして、回答してくださった方々には、私はアドバイスをさせていただいております。

 

このやり取りの中で、信頼関係がさらに構築されていきます。

 

私の人柄や考え方に共感してくれた方は、さらに私を信用して下さります。

 

こうして、私のサポートを受けたいという本気の人が私のもとに来てくださるようになるのです。

 

その秘密が「シナリオ」なのです。

 

そういう視点で見ると、シナリオ1が冷やかしやとりあえず登録者を排除するというゴールも分かるかと思います。

 

早い段階で排除することで、登録してきた人も私もお互いに時間の無駄にならないで済むのです。

 

課題に回答するということは、かなりの労力です。

 

とりあえず、何となく、こういう気持ちで登録してきた人は、同じように他のメルマガも大量に登録しているはずです。

 

ただ単にノウハウコレクターな人が多いのです。

 

そのような真剣ではない人には来て欲しくないのです。

 

だからこそ、早い段階で排除することが大切なのです。

 

お互いのために。

 

課題に答えることは面倒です。

 

真剣でなければ、質問に答えようとはしません。

 

ですから、質問に答えてくれたということは、それだけ真剣だということも分かるのです。

 

いかがでしょうか?

 

今回は、商品のノウハウの細分化・組立て、そしてシナリオ作成についてお伝えして来ました。

 

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

 

次回は、いよいよステップメールの作成と、ランディングページ・バナー・特典の作成です。

 

【前回】ステップメール作り方(ポジショニング設定・商品ノウハウ化)

【次回】ステップメール作り方(ステップメール・ランディングページ作成)

 

こちらも楽しみにお待ちください。

 

それでは今回はここまでです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人

ビハインド・ウィン 村上昭夫
ビハインド・ウィン 村上昭夫ネット集客コンサルタント
稼げていないコーチ、コンサル、カウンセラー、セラピスト、占い師のような起業家の方を専門に、稼げるネット集客の仕組みづくりをサポート。

仙台を拠点に活動している、
ネット集客コンサルタント
ビハインド・ウィン
代表の村上昭夫です。

稼げない起業家からの大逆転!選ばれる起業家ネット集客術

12日間無料講座は、
こちらから登録できます。
↓↓

今なら、
以下の特典をお付けしています。

特典)
・個人起業家が
 月収100万円稼ぐためのカラクリ
・ネット集客の全体図
・WordPressの設置マニュアル
・WordPressの使い方マニュアル
・無料体験セッション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です