ネット集客成功のためのマーケティング

 

こんにちは。

稼げない起業家専門、ネット集客コンサルタントの村上昭夫です。

 

ネット集客成功のための5ステップ

 

今回は、4番目の「マーケティング」です。

 

起業家として稼ぐマインドセットを身に付け、ポジショニングであなたが助けたい人を明確にし、稼ぐためのビジネスモデルを決めたなら、ここからがいよいよネット集客の本番です。

 

それが「マーケティング」です。

 

このマーケティングは、あなたが助けたい人を「あなたに助けてほしい」と言ってくれるようにするためのものです。

 

しかも、お金を出してでも、今すぐにあなたに助けてほしい!

 

そのように思ってもらえるようにするためのネット集客のメインとなる作業なのです。

 

マインドセット、ポジショニング、ビジネスモデルは、あなたがビジネスをするための軸を作るものでした。

 

その軸が出来たなら、あとは、あなたが助けたい人を探しに旅に出る。

 

そんなイメージです。

 

マーケティングとは、まさしく、あなたに助けてほしいとあなたを待っている人を探しに行く旅でもあるのです。

 

それでは、ネット集客成功の5ステップの4番目「マーケティング」をじっくりとお楽しみください。

 

【参考記事】

起業してブログ集客を始めるときのコツ

ステップメールで信頼関係を構築する方法

メールマガジンとステップメールの役割

 

マーケティングとは何か

ネット集客成功の5ステップにおいて、ブログやメルマガはどこに該当するのでしょうか?

 

それは、この「マーケティング」に該当します。

 

マーケティングとは、あなたが助けたい人を「あなたに助けてほしい」と思ってもらえるようにしていくための一連の仕組みです。

 

見込み客との信頼関係を構築し、あなたにぜひ助けていただきたい。

 

そのための対価はしっかりお支払いしますので。

 

このように言ってもらえるようにするのが、マーケティングです。

 

つまり、あなたじゃなければならないという状態を作り上げるための仕組なのです。

 

ここでは、マーケティングの一連の仕組みを紐解いていき、なぜ「あなたに助けてほしい」と思えるようになるのかについてお話ししていきましょう。

 

マーケティングの目的

一般的に、マーケティングは市場調査と言われることがあります。

 

新商品を販売するにあたって市場の反応を見るために行うのが市場調査です。

 

その商品を投入すべき市場はどこなのか?需要はあるのか?あるとすればどこなのか?どのくらいの価格が妥当なのか?

 

これらを調査していきます。

 

ですが、市場調査はただ調べるだけではありません。

 

反応を見るために、テスト的に商品のサンプルを配ってみたり、無料お試しをしてみたりします。

 

モニターになってもらって、商品を試してもらい感想を聞いたりすることもありますね。

 

それらの声をまとめて、投入すべき市場やターゲット、時期、価格などを決めていくわけですね。

 

では、こうした市場調査を行う根本的な目的は何だと思いますか?

 

顧客開拓?ニーズの把握?

 

確かにそういう面もあるでしょう。

 

ですが、もっと根本的なことです。

 

それは、「その商品が気になる」人を探すことなのです。

 

商品をテスト的に市場に投入するということは、この商品に興味がある、必要かもしれないという人を探すということです。

 

その人がどこにいるのかを知るために、様々な場所や年代、時間帯などを変えながら商品を紹介し、一番反応の良いところ(人)を探すわけですね。

 

これが、市場調査の根本的な目的です。

 

この市場調査を行ったうえで、商品に興味のある人たちに訴求していき、商品を使ったメリットや効果、未来などを見せながら、その人たちに、その商品がほしくてほしくてたまらない状態をつくっていくのです。

 

iPhone戦略などはまさにそうですよね。

 

新商品を出すたびに、その商品を手に入れることで得られるステータスなどがほしくて、いつも行列になります。

 

車やファッションなどもその商品を手に入れることで得られる未来を想像させ、その未来がほしい人たちがほしくてほしくてたまらない状態になっていきます。

 

つまり、この「ほしくてほしくてたまらない」状態にすることこそが、「マーケティング」の目的なのです。

 

ネット集客におけるマーケティングの目的

「ほしくてほしくてたまらない」状態にすることは、ネット集客においても同じことが言えます。

 

あなたが助けたい人を、「あなたに助けてほしくてほしくてたまらない」状態にすることで、あなたとの信頼関係が構築されていきます。

 

ネット集客におけるマーケティングの目的は、あなたやあなたの商品に興味のある人を探し、その人にあなたの商品を訴求していくことで、手に入れた未来を想像させ、あなたじゃなければだめという状態を作っていくことなのです。

 

つまりは、あなたのファンになってもらうための戦略とも言えますね。

 

「私の悩みは、この人に解決してもらいたい!」

 

「この人ならきっと、私の理想や夢をかなえてくれる!」

 

このように、あなたじゃなければ「ダメ」という状態を作っていきながら、あなたという人物のファンになってもらうわけです。

 

マーケティングで、この状態が出来上がるため、セールスでは「確認するだけ」の作業になるのです。

 

あなたの悩みを解決するのに、私が必要ですか?

 

あなたの夢を叶えるのに、私が必要ですか?

 

このように、確認するだけで、

 

「はい、必要です」と言ってくれるようになるのです。

 

ですから、マーケティングはネット集客の肝になるのです。

 

マーケティングがうまくいかなければ、せっかく積み上げてきたビジネスの軸が役に立たなくなります。

 

ましてや、セールスにおいても、「必要ないです!」と言われてしまいます。

 

全てが無駄になってしまうのです。

 

では、どうすれば、ネット集客でマーケティングを成功させられるのでしょうか?

 

ネット集客のマーケティング

ネット集客の成功の決め手は、マーケティングです。

 

5ステップのどれが欠けてもネット集客で成功することは出来ませんが、その中でも特に成功の決め手となるのが、「マーケティング」なのです。

 

セールスを成功させるのも、全てはマーケティングにかかっています。

 

見込み客をあなたのファンにさせて、あなたの商品がほしくてほしくてたまらない状態にできれば、自然と無理なく、売れると思いませんか?

 

それを可能にさせるのが、「マーケティング」なのです。

 

では、そのマーケティングはどのように行っていくのでしょうか?

 

それは、以下の3つの順番で行っていきます。

 

  1. 市場調査(ブログ
  2. 商品の訴求と信頼関係構築(メルマガ
  3. セールスへの橋渡し(体験セッション申込

 

それぞれについて説明します。

 

市場調査(ブログ)

まずは、市場調査です。

 

市場調査は、あなたの商品に興味を持っている人を探す工程です。

 

興味をもっていそうな人たちのいる場所で、その人たちの悩みや知りたいことに答えていきながら、さらに興味を持ってもらうようにしていくのです。

 

具体的には、ワードプレスでブログを立ち上げ、見込み客の悩みや知りたいこと、困っていることに対する答えを記事にしていきます。

 

見込み客は、悩みや知りたいこと、困っていることを何とか解決したくて検索エンジンに「キーワード」を打ち込み検索します。

 

それの答えを記事として書いておき読んでもらうわけです。

 

その記事には、見込み客が悩みを解決するヒントがあったり、解決の仕方が書いてあったりします。

 

それを繰り返すことで、見込み客は、あなたのことが気になりだします。

 

「この人の記事は悩みを解決してくれそうだ、役に立ちそうだ」などと思ってくれるようになります。

 

そうなると、少しずつ見込み客は、あなたやあなたの商品がほしいなと思い始めていくのです。

 

商品の訴求と信頼関係構築(メルマガ)

ブログは、ネット集客の入口の部分です。

 

ブログには前提条件があります。

 

それは、「ワードプレス」でブログを立ち上げることです。

 

アメブロのような無料ブログではなく、ワードプレス一択です。

 

理由は、見込み客に記事を読んでもらえないからです。

 

つまり、無料ブログでは、検索結果の上位に表示させるのが難しいからです。

 

SEOに強いワードプレスで記事をしっかりと書き上げていくことが何よりも大事になります。

 

【関連記事】アメブロで集客できない理由と使う目的

 

ブログであなたやあなたの商品に興味をもってくれた見込み客は、もっと知りたいと思い、メルマガに登録してくれるようになります。

 

つまり、ブログは、メルマガへ登録してもらうためのものなのです。

 

【関連記事】ブログとメールマガジンの本当の目的

 

ブログからメルマガに登録してもらったなら、メルマガで見込み客にあなたやあなたの商品を訴求していきます。

 

見込み客が求めている解決方法やその商品で得られる効果や未来を徹底的に教え込んでいくのです。

 

具体的には、メルマガ登録した日から第1回目のメルマガが届くように配信していく「ステップメール」を使っていきます。

 

1回目は、この内容。2回目はこの内容でという感じで、ステップバイステップで、解決方法や商品の説明をしていきます。

 

これを読んでもらうことで、見込み客は、ブログでは知りえなかったことが分かるようになり、さらにあなたやあなたの商品に興味が出てきます。

 

私のメルマガでは、さらに見込み客との信頼関係を築くために「課題」を盛り込んでいます。

 

課題の目的は、冷やかしやノウハウだけほしいノウハウコレクターの人たちを除外することです。

 

本気で悩みを解決したい人しか来てほしくないからです。

 

冷やかしやノウハウだけの人は、体験セッションまで来ても、本契約してくれることはありません。

 

とにかく、「無料」にこだわる人たちですから。

 

そのような人たちに貴重な時間を取られるのが嫌なのです。

 

その時間があれば、本気で悩みを解決したいと思っている人たちに、より濃いサポートが出来るからです。

 

私を必要としてくれる人たちを助けたいからです。

 

冷やかしやノウハウだけの人たちは、私を必要としていません。

 

「ノウハウ」という情報だけがほしい人たちです。

 

本来は、メルマガにも登録してもらいたくはないのですが、それはなかなか難しいので、課題を盛り込むことで除外しているのです。

 

ですから、課題に答えてくれた人たちは、少しずつ私を必要と思い始めている人たちなのです。

 

課題に答えるのはかなり手間です。

 

ほとんどの人は、稼げる方法を知りたいので、早くノウハウを教えろとパタパタしています。

 

ですが、課題があるために、知りたい情報がなかなか得られません。

 

冷やかしやノウハウコレクターの人たちは、この時点で面倒くさいとなり、他のメルマガへさっさと脱落していくのです。

 

ですが、そんな中でも、課題を提出してくれた人たちは、手間であっても、その先を知りたいと思ってくれて提出してくれるのです。

 

そして、その人たちには、私から回答に対するアドバイスを一通一通丁寧に返信しています。

 

返信が来るとは思ってなかったという人がほとんどなので、よく驚かれます。

 

ですが、私からしたら、当然のことなのです。

 

真剣で本気な人には、当然真剣に本気でお返ししないと気がすみません。

 

その繰り返しを経て、少しずつ私と見込み客との信頼関係が作られていきます。

 

そして「この人に助けてほしい」と思ってもらえるようになるのです。

 

これができるのは、ステップメールというネットの営業マンがいるからです。

 

ネット集客のマーケティング成功のカギを握るのが、このステップメールなのです。

 

セールスへの橋渡し(体験セッションの申込)

ステップメールで見込み客との信頼関係を構築できたなら、いよいよお客様になっていただけるかどうかの確認をすることになります。

 

その確認作業が「セールス」です。

 

ネット集客のセールスとは、無料体験セッションや無料個別相談、無料セミナーなどで、見込み客にあなたが必要かどうかを確認することです。

 

セールスについては、次回に詳しくお伝えしますので、ここでは割愛させていただきます。

 

ということで、マーケティングは、セールスへスムーズにつなげられて終了します。

 

セールスへの橋渡しをしてその役目を終えるのです。

 

ブログであなたの商品に興味を持っている人を探し

ステップメールで興味を持っている人と信頼関係をつくり

あなたが必要かどうかを確認するセールスへとスムーズにつなげる

 

この流れが、ネット集客のマーケティングです。

 

それぞれの役割を理解していると、やるべきことが明確になり、日々の作業も何をしたらいいのか分からない状態がなくなります。

 

ブログは、メルマガへ登録してもらうため。

 

ステップメールは、体験セッションに申し込んでもらうため。

 

ブログに何を書いたらいいのか分からないという場合は、自分は何をしたいのかが分かっていない人が多いです。

 

自分は、誰に何をしていくのかが明確になれば、記事で伝える内容もおのずと決まってくるのです。

 

記事の内容は、見込み客が悩んでいることや知りたいこと、困っていることの答えです。

 

その答えに対する質問が「検索キーワード」です。

 

見込み客が悩んでいること、知りたいこと、困っていることは、全て「キーワード」という質問となって、あなたに問いかけてくるのです。

 

ですから、あなたがブログに書くべきことは、見込み客が質問してくることの答えということになります。

 

そのために、しっかりと見込み客の悩みを知ることが重要なのです。つまり、市場調査することが重要だということです。

 

ブログが「市場調査」だという意味は、こういう意味なのです。

 

いかがでしょうか?

 

今回はネット集客で特に重要となる「マーケティング」についてじっくりとお話ししてきました。

 

ネット集客だからといきなりブログをはじめても、すぐに挫折してしまうでしょう。

 

それは、ブログを書くための準備が出来ていないからです。

 

ブログを書くための準備とは、あなたのビジネスの軸を作り、あなたが助けたい人を明確にするということです。

 

ぜひ、マインドセットから今回のマーケティングまでをしっかり読み返して、ネット集客を成功させる最後の切り札「セールス」へスムーズにいけるようにしてくださいね。

 

【1回目】ネット集客成功のための5ステップ全体像

【2回目】ネット集客成功のためのマインドセット

【3回目】ネット集客成功のためのポジショニング

【4回目】ネット集客成功のためのビジネスモデル

【5回目】本記事

【6回目】ネット集客成功のためのセールス

 

それでは、今回はここまでです。

 

次回はシリーズ企画の最終回、「セールス」です。

 

いよいよ、ネット集客でお客様を獲得するための成果が実る瞬間でもありますね。

 

マーケティングまでで、見込み客との信頼関係を築いていますので、あとは、セールスであなたが必要かどうかを確認するだけになります。

 

ビジネスを成功させるためのネット集客は、このセールスを成功させるためのものでもあります。

 

このセールスで、ネット集客によるクライアント獲得が実現できるのです。

 

これを仕組化することで、自動的に安定的にクライアントを獲得できるようになっていきます。

 

ぜひ、そのあたりを楽しみにしていてくださいね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人

ビハインド・ウィン 村上昭夫
ビハインド・ウィン 村上昭夫ネット集客コンサルタント
稼げていないコーチ、コンサル、カウンセラー、セラピスト、占い師のような起業家の方を専門に、稼げるネット集客の仕組みづくりをサポート。

仙台を拠点に活動している、
ネット集客コンサルタント
ビハインド・ウィン
代表の村上昭夫です。

『Web集客の正しい始め方』無料メール講座

12日間無料講座は、
こちらから登録できます。
↓↓

今なら、
以下の特典をお付けしています。

特典)
・個人起業家が
 月収100万円稼ぐためのカラクリ
・ネット集客の全体図
・WordPressの設置マニュアル
・WordPressの使い方マニュアル
・無料体験セッション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です