ステップメール作り方(ステップメール・ランディングページ作成)

 

こんにちは。

稼げない起業家専門、ネット集客コンサルタントの村上昭夫です。

 

ステップメールの構築から運用までの10ステップ。

 

今回は、10ステップのうちのステップ5とステップ6です。

 

5.ステップメールの作成

6.ランディングページ・バナー・特典の作成

 

いよいよステップメール本体の作成です。

 

ステップ4までで、ステップメールの材料は出来上がりました。

 

あとは、材料に沿って、ステップメールを作成していく段階です。

 

そして、ステップメールを作成したら、ステップメールへの誘導用ランディングページを作っていきます。

 

今回が最大の山場になります。

 

ぜひ、楽しんでご覧くださいね。

 

【参考記事】

ステップメール構築から運用までの10ステップ

 

ステップメールの作成

ポジショニング設定、商品のノウハウ化、ノウハウの細分化・組立て、そしてシナリオまでできたら、あとは、それらをもとに、実際にステップメールを作成していきます。

 

前回の商品のノウハウの細分化によって、だいぶ書く内容がまとまってきました。

 

あとは、それらの詳細を書いていくことになります。

 

しかし、その前に大事なことを忘れてはいけません。

 

それは、何でしょうか?

 

メール講座を始めた理由とプロフィール

ステップメールは、商品のノウハウを提供するとお伝えしてきました。

 

ただし、いきなり登録してくれた人に、ノウハウを提供しても、戸惑うことも多々あります。

 

それは、この人本当に信用できるの?大丈夫なの?

 

という戸惑いです。

 

いくらノウハウを知りたいと思っても、そのノウハウを提供する人がどんな人なのか、どんな考えの人なのかが分からないと信頼関係の構築もなにもありません。

 

ですから、まず大事なのは、あなたの自己紹介が必要なのです。

 

そして、このメール講座を始めた理由もしっかりお伝えしなければなりません。

 

私は、こういう考えで、こういう人を助けたいために、このメール講座をはじめました。

 

というようなものです。

 

そして、私はこういう者です。これまでの経歴や起業した経緯、困っている人をどうしたいのかなど、詳しく伝える必要があります。

 

これによって、少なからず、どういう人なのかを知ってもらえるのです。

 

ステップメールの名称を決める

ステップメールは、商品のノウハウを提供するものですので、段階的に学べるように構成していきます。

 

ですから、「○○メール講座」とか「○○動画講座」のように、「講座」という名称を付ける場合が多いです。

 

私の場合も、「稼げるネット集客システム構築講座 完全無料メール講座」としているのです。

 

「ノウハウを段階的に学べる」ように構成していくため、「○○講座」としたほうがしっくりきますよ。

 

ぜひ、あなたのノウハウを段階的に学べるような名称をつけてみてください。

 

ステップメールの全体構成

講座を始めた理由、プロフィール、講座の名称を決めたら、ステップメール全体の構成を考えます。

 

何日間のメールにするのか?

 

配信するメールのタイトルはどうするのか?

 

これらは、目次としてまとめるとまとめやすくなります。

 

商品のノウハウを細分化し、組み立てた内容をもとに、目次を作っていきます。

 

この目次によって、何日間の講座にするかの目安にもなりますし、日々のメールのタイトルとしても使えるようになります。

 

全体的なメールの構成は、全8日間とか、12日間というようになります。

 

ですが、最初8日間の予定だったのが、メールを作成しているうちに長くなることもありますので、結果的に、10日間とか12日間になることもあります。

 

私の場合も、当初は8日間の予定でしたが、長くなりすぎて収まりきらなくなってしまったのです。

 

その結果、12日間になってしまったのです。

 

ですので、最初目次を決めても、書いていくうちに変動する場合があることを想定しておきましょう。

 

ということで、私のメール講座は、最終的にこのような目次になりました。

 

1日目)なぜ、稼げない起業家向けにネット集客メール講座を始めたのか

2日目)起業家として、ビジネスを成功させるために

3日目)起業家として稼ぐとはどういうことか

4日目)起業家として稼ぐために必要なビジネスモデル

5日目)稼ぐためのネット集客の全体像

6日目)ネット集客の基盤づくり(前編)(独自ドメイン・レンタルサーバーの設置)

7日目)ネット集客の基盤づくり(後編)(ワードプレス・メルマガスタンドの設置)

8日目)ネット集客の戦略(前編)(ポジショニング設定・あなたは何者か?)

9日目)ネット集客の戦略(中編)(見込み客を呼び込むキーワードとは)

10日目)ネット集客の戦略(中編)(見込み客を呼び込む記事の書き方)

11日目)ネット集客の戦略(後編)(メルマガ(ステップメール)戦略)

12日目)あなたが稼げる起業家になるために

 

これが、私のメール講座の全体構成です。

 

私のメール講座に登録してくれた人で、シナリオ3まで来てくれた人は、全て読むことができるようになっています。前回お伝えしましたね。

 

全部来てないよという方は、残念ながら、課題に答えていただけなかったということになりますのでご了承ください。

 

ステップメールの作成

目次をもとに、日々のメールを書いていきます。

 

それぞれの内容は、ノウハウの細分化・組立てで体系化した内容を詳細に書いていきます。

 

1通の目安は、5000~8000文字くらいです。

 

私のステップメールは、かなりのボリュームがあります。

 

正直、読むのが辛いという人には向いていないと思います。

 

ですが、これにも理由があるのです。

 

それこそ、本気の人だけに来てもらいための工夫です。

 

真剣に読んで学んでくれた方だけが、得するように作っているのです。

 

ぜひ、あなたもチャレンジしてみてください。

 

ランディングページ・バナー・特典の作成

ステップメールが全て作成し終わったなら、今度は、ステップメール(メルマガ)に登録してもらえるようにランディングページを作成します。

 

そして、そのランディングページに誘導するために、バナーも作成します。

 

さらに、登録者への特典も作成していきます。

 

その作成方法をお伝えしていきましょう。

 

ランディングページの作成

ランディングページの作成には、かなり手間がかかります。

 

ランディングページをプロに頼んで作ってもらう人も多勢います。

 

それだけ、大変な作業なのです。

 

実際、プロに頼むと、安いものでも1ページあたり5万円~10万円くらいします。

 

高いものでは50万円位かけて作ってもらう人もいるのです。

 

それだけ、メールリストがほしいということです。

 

メールアドレスがあれば、ステップメールだけではなく、通常のメルマガからも案内ができるため、今は買ってもらえなくても、いずれ買ってくれる、そのうち客をいっぱい抱えることができるのです。

 

そのための投資として、思わず登録したくなるようなランディングページを作ってもらっているのです。

 

ですので、ランディングページを作成することは、とても価値の高い作業だと言えます。

 

ただ、稼げていないうちは、そのようなこともできないので、自前で作るしかありません。

 

ペライチのような簡単お手軽のランディングページではなく、濃いランディングページを作る努力が必要です。

 

では、どのように作ればよいのでしょうか?

 

それは、以下の流れで作るとスムーズに作れるようになります。

 

1つの参考例です。

 

私のメール講座のランディングページを参考にしてみてください。以下の流れになっているのがイメージできると思います。

 

この流れを参考にランディングページを作ってみてください。

 

悩み・共感

登録フォーム

特典

悩みの定義

解決方法の提示

安心感

メール講座を始めた理由

共感

プロフィール

困っている人に対する考え・理念

商品のノウハウ・仕組み

お客様の声

登録フォーム

特典

念押し

無料で提供する理由

価値の定義

誰を選ぶのか

なぜ選ぶのか

メール講座の紹介

読んでくれた人への感謝の言葉

遠慮してほしい人

感謝の言葉

登録フォーム

特典

 

ポイントだけしか書いていませんが、私のランディングページと照らし合わせながら見ていただくとイメージが付くと思いますよ。

 

ぜひ、挑戦してみてください。

 

バナーの作成

バナーは、ブログやサイトのサイドバーの上部や記事下に配置することが多いです。

 

目立つところにバナーを貼り付けて、メルマガ登録用のランディングページにリンクを張ります。

 

これによって、バナーをクリックした人がランディングページへと誘導されていきます。

 

ですので、なるべく訴求力が高く、ひと目でどんなものなのかが分かるバナーが理想ですね。

 

ちなみに、バナーもプロのデザイナーに頼んで作ってもらう人も多いです。

 

私も、バナーは、プロに作ってもらいました。

 

ランディングページは自前で作りましたが、バナーはプロに頼みました。

 

デザインスキルのある人であれば、自前でぜひ作ってみてください。

 

そうではない人は、ぜひプロに頼んでみてください。

 

バナー作成なら、数千円でやってくれるところもたくさんあります。

 

全然インパクトが違いますし、かっこいいです。

 

少し話はズレますが、ランディングページやバナー作成だけを専門に活動している起業家も多いです。

 

デザイナーとして十分稼げているのです。

 

ですから、もしデザイン系が得意だという人は、そういう道もありますよ。

 

1ページ30万円の単価でランディングページを4本作成すれば、それだけで100万円を越えるのです。

 

1ヶ月に4本のランディングページを作るだけで100万円はかなり魅力的ですね。

 

とは言え、やはりそれなりの集客スキルがないと受注もできませんが・・・。

 

ですから、ビジネスパートナーとして、集客専門とデザイン専門、あるいは動画撮影専門の起業家が手を組めば、かなり本格的なビジネスができるようになりますね。

 

私もいずれビジネスを拡大していくためには、専門家の方々と手を組んでいきたいと思っています。

 

そのためには、私も集客のスキルをさらに磨き、クライアントさんを成功させるために頑張らねばなりません。

 

だいぶ話が逸れましたね。

 

すみません。

 

特典の作成

今回の最後は、特典の作成で締めましょう。

 

特典は、PDFの文書や動画、音声などで商品のノウハウを補強する役目をもっています。

 

私のメール講座では、ネット集客の全体像、ネット集客の基盤づくりマニュアル、ワードプレスの使い方マニュアルなどを用意しています。

 

商品のノウハウを補強するものですので、登録者が特に知りたいことや学びたいことなどを重点的にマニュアルなどで提供するとメルマガ登録してもらいやすくなります。

 

そして、特典は、シナリオと連動させるとさらに効果的です。

 

私のメール講座では、シナリオ1からシナリオ2へ移行した人にだけ、特典2を差し上げています。

 

さらに、シナリオ3へ移行した人だけに特典3を差し上げるようにしているのです。

 

このように、シナリオと特典を連動させることで、本気度を高めていくことにもなるのです。

 

ただし、特典だけほしいという人も当然いますので、いかに特典だけの人を排除するかも考慮が必要です。

 

いかがでしょうか?

 

今回は、ステップメールの作成とランディングページ、バナー、特典の作成についてお伝えしてきました。

 

今回の内容がステップメールの最大の山場になります。

 

一番時間がかかり、労力がかかるところでもありますね。

 

ですが、その苦労はやがて、稼ぐことにつながるので、ぜひ乗り越えられるように頑張っていただきたいです。

 

次回は、ステップ7、ステップ8の配信計画と配信テストについてです。

 

【前回】ステップメール作り方(ノウハウの細分化・シナリオ作成)

【次回】ステップメール作り方(配信計画・配信テスト)

 

楽しみにお待ちください。

 

それでは、今回はここまでです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人

ビハインド・ウィン 村上昭夫
ビハインド・ウィン 村上昭夫ネット集客コンサルタント
稼げていないコーチ、コンサル、カウンセラー、セラピスト、占い師のような起業家の方を専門に、稼げるネット集客の仕組みづくりをサポート。

仙台を拠点に活動している、
ネット集客コンサルタント
ビハインド・ウィン
代表の村上昭夫です。

少ないアクセスでも成約につなげるネット集客の仕組みを学ぶ

少ないアクセスでも
成約につながる
「ネット集客の仕組み」が
学べます。

12日間無料メール講座は、
こちらから登録できます。
↓↓

今なら、
以下の特典をお付けしています。

特典)
・個人起業家が
 月収100万円稼ぐためのカラクリ
・ネット集客の全体図
・WordPressの設置マニュアル
・WordPressの使い方マニュアル
・無料体験セッション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です