アフィリエイトよりコンサル向きな人の特徴

 

こんにちは。

稼げない起業家専門、ネット集客コンサルタントの村上昭夫です。

 

あなたはアフィリエイトで稼げていますか?

 

私は2年以上やりましたが、稼げませんでした。

 

あなたがアフィリエイトで稼げているのなら問題はありません。

 

ですが、アフィリエイトをいくら学んでも、コンサルを受けても、稼げないという人は、もしかすると進むべき道がズレているのかもしれません。

 

進むべき道?

 

それは、あなたにあった方向性ということです。

 

あなたにあってない方向性では、行く手は茨の道です。

 

あなたにあった方向性ならば、困難なことも困難と思わず進むことができます。

 

あなたがアフィリエイトで稼げないのは、実はコンサルタントが向いているからかもしれません。

 

コンサルタントとして活動すれば、意外と簡単に稼ぐことができるかもしれないのです。

 

今回は、アフィリエイトで稼げない人はコンサルタントに向いているのかもしれないというお話をしていこうと思います。

 

あなたはどうでしょうか?

 

【参考記事】

アフィリエイト挫折者こそコンサル起業せよ!

アフィリエイトを続けるか迷ったときの考え方

アフィリエイトで挫折した理由よりも対策

 

あなたはアフィリエイト向き?コンサル向き?

まず、以下の5つの質問に答えてください。

 

  1. 人に教えることが好きだ
  2. 誰かの役に立ちたいと思っている
  3. 人と話をするのが好きだ
  4. 悩み事の相談を受けることが多い
  5. PC作業が苦手だ

 

あなたはいくつ当てはまりましたか?

 

2つ以上当てはまるのなら、あなたはアフィリエイトよりコンサルタントの方が向いています

 

その理由をお伝えしていきましょう。

 

人に教えるのが好きだ

自分が知っていることやできることを人に教えたくなる人と、自分の中にこっそりしまっておく人がいます。

 

前者は、まさに、人に教えるのが好きな人です。

 

後者は、人に教えるのが苦手もしくは嫌いか面倒と思う人です。

 

あなたが、前者であれば、コンサルタントに向いています。

 

人に自分のもっているスキルを教えて、それがわかるようになったり、できるようになったりすると、とても幸せな気分になります。

 

コンサルタントの根本の部分ですね。

 

これに当てはまる人は、コンサル向きです。

 

アフィリエイトで、自分の知識やスキルを記事に書いても、反応が分かりません。

 

アクセスがあれば読んでくれているのは分かりますが、どういう感想なのかが分かりません。

 

コメントをもらえれば判断もつきますが、コメントもなければ、いくら渾身の記事を書いても反応が分からなければ、やる気が落ちていきます。

 

ですが、コンサルであれば、ダイレクトにクライアントの反応が分かります。

 

理解できたのかできていないのか、すぐに分かるので、分からないことはすぐに分かるように教えることができます。

 

そして、クライアントが理解してできるようになってくれれば、教えた甲斐があったと嬉しくなりますね。

 

人に教えることが好きな人は、間接的に反応のない読者をターゲットにするよりも、直接クライアントをターゲットにしたほうがやる気が高まります。

 

誰かの役に立ちたいと思っている

アフィリエイトをやっている人は、誰かの役に立ちたいと思っている人と、ただ稼ぎたいと思っている人に分かれます。

 

前者は、貢献感に喜びを感じる人で、まさしくコンサル向きな人です。

 

後者は、コンサルには向いていません。

 

自分のことしか頭にないからです。

 

自分だけよければよいという考えの人なので、コンサルにならない方が身のためです。

 

ですので、あなたが誰かの役に立ちたいと思いながらアフィリエイトをしているのなら、やはりコンサルとして活動したほうが良いです。

 

アフィリエイトは、あなたじゃなくても良いのです。

 

アフィリエイトの場合、「いい商品を紹介してくれてありがとう」とあなたに感謝する人はあまりいません。

 

理由は、その商品を紹介している人は、あなた以外に腐るくらいいるのですから。

 

あなたから購入する理由は、たまたま検索してあなたの記事にたどり着いただけのことです。

 

あなたは、誰かの役に立ちたいと思って、商品を選定しているのかもしれませんが、それに感謝してくれるお客様はほとんどいません。

 

それがアフィリエイトです。

 

ですが、コンサルタントは、ダイレクトにクライアントを助けることができます。

 

クライアントのために役に立つことができるのです。

 

そして、クライアントが直接あなたに、ありがとうと感謝してくれます。

 

誰かの役に立ちたいと思っているのなら、アフィリエイトよりもコンサルをおすすめします。

 

人と話をするのが好きだ

アフィリエイトは、記事を書きます。

 

文章を書くので、書く事よりも話をしたほうが好きな人は、やはりアフィリエイトよりもコンサル向きと言えます。

 

コンサルタントは、話すことが仕事です。

 

アフィリエイターは、記事を書くのが仕事です。

 

記事を書くのが苦手、苦痛という人は、話すほうが楽という人も多いです。

 

そして、何より、書く事で思いを伝えるよりも、直接クライアントと話をした方が早く的確に伝えやすいということも多々あります。

 

1記事書くのに3時間も4時間もかけて時間を無駄にするよりも、3時間も4時間もクライアントと話をしたほうが何倍も信頼関係も築けます。

 

ですので、記事を書くのが苦痛だけど、話すのが好きな人は、アフィリエイトよりコンサルをおすすめします。

 

悩み事の相談を受けることが多い

これもコンサル向きの人ですね。

 

相談に乗ることが多い人は、周りから信頼されている証拠でもありますので、クライアントとの信頼関係も築きやすいです。

 

アフィリエイトで質問の回答を記事で書くよりも、直接生の声を聞いて、アドバイスしてあげたほうが喜ぶ人が増えます。

 

深い悩みを持った人は、誰かに救って欲しくて待っています。

 

間接的な記事に助けられることもありますが、それよりも直接的に生の声で答えてあげたほうが何倍もその人の胸に刺さります。

 

相談を多く受ける人は、間違いなくコンサル向きなのです。

 

早く、困っている人を直接助けてあげてください。

 

PC作業が苦手だ

これは、アフィリエイト作業がかなり苦痛ではないでしょうか?

 

そもそもPC作業が苦手な人はアフィリエイトのようなネットビジネス自体無理があります。

 

アフィリエイトのコンサルで、PC作業の支援をしてくれるならいいのですが、そうではないのなら、かなり支障がでるのではないでしょうか?

 

PC作業をしなくても、直接クライアントと会って話をすれば済むのです。

 

PC作業をするよりも、クライアントと少しでも話をしたほうがクライアントのためでもあります。

 

このような人は、アフィリエイトよりもコンサル起業してみてはいかがでしょうか?

 

アフィリエイトで稼げない根本理由

あなたは、アフィリエイトで稼げない理由はなんだと思っていますか?

 

キーワード選定がうまくいかない?

 

ライバル調査ができない?

 

読者に響く記事が書けない?

 

商品選定がうまくいかない?

 

記事を書くのが続かない?

 

どれもありそうな理由ですね。

 

ですが、もっともっと根本的な理由をご存知でしょうか?

 

根本理由とは?

アフィリエイトで稼げない根本理由とは何でしょうか?

 

ズバリ、アフィリエイトがあなたに向いていないからです。

 

これが根本理由です。

 

先ほどの質問に2つ以上あてはまるのなら、アフィリエイトよりもコンサルタントとして活動したほうが、自分が進むべき道である確率が高まります。

 

なぜなら、好きだからです。

 

好きでいるから困難も困難と思わないで進めるのです。

 

やらされているとか、好きでもなく義務感でやっているという場合、なかなか前に進めません。

 

苦痛になるからです。

 

些細な困難でさえも、イヤでイヤで仕方がないのです。

 

あなたが、アフィリエイトは自分にあった方向性と思うならいいですが、そうではないのなら、この先いくらアフィリエイトを続けても稼げないと思います。

 

それは、自分の潜在意識がイヤでイヤで仕方ないと思っているからです。

 

自分が進むべき道じゃないと言っているのです。

 

それに早く気づいてあげてください。

 

そうすれば、楽に前に進むことができるようになるはずです。

 

アフィリエイトで稼ぐとコンサルで稼ぐとの違い

自分の進むべき道がアフィリエイトであっているのなら、きっと稼げるはずです。

 

もっとスキルを積んでいけば稼げるようになるでしょう。

 

しかし、方向性があってないと分かったのなら、アフィリエイトを続けても稼げないでしょう。

 

月収10万円は何年したら達成できるでしょうか?

 

3年?5年?10年?

 

10年以上やっても稼げないかもしれませんよ。

 

アフィリエイトで稼げない人は、アフィリエイトに固執します。

 

アフィリエイトで稼がないとダメと自分に喝を入れています。

 

ですが、10万円稼ぐことすら、いったいいつになったら実現するのか誰にも分かりません。

 

固執しているから、周りからの意見も聞き入れません。

 

「アフィリエイトで稼げる」というワードにしか反応できなくなっているからです。

 

何のために稼ごうとしているのでしょうか?

 

なぜアフィリエイトじゃなければダメなのでしょうか?

 

自分が進むべき道ではないと分かっていながら。

 

結局、アフィリエイトで稼ぐとは、自分のためでしかないと私は思ってしまうのです。

 

もちろん家族のためという場合もあるでしょう。

 

ですが、お客様のためという視点はほとんどありません。

 

これが、アフィリエイトとコンサルで稼ぐことの違いです。

 

アフィリエイトで稼ぐのは、自分のため。

 

コンサルで稼ぐのは、クライアントのため。

 

アフィリエイトもお客様のためを思ってやらなければ稼ぐことはできません。

 

ですが、そのお客様は特定の人ではないのです。

 

誰でもいいから広告をクリックして!

 

広告をクリックして、商品を買ってくれ!

 

なのです。

 

特定の誰かに、広告をクリックして!

 

とはできません。

 

だから私は、アフィリエイトは自分のためと思ってしまうのです。

 

いかがでしょうか?

 

あくまで私個人の見解です。

 

あなたはどう思うでしょうか?

 

アフィリエイトで稼げなかった私だから、このような思いになっているのでしょうか?

 

いや、そうではないはずです。

 

もし、反論などご意見があれば、ぜひお問い合わせください。

 

お待ちしています。

 

ということで、今回はここまでです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人

ビハインド・ウィン 村上昭夫
ビハインド・ウィン 村上昭夫ネット集客コンサルタント
稼げていないコーチ、コンサル、カウンセラー、セラピスト、占い師のような起業家の方を専門に、稼げるネット集客の仕組みづくりをサポート。

仙台を拠点に活動している、
ネット集客コンサルタント
ビハインド・ウィン
代表の村上昭夫です。

『Web集客の正しい始め方』無料メール講座

12日間無料講座は、
こちらから登録できます。
↓↓

今なら、
以下の特典をお付けしています。

特典)
・個人起業家が
 月収100万円稼ぐためのカラクリ
・ネット集客の全体図
・WordPressの設置マニュアル
・WordPressの使い方マニュアル
・無料体験セッション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です