このような起業塾やコンサルでは結果が出ない

 

こんにちは。

仙台を拠点に活動している

「稼げない起業家専門」ネット集客コンサルタントの村上昭夫です。

 

稼げないコーチ、コンサル、カウンセラー、セラピスト、占い師のような個人起業家の方は、稼げるようになりたいと起業塾やコンサルに入る人も多いですね。

 

というより、入らないと実際に稼げるようになるのが難しかったりします。

 

ですが、一方で高額な起業塾やコンサルに入ったんだけど、結局稼げなかったという起業家も多くいます。

 

稼げなかったというのは、本人の問題でしょうか?

 

よく言われれるのが、やる気が足りないとか、怠けているからだという精神論を言ってくる起業塾やコンサルがいます。

 

果たして、本当にやる気が足りなかったのでしょうか?怠けていたのでしょうか?

 

今回は、起業塾やコンサルに入ったけど稼げなかった人に、こんな起業塾やコンサルでは稼げないのは当たり前というお話をしていこうと思います。

 

【参考記事】

高額塾やコンサルを詐欺としか思えない人

本物の起業家になれるかどうかはあなた次第

稼げない起業家に共通する3つの勘違い

 

自分が稼ぐことにしか頭にない起業塾やコンサル

一般的に、稼げるようにするために、起業塾やコンサルがあります。

 

あるはずです!

 

しかし!

 

実際に稼げるようにしてくれる起業塾やコンサルが少ないのです。

 

それはなぜなのでしょうか?

 

一番の大きな理由は、自分のことしか考えていないからなのです。

 

これらの起業塾やコンサルでは、9割以上のクライアントさんたちは稼げるようにはなりません。

 

断言できます。

 

しかし、ネットで検索すると一番多く検索されるのもこれらの起業塾やコンサルであることが多いです。

 

お金をかけて、大々的に宣伝をしているので、何かと目に付きます。

 

ですが、実際入ってみると、「何も教えてくれない」ということがよく起こります。

 

もちろん、本当に何も教えてくれないということではありません。

 

では、何を教えてくれないのか?

 

それは、どうすれば稼げるようになるのかを道筋を立てて教えてくれないということです。

 

何をどのようにしていけばよいのか、その道筋を教えてくれないのです。

 

これは致命的なのです。

 

一番学ぶ上で肝心な、「何を」「どのように」していけばよいのかを「教えてくれない」のですから。

 

だから、クライアントたちは、

 

「何をすればいいの?」

 

「どうすればいいの?」

 

となって、行動したくても「できなく」なるのです。

 

ですので、何をしたらいいのか聞きたくて質問をしようとしても、「今はとにかく手を動かす時です」とか「そのような質問はまず自分で考えてからにしてください」などと言われ、結局聞きづらくなって、聞けなくなっていきます。

 

そうなると、「信頼関係」はもはやないですね。

 

ですが、当の起業塾やコンサルは、そのような状態をみて、「やる気がない」「怠けている」と言ってくるのです。

 

自分がやることをやらずに、よく言えるものだといつも関心します。

 

やがて、クライアントたちは、ここではダメだと気づき、別な起業塾やコンサルに移っていきます。

 

ですが、どこも同じようなところで、いつまでも稼げないスパイラルに陥っていくのです。

 

稼げないのをクライアントのせいにする起業塾やコンサルたち

起業塾やコンサルは、起業家たちを「稼げるように」するのが役割のはずです。

 

ですが、稼げないのは、「あなたが頑張らないからです」としかアドバイスできないところも多く存在するのです。

 

こういう起業塾やコンサルが実際にはかなり多く存在していると思われます。

 

私がアフィリエイトで稼げなかったころ、このタイプのコンサルが多かったです。

 

自分は頑張っているのに、その頑張りを認めてくれず、ダメだしばかりするコンサル。

 

ダメならダメで、何がどのようにダメなのかをしっかり教えて欲しかったです。

 

つまり、どこができていなくて、どこができているのか。

 

ここが出来ていないから、ここを直していきましょう。

 

と、しっかり現状を把握し、よりよい方向に導くことこそ、起業塾やコンサルの役割なのに、それを放棄しているところが多いのです。

 

これでは、稼げるようになるわけがないのです。

 

決して安くはない費用を払い、稼げるようになるという夢を抱いて入ったのに・・・

 

現実は甘くない・・・

 

そんな誤解をしながら挫折していく。

 

それが過去の私でした。

 

ですが、これは大きな誤解です。

 

稼げなかったのは、起業塾やコンサルの指導力がなさすぎたのが9割方の理由です。

 

これは真実です。

 

残りの1割が自分に負けたというところでしょう。

 

どんな起業塾やコンサルなら稼げるようになるのか?

では、どのような起業塾やコンサルなら稼げるようにしてくれるのでしょうか?

 

断っておきますが、自分は何もしないで稼げるということは100%ありませんので、そこを履き違えている場合は、お役に立てないかもしれません。

 

ですが、そこは十分理解しているよ!という場合には、お役に立てると思います。

 

では、どのような起業塾やコンサルなのかですが、それは、決して人のせいにしないところです。

 

クライアントができないのは、クライアントのやる気が足りないとか怠けているからというように、クライアントのせいにしないということです。

 

人のせいにする人は、自分のためにしか行動していないことが多いです。

 

いわゆる「保身」ですね。

 

この状態の人から教わると、必ず痛い目を見ますのでご注意くださいね。

 

そうではなく、できないなら、どこができていないのか、なぜできていないのかをしっかり分析し、それをきちんとクライアントに伝えられる人なら、間違いなく「大丈夫」です。

 

こういう対応、サポートをしてくれる起業塾やコンサルなら信用しても大丈夫だと私は思います。

 

場合によっては、教える側の教え方の問題も当然考えられます。

 

それをしっかり認められる起業塾やコンサルであれば、たとえ費用が高くても、価格以上の価値を提供している起業塾やコンサルだと断言できます。

 

いかがでしょうか?

 

今回は、このような起業塾やコンサルでは結果が出ない、稼げないということをお伝えしてきました。

 

ただ、こういう起業塾やコンサルの資質は、実際入ってみないことにはなかなか分からないというのが最大の問題です。

 

ですが、その起業塾やコンサルの考えや人柄などは、ブログなどからおおよそは分かります。

 

その人は、自慢をしているだけ、態度が横柄なだけ、という印象は文章からも伝わります。

 

逆に、なんか優しく寄り添ってくれそう、きつい言い回しだけど本質を突いている、妙に腑に落ちる、納得できるというようなことも文章から伝わってきますね。

 

ブログなどの文章からもその人柄というのは、伝わってきます。

 

いくらコピーライティングのスキルを学んでも、自分の思考だったり癖は、文章に反映することが多いからです。

 

逆に、何も感じない文章であれば、書き手の魂が入っていない場合もありますので、そういうブログを書いているのなら、やめておいたほうが得策だと思います。

 

一番は、書き手の熱を感じ、共感できるかがポイントですね。

 

ですので、まずはそういうところで確認してみてから起業塾やコンサルを選ぶことをおすすめします。

 

それでは、今回はここまでです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人

ビハインド・ウィン 村上昭夫
ビハインド・ウィン 村上昭夫ネット集客コンサルタント
稼げていないコーチ、コンサル、カウンセラー、セラピスト、占い師のような起業家の方を専門に、稼げるネット集客の仕組みづくりをサポート。

仙台を拠点に活動している、
ネット集客コンサルタント
ビハインド・ウィン
代表の村上昭夫です。

『Web集客の正しい始め方』無料メール講座

12日間無料講座は、
こちらから登録できます。
↓↓

今なら、
以下の特典をお付けしています。

特典)
・個人起業家が
 月収100万円稼ぐためのカラクリ
・ネット集客の全体図
・WordPressの設置マニュアル
・WordPressの使い方マニュアル
・無料体験セッション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です